野菜たっぷりカロリー控えめ。安曇野野菜のピッツァランチ

2019/09/18

野菜たっぷりカロリー控えめ。安曇野野菜のピッツァランチ

北アルプス山麓ののどかな風景のなかに立つ古民家レストラン「ナポリピッツァTASUKU」。澄んだ空気と清らかな水に育まれた安曇野産の野菜を本格的な石窯で焼いたピザでいただく贅沢&ヘルシーランチを召し上がれ!

るるぶ&more.

るるぶ&more.

築100年の元“寺子屋”をリノベーション

 

お店は長野県安曇野市の南部、北アルプスの山々とのどかな田園風景に囲まれた小さな集落の中にあります。もともとは地域の寺子屋として使用されていたという築100年の古民家を改装した建物は、木のぬくもりあふれる風合いがなんとも懐かしい雰囲気です。

 

手作りのかわいい看板がお出迎えしてくれます。

 

店内の柱や壁などは古民家の雰囲気を生かしつつ、モダンにリノベーションされていて居心地も抜群です。入口を抜けるとすぐ左側はガラス張りの石窯室とキッチンになっていて、自家製の石窯にピザを出し入れする様子を見ることができます。気候のよい時期はテラス席でのランチもおすすめです。

パリパリ&モッチリ生地の本格ナポリピッツァ

 

オーナーの髙橋翼さんは、イタリアで開催されたピザ焼きの大会にも出場したことがあるイタリア料理のシェフで、日本ナポリピッツァ職人協会の認定会員でもあります。トッピングやピクルス、サラダに使う野菜など、地元安曇野産や長野県の食材を使用するよう心がけており、揃えられないものはイタリアから取り寄せるこだわりようです。とくにピザ生地の小麦粉は地元の生産者さんから直接仕入れた、挽きたての粉を使用。

季節や天候などで調整の難しい石窯を巧みに操り、パリッ&モッチリとした絶妙の食感が自慢のピッツァを焼き上げています。

 

髙橋さんが手作りしたという石窯でピッツアを焼き上げます。焼きあがるとチーズのいい香りが食欲を刺激します。

地元産のフレッシュ野菜をトッピング

 

ピッツァは約10種類あり、ピッツァランチなら本日のメニューから好きなピッツァ1種を選び、サラダ、ドリンクが付いて1000円~。安曇野産リンゴとゴルゴンゾーラのクリームPIZZA、ツナとコーン、信州産きのこのPIZZA、自家製燻製チキンとチェリートマトのPIZZAなど地元素材で作るメニューがいろいろ揃います。

今回は、パルマ産生ハムと安曇野産ルッコラのPIZZAをピッツァランチ(1500円)でオーダー。フレッシュなルッコラと上質な生ハムのコンビが絶妙です。

平日限定で2種のパスタ(ピッツァ含む)をチョイスできるパスタランチもあります。

 

ランチの前菜として、地元野菜で作った自家製ピクルス300円もおすすめです。さわやかな酸味が後を引く美味しさ。

日本の原風景が広がる安曇野へ、地元野菜と本格ピッツァの贅沢な組み合わせで楽しむランチを目当てにでかけてみてくださいね。

text:岩田衣織
photo:関竜太

●掲載の内容は2018年7月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

お気に入りがきっとみつかる。大地の恵みを受けた安曇野のワイン

お気に入りがきっとみつかる。大地の恵みを受けた安曇野のワイン

おでかけメディア『るるぶ&more.』

北アルプス山麓の森の中、安曇野の気候風土を活かしたワインを作る「安曇野ワイナリー」があります。澄み切った空気に包まれて、葡萄棚を眺めながら上質なワイン探しを楽しみましょう。

マストで行きたいスポットだけ!初めての軽井沢王道1日プラン

マストで行きたいスポットだけ!初めての軽井沢王道1日プラン

おでかけメディア『るるぶ&more.』

グルメやショッピング、アートなどのお出かけスポットが点在する軽井沢。老舗カフェから注目のスポットまで、軽井沢で外したくないスポットをご提案。洗練された高原リゾートで1日を楽しみましょう。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES