カリッしっとり!絶品フレンチトーストが味わえる隠れ家カフェ

カリッしっとり!絶品フレンチトーストが味わえる隠れ家カフェ

2019/10/17

銀座一丁目駅からほど近いビルの地下1階にある「CAFE FREDY 銀座店」は、同ビル1階に店舗を構えるアパレルブランド「NOLLEY’S」が手掛けるカフェ。絶対に食べていただきたいのはお店自慢の絶品「フレンチトースト」。中はカリッと外はしっとりした食感は、幸せな気分になれます。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

木を基調とした温かみのあるインテリア

 

東京メトロ銀座一丁目駅から徒歩1分。地下に降りお店に入ると、そこは銀座とは思えない隠れ家のような場所が。木を基調とした中に、ところどころカラフルなインテリアが配置され、可愛らしい店内。
地下なのに穏やかな日が差し込んでいるかのような温かみのある空間に、不思議と自分の部屋に帰ってきたような安心感を覚えます。

お店自慢の「フレンチトースト」は必食!

 

用意されているメニューは、ワンプレートランチやスイーツなど、どの時間帯に来ても困らない幅広いラインナップ。
ワンプレートメニューは色とりどりの野菜がたくさん入っていて、どれにしようか迷ってしまいます。

 

そのたくさんのメニューの中で、特にお店の自慢だというメニューがこの「フレンチトースト」。バケットにアパレイユを染み込ませ、外はカリッと、中はしっとりと焼き上げています。
プレーンだけのシンプルなメニューもありますが、せっかくなのでこの日はアイス付きの「プレーン&バニラアイス」(Rサイズ)を頼んでみました。

 

添加物や着色料を一切使用していないというカナダ産のメープルシロップを、アイスの上から贅沢にかけていただきます。アイス&シロップが染み込んだバケットは、少し弾力があって、なかなかの食べ応え。

フレンチトーストのメニューはサイズ(S、R)があるので、そのときの気分によって選べるのも嬉しいですね。フルーツがたくさん入ったものや、季節限定のフレンチトーストもあるので、そちらもお見逃しなく。

 

そしてこの日は、フレンチトーストに負けず劣らずの人気メニューだという「かぼちゃプリン」も一緒にいただきました。素材の味を活かした優しい甘さの一品。かぼちゃの濃厚な味を楽しむ贅沢なプリンです。

気に入った“北欧”食器は購入可

 

このお店のもう1つの魅力が、ポーランドの食器「ツェラミカ アルテスティッチナ」。
手作業で絵付けされたこのかわいらしい食器たちが、すべての料理をより華やかに演出。お店の雰囲気にもよく合っています。気に入った食器があれば店内でも購入できるので、チェックしてみてください。

 

あまりの居心地のよさと食事のおいしさに癒され、時の流れをつい忘れてしまいそう。お友達とはもちろん、1人でも気軽に利用できます。

お買い物途中やお仕事帰り、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

Text&Photo:近藤かおり

●掲載の内容は2019年4月時点の情報に基づきます。 変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

ぷるぷるタマゴで幸せ!銀座のモダン喫茶でいただくオムライス

ぷるぷるタマゴで幸せ!銀座のモダン喫茶でいただくオムライス

おでかけメディア『るるぶ&more.』

東京メトロ東銀座駅から歩くこと約5分。歌舞伎座のほど近くにひっそりとたたずむ「喫茶YOU」。こちらのお店では、ぷるぷるのオムライスがいただけるのです!純喫茶ならではのレトロな雰囲気も満喫しましょう。

濃厚な一服をいかが?なめらかで香り高い抹茶パフェを銀座で堪能

濃厚な一服をいかが?なめらかで香り高い抹茶パフェを銀座で堪能

おでかけメディア『るるぶ&more.』

「サロン ギンザ サボウ」では、抹茶ラバーのみなさんにぜひとも味わっていただきたい絶品抹茶パフェがいただけるんです。思わず写真に収めたくなるキュートな見た目と、濃厚な味わいの秘密をご紹介します!

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載