あの人を連れて行きたい店vol.6

あの人を連れて行きたい店vol.6

2019/10/14

いつもお世話になっているあの人、気のおけない仲間や家族、大切にもてなしたいゲスト、とっておきのお店でとっておきの時間を過ごせるお店をご紹介します。

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

牛肉専門店 肉ぼうず

肉についてはコースを通して一つ一つ丁寧に説明してくれるのも魅力的。霜降りから赤身へと順に、その肉の最もおいしい食べ方でどうぞ
コースの最後には自家製生チョコのサプライズ
重厚で臨場感のあるカウンター席はおもてなしにぴったり

肉を熟知する店主が宮崎牛の最上の食べ方を提案してくれる店。宮崎牛の中でも、オーナー鈴木芳直さんおすすめの部位をおすすめの焼き方で提供する独自のスタイルが話題の鉄板焼専門店。「牛肉には名前のある部位が50ほどありますが、部位の中でも位置によって脂の量や味が異なります。ロースやヒレよりおいしい位置もありますよ」と鈴木さん。例えばミスジは肩に近づくほど繊細な霜降りになり、肘に近づくほどワイルドな赤身に。部位をさらに細かく分け、肉ごとに厚みや焼き方変えた6種ほどを、コースの中でバランスを考慮しながら提供します。眼前で繰り広げられる豪快かつ繊細な仕事と変化のある肉の味わいで、続く高揚感。美しい前菜やデザートも評判で女性客の心を掴んでいます。オススメメニューは「鉄板焼ランチコースB」3780円、「鉄板焼ランチコースC」5400円、「鉄板焼ランチコースD」8100円。「ランチコース」3780円~、ディナーコース7020円~もある。

お箸処 北諸 三股店

「海鮮ひつまぶし定食」2140円。まずは特製だし醤油で、締めはお茶漬けとお好みの食べ方で
奥にはバー風のカウンターもあり、焼酎やワインにこだわる。「ゴマ鯛茶漬け定食」1296円。みまたんごまで作るゴマダレ

普段の外食から祝い事までひつまぶしや本格和食を気軽に味わえる。北諸という地名を残したいと、志比田店に続き、唯一の北諸県郡となった三股町に満を持してオープン。店内はバリアフリーで、座席はテーブル、半個室の掘りごたつと座敷、カウンターも用意。赤ちゃん連れからお年寄りまで、誰もが落ち着いて過ごせるように心配りされています。昼夜共通の定食が20種類以上と、幅広いメニューが魅力で、予約で懐石料理も提供。「すべてを注文後に作るため、20分ほどお時間をいただきます」と料理長の平川福己さん。名物のひつまぶしはうなぎ、宮崎牛、出水鶏、観音池ポーク、海鮮の5種があり、海鮮ひつまぶしは五ヶ瀬ぶどうカンパチなど宮崎獲れを中心に旬の魚介が贅沢な一品です。オススメメニューは「宮崎牛ひつまぶし定食」2140円、「チキン南蛮定食」1490円、「ロースかつ定食」1380円。

この記事を書いたライター情報

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

「月刊情報タウンみやざき」は毎月27日発売。宮崎での生活をよりHappyに!暮らしに役立つホットで楽しい情報を発信!話題の新店舗やグルメ、レジャー、イベントなど、読者のみなさまのライフスタイルに寄り添う旬情報が満載です。Webサイトではデイリーインフォメーション毎日配信中!!

月刊情報タウンみやざき が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載