宮島の古民家カフェで、練乳入りでほんのり甘い“ミルク氷”を

2019/09/18

宮島の古民家カフェで、練乳入りでほんのり甘い“ミルク氷”を

広島・宮島の路地にある古民家カフェ「タムカイマ」。賑わう表参道商店街から少し入ったところにある、静かな落ち着いた空間です。台湾から輸入された氷を使ったこだわりのかき氷は、ふわふわで口に入れた瞬間に溶けてなくなってしまいます。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

台湾の氷を使用!ふわふわかき氷

台湾ふわふわ練乳氷 減農薬いちご練乳 850円(税込)

「タムカイマ」の人気メニューがこちら、「台湾ふわふわ練乳氷 減農薬いちご練乳」。氷自体に味がついているのが特徴の、台湾かき氷を味わうことができます。

「タムカイマ」では、練乳が練り込まれた台湾の氷を使用。現地の味をそのまま味わうことができるのです。

 

練乳氷と一緒にいただくのは、減農薬のいちご。きび砂糖で煮たいちごはとろっと柔らかく、少しずつ溶ける練乳氷との相性は抜群です。かき氷はまるでパウダースノーのようなふわふわさ!一度に食べても頭がキーンとならないので、次々食べてしまいます。

「タムカイマ」では、オーガニックにもこだわっていて、カフェで味わえるスイーツも、体にやさしいものをと考えられています。

そのほかにも、手作りのシロップを使ったかき氷や、ケーキなどのスイーツも豊富。
どれを頼もうかなと悩む時間も楽しい。

宮島の路地にたたずむ古民家カフェ

 

お店があるのは、宮島の表参道商店街と町家通りの間。喧騒から離れた静かな場所にあります。古民家を改装したカフェで、土間のある昔ながらの家屋だった姿を感じることができます。

店内には座敷席やテーブル席のほか、カウンター席などもあるので、ひとりでも気軽に立ち寄れる雰囲気。地元の方はもちろん、海外からのお客様も多く訪れるのだとか。

 

店内には、酵素ジュースを作るための梅を漬けてある瓶が並べられているなど、手作りにこだわりをもっているのがわかります。

この梅は熟成に2~3ヵ月ほどかかるそうで、「その頃になったらまた来たいな」という気持ちにもさせてくれます。

森のような、落ち着いた店内

 

店内では、木彫り作家としても活動されているオーナーの作品などを見ることができます。そんな木彫りアイテムが並ぶ店内のインテリアは、木目のもので統一。温かみや味のあるカフェの雰囲気を作り出しています。

カフェメニューだけでなく、インテリアや音楽、照明など、細部までこだわって作られた空間。旅で疲れた体と心を癒してくれる場所として、さまざまな方から愛されるお店「タムカイマ」。宮島観光の際はぜひ訪れてみてください。

text:三國ユリ
photo:あがのとも

●掲載の内容は2019年7月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

広島・尾道名物のわらび餅を使ったキュートな傘つき猫パフェ

広島・尾道名物のわらび餅を使ったキュートな傘つき猫パフェ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

広島・尾道にある「尾道さくら茶屋」は、メニューの種類が豊富な甘味処です。JR尾道駅からも近く、旅の休憩にもおすすめ。SNS映えするスイーツが人気で、ボリュームがあるのに値段はお手頃なのが嬉しい。

ブローチおまけ付き!桃のゼリーが入った新感覚クリームソーダ

ブローチおまけ付き!桃のゼリーが入った新感覚クリームソーダ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

広島・袋町にある、インスタ映えスイーツで話題のカフェ「ハコニワ」。ウッディな店内は落ち着いた雰囲気で、おみやげにもぴったりな「ヒロシマブローチ」がついたメロンクリームソーダが人気。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES