台湾本場タピオカ専門店「美好年代Belle Epoque」

台湾本場タピオカ専門店「美好年代Belle Epoque」

2019/10/17

台湾本場タピオカ専門店「美好年代Belle Epoque」がオープンして気になっていたので行ってきたよ♪

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

台湾本場タピオカ専門店「美好年代Belle Epoque」

この度は大阪市西区は北堀江にオープンされました美好年代(メイハオニエンダイと発音するそうです)さんに行ってみました(`・ω・´)ゞ

場所としては、心斎橋の大丸百貨店の北館と南館の間をずーっとずーっと西に向かって行ったなにわ筋の手前にあります。
※四ツ橋駅の方が近いですが

店舗前のようす
オープンは9月20日でした!
店内のようす

壁には店名がカタカナで飾ってあります。

メニュー表
スタッフの方々

左から「リュウさん」「フウさん」「リュウさん」とおっしゃってたので皆さん中国か台湾の方なのでしょう。

リュウさんは姉妹っておっしゃってたので苗字を教えてもらいました(*^▽^*)

スタッフの方のイチオシは黒糖タピオカチーズスフレパンケーキで、ドリンクはフルーツティーとのことだったので、フルーツティーをオーダーしました。

フルーツティー

種類は1種類。

パッションフルーツやマンゴーがミックスされてるみたいです。

できたてで下部タピオカが温かくなっています♪

上部の写真

上部、凄いインパクトなんだけど!リンゴ?!シナモンがかかってる。

よく混ぜて飲んでくださいとのことでした。

混ぜ混ぜするとレモンが出てきた!
オレンジも隠れてた~(^○^)

マンゴーも入っているそうなのですが特にねっとりした感じもなくサラリとしたフルーツジュースで、タピオカが黒糖が効いた甘めの味なので、まるでお茶のタピオカドリンクみたいに爽やかな飲み心地ですよ~♪

ドリンクとパンケーキをセットでオーダーするとお得になるので(1200円)ぜひトライしてみてくださ~い。

窓際から外を見てみるとこんな感じ

下町感もあるので、おシャンティでありながらホッコリします。

是非、近くにお越しの際にはお立ち寄り下さい♪

大阪ミナミじゃーなる

大阪ミナミじゃーなる

今日の“ミナミ”をお届けする、ほんわか地域情報サイト!

この記事を書いたライター情報

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

「大阪じゃーなる」は、大阪のローカル情報を“ほんわか”と発信する地域情報サイトです。現在は、「大阪キタじゃーなる」、「大阪ミナミじゃーなる」、「大阪泉州じゃーなる」、「大阪北河内じゃーなる」の4エリアに分けて、エリアごとの情報をより詳しく発信しています。

大阪じゃーなる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載