肉好き女子必見!「THREE PLACE」の肉バーガー

肉好き女子必見!「THREE PLACE」の肉バーガー

2019/10/15

アットインホテル名古屋駅の1階にある「THREE PLACE」。ここで話題を集めているのがその名も「肉バーガー」です。バンズではなくお肉のパティで具材をはさんだこのメニューは、ダイナミックなビジュアルはもちろん味も格別。お肉大好き!という人々のハートをわしづかみにしています。

ことりっぷ

ことりっぷ

アクセスの良さも魅力のモダンなカフェレストラン

アットインホテル名古屋駅の1階にあり、名古屋駅からも国際センター駅からもアクセスが良い

名古屋駅ミヤコ地下街4番出口から東へ徒歩約2分、国際センター駅からも徒歩5分ほどの場所にある「THREE PLACE」。老舗の洋菓子店「サンモリッツ」がプロデュースしたカフェレストランで、2019年2月24日にオープンしました。
ガラス張りの店内には自然光が入り、開放感に溢れています。

THREE PLACE = 3つの場所で楽しむカフェ

左上/「気晴らしの場所」としてのテーブル席、左下/「一息つく場所」としてのソファ席、右/目を引く壁画の前にあるのが「創造する場所」で、大きなテーブルが置かれている

「THREE PLACE」という店名通り「3つの場所」がコンセプト。
「気晴らしの場所」のテーブル席は、友達とのおしゃべりや女子会に。
「一息つく場所」のソファ席は、オフタイムのほっとするひとときに。
「創造する場所」の長く大きなテーブル席は、趣味などクリエイティブな作業を楽しむ時間に。
それぞれシチュエーションや気分によって使い分けができるのが嬉しいポイント。モダンなインテリアも空間を彩るアクセントになっています。

店内のあちこちに飾られているアート
カウンター席の横にもイラストが。どこを切り取ってもおしゃれな空間

バンズではなくお肉でサンドした「肉バーガー」が話題!

「肉パルミジャーノバーガー」(1980円)はフレンチフライ付き。他にアボカドやラクレットチーズをアレンジした肉バーガーも。平日は17時〜のディナータイムで、土日祝日は終日味わえる

開店以来、リピーター続出の人気メニュー「肉バーガー」。バンズの代わりにお肉のパティで具材をはさんだ豪快でボリュームたっぷりな一品です。
この日オーダーした「肉パルミジャーノバーガー」は、目の前でチーズをすりおろしてくれるパフォーマンスも楽しい演出。
みかわ牛と三河産もち豚の合挽き肉をグリルしたパティは、一口食べると溢れ出す肉汁に感動。お肉の旨みがチーズや野菜、ソースと一体になり、絶妙な味わいです。

目の前でパルミジャーノをすりおろしてくれる。テンションが上がるパフォーマンス!

クラフトビールを目当てに訪れる人も

左から「一汁多彩」、「ブラウンポーター」、「ペールエール」。クラフトビールは1/2パイント650円〜、1パイント1200円〜

常時8種類の銘柄が揃うクラフトビールも魅力のひとつ。主に国内のブルワリーのビールを扱っており、中には珍しい銘柄も。カウンター席の奥にはビアタップとビールのメニューがあり、オーダーすると目の前で注いでくれます。
クラフトビールは仕入れにより銘柄が変わるので、訪れるたびに新しい出会いがありそうです。

「トロピカルマンゴーパフェ」(980円)。たっぷり入った果肉、杏仁豆腐、トロピカルゼリーなど味の変化も楽しめる

フォトジェニックなスイーツもぜひ味わって

季節ごとに変わるパフェをはじめ、多くのスイーツメニューを用意。パフェ以外にもダッチベイビーパンケーキやシーズナルタルトなど、フォトジェニックなメニューがカフェタイムを彩ります。

気分によってさまざまな使い分けができるこのお店。どんなシチュエーションでも豊かな時間が過ごせそうですね。

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載