料理と自然に癒されて。手作りログハウスの週末限定レストラン

2019/09/18

料理と自然に癒されて。手作りログハウスの週末限定レストラン

和歌山県・海南市の山の中、木々の間に見え隠れするログハウスがレストラン&カフェ「富夢想野(トムソーヤ)」です。オーナーの手で建てられたログハウスに入ると、どこか懐かしいような、穏やかな気分に。土・日曜のみの営業で、週末になると、料理と自然を目当てにやってくる多くの人で賑わいます。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

マイナスイオン漂う山道を進んだ先に

 

JR海南駅前から車で25分。県道18号線から山道に入りしばらくすると、山腹にログハウスが見えてきます。こちらが今回の目的地。遠くに鳥のさえずりも聞こえます。かなり狭い道なので、コンパクトカーが推奨!

 

細い道をくねくねと進み、辿り着いたところには、個性的な看板が。パッと見て読み方に悩んでしまいますが、「富夢想野」と書いて「トムソーヤ」と読むんだとか。

 

門をくぐって探検気分で少し上って行くと、木々に覆われたお店の入口が。神秘的な雰囲気が漂うなか、靴を脱いで入ります。

店の外も中も手作り感が満載

 

ログハウスの骨組みから内装、テーブルなどの家具にいたるまで、すべてオーナーの手作り。廃材を再利用して作り上げたそうです。

 

山を近くに感じられるとっておきの屋外席。頬をなでる風も気持ちいいですね。

 

山腹なので夏は涼しく快適ですが、冬になると南国和歌山では珍しく雪が積もることも。冷え込む日は、暖炉の前と外のこたつ席が特等席。

大きな窯で焼く自家製ピッツァは絶品!

モッツァレラとトマトのピッツァ1550円

自家製ピッツァは、オーナーが作ったという窯で注文が入ってから1枚1枚焼き上げます。薄い生地のピッツァは、サクサクとした食感がたまらなく美味しい。

ボンゴレビアンコ1350円

食材となる魚介類や野菜などは、市場で直接買い付けます。バジルやニンニクなどは有機農法でオーナー自ら栽培しているそうですよ。

コーヒー 430円

挽きたての豆で入れるコーヒーは、香り豊か。手作りの器が味わい深く、ほっこりした気分にさせてくれます。

ログハウスから器、お料理とすべてが手作りの「富夢想野」。今度の週末、自然を満喫する探検にでかけてみませんか。

text:都志リサ

●掲載の内容は2018年7月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

優しいスイーツとヘルシーランチのカフェは素敵空間!

優しいスイーツとヘルシーランチのカフェは素敵空間!

おでかけメディア『るるぶ&more.』

JR宮前駅から徒歩3分のところにある「toco*towa DELI」は、和歌山初のチョコレート専門店の2号店。店内の壁画「パラダイスバード」がとっても素敵と評判で、わざわざ行く価値大の人気カフェです。

ロンドン発のおしゃれカクテル「モクテル」知っテル?

ロンドン発のおしゃれカクテル「モクテル」知っテル?

おでかけメディア『るるぶ&more.』

南海和歌山市駅から車で10分。スタイリッシュな空間「スキレッタ・スキレッテ」は、フォトジェニックな料理&ドリンクが人気のカフェ。 ノンアルカクテル「モクテル」片手に、夜カフェを楽しみましょう。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES