新宿から電車で1時間!休日は手ぶらで訪れて子供と土いじり!

新宿から電車で1時間!休日は手ぶらで訪れて子供と土いじり!

2019/11/09

神奈川県の真ん中より少し西にある綾瀬市にある農園「みのりファーム」では、農園・直売所・貸農園、さらには臨時の“青空学校”にもなる子供から大人まで人気の学び舎。

ロケーションジャパン

ロケーションジャパン

町田市より向こうの“神奈川県”へ行こう!!

東京都民からよく出る言葉に「町田市より、向こうにある神奈川県に行ったことがない!」。東西に広い神奈川県は、東側エリアの川崎、横浜、藤沢(江の島)、横須賀は観光名所もあり訪れたことがある人が大半。一方、小田原・茅ヶ崎などの海沿いを除く南北に走る小田急江ノ島線を境にした神奈川県中央部~丹沢山の麓の西部エリアにかけては、訪れたことがある人の割合・知名度がガクンと落ちる神奈川県。でも、新宿から電車で1時間程度のアクセスの良さで自然も残り、都内には見当たらない休日は手ぶらで訪れて子供と土いじりできる人気農園を発見しました!

神奈川県綾瀬市の市内風景(丹沢山・富士山をみることができる)

新発見!!“神奈川県綾瀬市”にある農園「みのりファーム」!

「旬采みのりファーム」、野菜の直売所・畑の学校として人気

東京・新宿から約1時間、横浜駅からは約30分で行ける神奈川県海老名市の相模鉄道線「さがみ野駅」。さがみ野駅から降りて徒歩10分程度の海老名市との境界線を道一本超えたところに、綾瀬市で人気の野菜農園「みのりファーム」はあります。

採れたて新鮮の野菜はお母さん世代を中心に人気!

みのりファームの野菜は採れたて新鮮で、一口たべると「シャキッ!シャキッ!」とした食感を感じることができます。直売所では栽培した野菜のこだわりや、美味しい食べ方を直接聞いてみてください!そんな、みのりファームの新鮮な野菜を購入するために、わざわざ遠方から訪れて来る人もいるほど人気の野菜農園です。

「みのりファーム」の園主・比留川実さん

せっかく綾瀬市に来るのであれば“みのりファーム”でしかできない体験を!

比留川さんの農園でとれた野菜は小さな子供からも大人気!

園主・比留川さんは”想い”を込めて美味しい野菜を栽培する!

みのりファームでは、農園体験を通じて「からだ」・「こころ」・「ちいき」が元気になる農園を目指しています!

からだ:五感に刺激ある体験を!

みのりファームでは裸足で収穫体験もできる

「みのりファーム」は、都会の子供ができなくなったことを体験する場所になって欲しいと考えています。そのため、園内の畑は子供が裸足で入ることもでき、都会のアスファルトの上では感じることができない、足裏から伝わる土の感触に触れることができます。
また野菜を自分で収穫するこもでき、収穫する時には根が張った野菜の力強さを感じることもできます。このように農園を訪れることで、子供が成長するうえでの貴重な体験をすることができます。

自分で収穫することで大地に根付いた自然の力強さを感じることができる

また、貸農園(募集期間12/1~28)を利用すれば、種まき~収穫まで一連の栽培体験ができるので、太陽・雨などの自然の恵みと、「生命」を育てることの楽しさや難しさを肌で感じることができます。

自分で栽培した野菜を収穫して食べる美味しさは格別!

こころ:新しい出会いの場に!

日本の「農業」は、自然・文化、地域と深く結びついています。そのため、比留川さんは「みのりファーム」で、「食」・「農業」の知識・経験を増やす場所でもありつつも、新しい出会いの場になって欲しいと考えています。

野菜の香り・重さ・感触など実際に触れてみないとわかないことばかり!

家族で農園に訪れて収穫体験することで、今まで知らなかった野菜、農機具、自然環境の知識が増え、収穫した野菜を家族で食べることで会話が生まれ人間としての豊かな心を育みます。また、貸農園で作業を行えば隣の畑の方・直売所に来た購入者との会話も生まれ、「新たな出会いの場」にもなります。

このような体験より「食」・「農」に興味を持ち、将来、「農家、調理師になりたい!」、「食品関係・農機具の関係の仕事に携わりたい!」という、人生の選択肢の一つにもなって欲しいとも考えています。

農園の中では畑を耕すトラクターも活躍する!

ちいき:ふるさと「綾瀬市のPR」・「日本のふるさとを元気に!」

年末には門松作りを行うなど、日本の文化・風習も学ぶことができる

比留川さんは、採れたて新鮮でおいしい野菜を食べてもらうことで、”神奈川県綾瀬市”を知るきっかけになればと、地域を愛する心から「綾瀬市のPR」も行っています。みのりファームに来た子供たちが、いずれは農園での体験を通じて「綾瀬市」・「日本のふるさと」に還元して欲しいという想いを持っています。

農園で栽培した大根を使用した「寒ざらし大根」も作る

農園での体験が人生に影響を与えると言えば大げさかもしれませんが、「食」・「農業」・「ふるさと」に少しでも興味を持ってもらえればと考えています。そしてやがていつの日か、「綾瀬市に住みたい!」、「綾瀬市の野菜は美味しい!」、「農家になりたい!」、「日本のふるさとを元気にしたい!」と、いう人が増えるきっかけになればと考えています。

手ぶらで訪れてOK!大人気の貸農園

貸農園の受付期間:2019年12月1日~28日

貸農園では、野菜を自分の手で種を撒き、収穫まで体験することができます。道具などの準備は整えてあるので「みのりファーム」に手ぶらで訪れてください(※靴・服などは汚れても良い服装で来園して下さい)。貸農園で、農産物を育てることの楽しさ、大変さ、自然の力強さなど、子供から大人まで年間を通して体験することができます。また、日常から少し離れた環境で一心不乱に農作業することでリフレッシュになり、都内・横浜近郊在住の大人からも大好評です!

綾瀬市は、市長を筆頭に、官民一体組織で受け入れ体制を整備し住宅街・農園・公共施設とロケーションが充実

今回訪れた綾瀬市とは!?

神奈川県綾瀬市では、ロケ誘致でイケメン俳優が沢山あつまる“ロケのまち綾瀬市”としてPR中です。また、比留川さんも美味しい野菜やご当地グルメで“グルメのまち綾瀬市”としても、一人でも多くの人に知ってもらえるようにまちPRに注力しています。そして、いよいよ2020年には「綾瀬スマートIC(仮)」が開通予定で、綾瀬市とみのりファームに訪れやすくなります。

ロケなび!

ロケなび!

ロケハンをカンタン・スピーディに!映像制作の方必見!

神奈川県綾瀬市のロケ地情報を掲載!ロケなび!は全ての撮影・ロケに関わる方々の為の総合ポータルサイト。施設・地域のロケ場所・ロケーションサービスを掲載しております。

雑誌「LOCATION JAPAN」

雑誌「LOCATION JAPAN」

全国のロケ地情報が満載!ロケ地から日本を元気に!

いま話題の映画・ドラマのロケ地情報が満載。

ご当地のグルメの通販サイト「LJマルシェ」

ご当地のグルメの通販サイト「LJマルシェ」

全国に埋もれている美味しいグルメを発掘し、産地直送でお届け!

「ロケーションジャパン」編集部が、全国に埋もれているとっておきのグルメをご紹介しています!

この記事を書いたライター情報

ロケーションジャパン

ロケーションジャパン

ロケ地情報誌『ロケーションジャパン』のWEBマガジンです。 映画・ドラマのロケ地や舞台を通して、日本各地の魅力を発掘、発信!エンタメ×旅の新しい旅行スタイルを提案します。

ロケーションジャパン が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載