大阪マルビルに「台湾料理 味仙」がオープンした!

大阪マルビルに「台湾料理 味仙」がオープンした!

2019/10/30

大阪マルビルに「台湾料理 味仙」がオープンしたので初日に行ってきた!

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

名古屋名物台湾ラーメンが、ついに大阪初上陸!

店舗前のようす

名古屋名物の元祖台湾ラーメンがいただける「台湾料理 味仙 (みせん)」が2019年10月25日、大阪マルビル地下2階にオープンしました。

台湾ラーメンは1960年「台湾料理 味仙 今池本店」店主の郭明優氏が台湾の「台仔(たんつー)麺」を激辛にアレンジしたのが始まりで台湾出身であることから「台湾ラーメン」と命名。

名古屋発祥で、台湾には無いラーメンです。
名古屋にすっかり定着している人気の「台湾ラーメン」が、大阪に初上陸!

大衆中華料理店らしい店内

威勢のいいスタッフさんが、テキパキとしていて料理提供も早くてスムーズでした。

ドリンクメニュー
フードメニュー

注文してみました♪

キリン一番搾り(600円)
青菜炒め(780円)

ニンニクがたっぷりの青菜炒めです。

シャキッとした青菜で味付けも最高!

むしどり(1,480円)
特製のピリ辛ダレとの相性抜群!

柔らかくしっとりとした蒸し鶏です。

台湾ラーメン(680円)

台湾ラーメンはたっぷりのミンチとニラ、唐辛子が盛らているのが特徴です。

ニンニクとネギもたっぷりです。

見た目はそれほど激辛ラーメンには見えませんね。
(辛さ控えめの台湾ラーメン アメリカンもあります。)

鶏ガラと醤油ベースのスープ
麺は中細ストレート麺

あっさりとしていますが、ニンニクも効いています。

ほんのりコシがあり、柔らかくも固くもない丁度いい湯で加減。

スープともよく絡んで美味しいです。

マーボ飯(780円)

柔らかく大きめのミンチがたっぷりで、豆腐が少なく感じますが、豆腐も大きくカットされています。

木綿と絹こしの中間のような硬さの豆腐は美味。

味が濃いわけではなく、コクがあって激うま!


実は、台湾ラーメンよりも激辛でした。
でも、この辛さは病みつきになりますね。
汗が噴き出しました('ω')ノ

大阪キタじゃーなる

大阪キタじゃーなる

今日の“キタ”を届ける、ほんわか地域情報サイト!

この記事を書いたライター情報

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

「大阪じゃーなる」は、大阪のローカル情報を“ほんわか”と発信する地域情報サイトです。現在は、「大阪キタじゃーなる」、「大阪ミナミじゃーなる」、「大阪泉州じゃーなる」、「大阪北河内じゃーなる」の4エリアに分けて、エリアごとの情報をより詳しく発信しています。

大阪じゃーなる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載