開店前から行列!明石の海を眺めながら頬張りたいベーグルサンド

2019/09/18

開店前から行列!明石の海を眺めながら頬張りたいベーグルサンド

地元はもちろん、遠方からも買いに来るお客さんが絶えない、兵庫・明石にある人気のベーグル専門店「クローバーベーグル」。お店は瀬戸内海のすぐ近くにあるので、話題の「にじいろ」を買ったら、ぜひ海辺で頬張りたい!

るるぶ&more.

るるぶ&more.

海のすぐ近く、白い小さな店構えのベーグル専門店

 

JR明石駅、山陽電鉄山陽明石駅から歩いて約10分。瀬戸内海にも近い場所にある「クローバーベーグル」

 

明石ではここだけの、ベーグル専門店です。白いマッチ箱のようなかわいいお店の前には、オープン前から長蛇の列。地元客をはじめ、週末には関西圏だけではなく、岡山、広島あたりからもお客さんが訪れる人気ぶりです。

 

オープンの少し前に焼きあがり、丁寧に袋に入れられて棚に並ぶベーグルは約30種。ベーグル好きが高じて店を構えた店主の奥田さんが、国産の小麦粉、全粒粉、粗塩、きび糖、天然酵母にこだわって作っています。

全粒粉のベーグル 190円

野菜やドライフルーツなど、そのほかの素材もできるだけ有機、オーガニックを使用。「子どもに安心して食べさせることができるものを目指しているんです」と奥田さん。バター、牛乳、卵を使用しないベーグルは、ノンコレステロールでヘルシーです。

ダントツ人気は「にじいろ」ベーグルサンド

にじいろサンド 480円 ※フルーツは季節によって変わります

数ある商品のなかでも、リピーターが多い人気者は、ダントツ「にじいろ」。その断面の美しさ、かわいらしさが「映える!」と大好評です。

フルーツは、キウイ、パイナップル、グレープフルーツ、いちごなど、季節によって変わります。ふっくら&もっちりとしたベーグル生地を頬張れば、国産小麦粉の風味と心地良い弾力、自家製のリコッタチーズと季節のフルーツの甘みや酸味が口に広がります。ハーフサイズサンドながら、大満足の食べごたえ!

 

冷蔵ケースには、ベーグルを使ったサンドイッチが6~8種類。どのメニューも魅力的です。

豆腐を使ったベーグルサンドも気になる!

 

こちらは、豆腐のクリームチーズを使ったベーグルサンド3種と「ベリーベリースムージー」(580円)。スムージーは牛乳か豆乳を選べます。

左から、木綿豆腐とクリームチーズを使った自家製クリームをベースに、抹茶をブレンドしたクリームと大納言をサンドした「TOFU抹茶大納言」(360円)、ブルーベリーとクランベリーを混ぜてサンドした「TOFUベリーベリー」(360円)、キャラメルとエスプレッソの香るクリームに、アーモンドダイスをちりばめた「TOFUキャラメルモカ」(360円)。どれもあっさりとした甘みで、2個はペロリ!

 

日曜は“サンデーベーグル”の日として、月替わりのベーグルサンドが登場。こちらは、フルサイズのベーグルサンドで、オーダーが通ってから作ってもらえるので、できたてを味わえます。

イートインはもちろん、歩いて数分のところに海岸があるので、海辺で頬張るのも気持ちいいですよ!

photo:野本幸子
text:いなだみほ

●掲載の内容は2019年6月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

まるで雲に包まれたみたい!真っ白な空間の“天空のカフェ”

まるで雲に包まれたみたい!真っ白な空間の“天空のカフェ”

おでかけメディア『るるぶ&more.』

店内は天井、床、壁など、すべてが白!丸いフォルムのテーブルと椅子は、まるで雲のよう。空を連想するようなふんわりとした雰囲気のカフェは、大きな窓から木々の緑と青い海、「明石海峡大橋」も一望できます。

波の音でリラックス。浮遊感が気持ちよすぎるハンモックヨガ

波の音でリラックス。浮遊感が気持ちよすぎるハンモックヨガ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

「エアリアルヨガ」って知ってますか?天井からハンモックのような布を垂らし、それに少しずつ体をあずけ、さまざまなポーズをとるヨガのこと。美しい空や海、波の音や潮風を体感できるのも、ここでの醍醐味!

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES