福島市役所周辺のおすすめランチスポット5選

福島市役所周辺のおすすめランチスポット5選

2019/09/20

福島市役所周辺でランチをするのにおすすめの食事処をご紹介。常連も多い老舗食堂「まるた食堂」「マルイチ 神田軒」や、人気のベーカリーカフェ「ROCCIA(ロッチァ)」など、5軒取材しました。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

【この記事を書いたのは…】シティ情報ふくしま編集部・かずみ

【この記事を書いたのは…】シティ情報ふくしま編集部・かずみ

2019年3月オープンの『貴ほう』。甘味付きでゆったりランチ

「豚のしょうが焼」(880円※2019年8月25日現在の税込価格)なくなり次第終了、内容は変更あり

「桜の聖母短期大学」のバス停前にオープンした『貴ほう』。ランチとカフェを楽しめる。隠し味に赤ワインを使った「豚肉のしょうが焼」はコクのある味わいで、常連客にも好評! ライス、みそ汁、甘味、ドリンクなどが付く。ランチは混み合うので、13時以降の来店がおすすめ。

『福島市市役所 食堂』で栄養バランスの良いランチを味わう

「ももりんランチ」(700円※2019年8月25日現在の税込価格)メインは日替わり、なくなり次第終了

『福島市市役所 食堂』日替わりの「ももりんランチ」2種類は、栄養士がメニューを考案。栄養を考えた健康に気遣った内容になっていて、カロリーも表示されている。毎月19日は「絆day」。福島圏域11市町村の名物や特産品を用いたメニューを提供する。どの市町村のメニューが登場するかはお楽しみ!

『マルイチ 神田軒』のお得でボリューミーな月替わりランチが好評!

「チリたま丼と冷たいラーメンセット」(700円※2019年8月25日現在の税込価格)2019年9月1日(日)〜30日(月)提供

三代目店主と四代目を中心に家族で営む老舗食堂『マルイチ 神田軒』。月ごとに内容が変わる「いつでもランチ」シリーズが人気。その名の通り、昼夜問わず注文できる。写真は2019年9月から始まるセットの一つ。ふわとろ食感のチリたま丼と、ダシがきいたひんやりラーメンでボリューム満点!

老舗『まるた食堂』で、サクサク食感&濃厚ソースのカツを

「カツライス定食」(660円※2019年8月25日現在の税込価格)

創業60余年。昼のみの営業ながら、地元の常連客から周辺で働く人まで、多くの人でにぎわう『まるた食堂』。定番人気の「カツライス定食」は、揚げたてのカツに濃厚なソースがかかっていて、白米が進む! この他「ホルモン定食」(660円)などもあり、どれも手頃な値段で味わえてうれしい。

かむほどに旨みが広がる『ロッチァ』の自家製天然酵母パン

「パンプレート」(950円※2019年10月以降の税込価格)火・木・土曜日限定。なくなり次第終了、内容は変更あり

店内で焼き上げる天然酵母を使ったパンが人気のベーカリーカフェ『ロッチァ』。火・木・土曜日に食べられる「パンプレート」は、3種類のパンにサラダ、ソーセージ、スープ、ドリンク、プチデザートが付く。水・金曜日は、ベーグルやマフィンを販売。自家焙煎のコーヒーもおすすめ。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

毎月25日発売

福島県北エリアのタウン情報誌。創刊(1985年)から、地域に密着したメディアとして親しまれている。 ※主なコンテンツ…グルメ・イベント・おでかけ・宴会・子育て・映画・地元の人紹介。

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

奇数月10日発売

「福島再発見」にこだわり、地域の魅力を発信。福島の四季やおでかけ情報を中心とした、大人の地元情報誌。

この記事を書いたライター情報

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

『シティ情報ふくしま』は、福島に精通した編集者選りすぐりの情報を、雑誌・Web・SNSでお届けしています。Webでは、グルメ、おでかけ、イベント、その他福島での生活を彩る情報を毎日配信中!

シティ情報ふくしま が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載