“愛され続けて60年以上”【老舗菓子店】で過ごすティータイム

“愛され続けて60年以上”【老舗菓子店】で過ごすティータイム

2019/11/24

先日、ある方からいただいたお土産が気になって、その商品をいただけるお店へ行ってきました。

青森の魅力

青森の魅力

お店の名前は「Patisserie MISAWA」(パティスリー ミサワ)

かわいい店舗です

お店の名前を見たときに、てっきり三沢市にあるお店だと思っていたのですが、実はこちらのお店、十和田市あります。

なぜ、十和田市にあるのに店名が MISAWA なのかというと、創業された方が三澤さんという方の為、店名に MISAWA という名前が付いたようです。

また、元々は和菓子屋さんだったようですが、先代からの代替わりの際に洋菓子店にリニューアルされ、和菓子店時代も含めて60年以上にもわたって地元から愛されている老舗のお菓子屋さんです。

ガンコおやじのシュークリーム

Patisserie MISAWAで有名なのがこちら、“ガンコおやじのシュークリーム” 158円(税別)

シューの中に生クリームとカスタードクリーム、バニラビーンズがたっぷりと入っており、食べ応え満点です。

店内にはカフェも併設

たくさんの素敵なお菓子をいただきながら、ティータイムを過ごすことが出来ます。

ドリンクと店内のケーキのセット 630円(税別)で人気なのが、こちらの“パイのデザート”。

“パイのデザート”

大きなパイの中にたくさんのクリームやチョコレート、果物などが入っており、サクサクのパイ生地との相性は格別です!

他にも素敵で美味しそうなたくさんのケーキや洋菓子、和菓子など様々なお菓子がお店には並んでいます。

さて、私がこのお店に来るきっかけになったのが、この商品。

「ドラ焼」ならぬ「虎(トラ)焼」

洒落っ気あるネーミングや、まだらにつけられた焼き目がまさしく虎をイメージさせます。

中身はあんこだけではなくバタークリームも入っており、バターの塩気とあんこの甘さが絶妙にマッチしており、和菓子であるどら焼きに、洋風の要素を上手に組み合わせたお菓子となっています。

あんこと生クリームの絶妙な組み合わせ

私的には、普通のどら焼きは1個食べると十分なのですが、こちらの虎焼はついつい、もう1個食べたくなってしまいます。ちなみに1個176円(税別)です。

お土産にも喜ばれるこちらの「虎焼」や、美味しいケーキを味わいに、是非、十和田の「MISAWA」へお立ち寄りください。

Webサイト「青森の魅力」

Webサイト「青森の魅力」

青森の魅力を知り、愛し、伝えよう

「何もないところ」から「失われていないところ」へ。自然景観や人にスポットを当てた青森県の地域魅力発信サイトです。

この記事を書いたライター情報

青森の魅力

青森の魅力

「何もないところ」から「失われていないところ」へ。自然景観や人にスポットを当てた青森県の地域魅力発信サイトです。

青森の魅力 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載