ちゃんぽんの達人と名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」長崎市編

ちゃんぽんの達人と名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」長崎市編

2019/12/10

テレビ長崎で平日夕方に生放送中の情報番組『ヨジマル!』。この番組の名物コーナー「中継ちゃんぽんマップ」で訪れたちゃんぽんの名店を紹介するグルメ連載。通のみぞ知る名店のちゃんぽんを食べ歩き、そのこだわりやおいしさの秘密に迫る。第1回は長崎県長崎市からお届け。

KTNヨジマル!

KTNヨジマル!

わざわざ食べに行く価値のある豪華ちゃんぽんが登場!

“ちゃんぽん教授”こと加藤久雄さんとテレビ長崎アナウンサーが、長崎県の知られざるちゃんぽんの名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」

今回は、ちゃんぽんの名店がひしめく長崎市からスタート!

長崎ウエスレヤン大学教授・加藤久雄さん(写真右)とテレビ長崎アナウンサー・後藤綾太さん(写真左)。“ちゃんぽん教授”の愛称で親しまれる加藤さんの趣味は食べ歩き。年間100杯以上のちゃんぽんを食す達人だ

\長崎市の絶品ちゃんぽん2選/
1.大エビが2尾のった豪華ちゃんぽん
2.100%鶏ガラスープのコクうまちゃんぽん

1.大エビが2尾のった豪華ちゃんぽん

「中国料理 蘭桂坊(ランカイフォン)」

1軒目は、長崎駅前商店街にある蘭桂坊

今年、創業10年を迎えた蘭桂坊

長崎駅の近くという場所柄もあり、多くの観光客が訪れる繁盛店だ。

店名の蘭桂坊は、香港の有名な観光スポットから名付けられた
まるで中国の料理店を訪れたかのようにオシャレな店内

こだわりのちゃんぽんがコチラ!

「特製大海老ちゃんぽん」(1700円)

この店は普通のちゃんぽんもおいしいが、もう1つ特別なちゃんぽんがある。それは大きな有頭エビが2尾のった「特製大海老ちゃんぽん」だ。

スープの割合は「鶏ガラ5」、「豚骨2」、ネギやショウガなどの「香味野菜3」。毎日朝から5時間炊いている
麺は新地から取り寄せた正統派の唐灰汁麺を使用。具材は季節によってアサリやカキが入る

エビはただのせるのではなく、中華鍋でから焼きし、香ばしさを出した上で、ちゃんぽんを作っていく。エビのエキスがたっぷりと出たスープはたまらなくおいしい。

ちゃんぽんタイム、スタート!

お2人とも、大きなエビがドドンとのった豪華ちゃんぽんに夢中のご様子
後藤さん
後藤さん
濃厚なスープですね。おいしい! スープを飲めば飲むほど、魚介の味がふわっと広がります」
加藤さん
加藤さん
「おいしいです! いい感じですね、エビのだしが」

スタッフが語る! ちゃんぽんへのこだわり

蘭桂坊のスタッフ・森下祐里さん
蘭桂坊のスタッフ・森下祐里さん
「スープまで全部からっぽにして欲しいので、あっさりしつつも、エビや魚介でコクがたっぷりのスープを作っています!」

2.100%鶏ガラスープのコクうまちゃんぽん

「翠雲閣(すいうんかく)」

2軒目は、五島町電停のそばにある翠雲閣。店頭にバイクが並び、出前が多いことでも知られる店だ

鶏のうまみたっぷりのちゃんぽんを味わえるのが翠雲閣だ。

翠雲閣は、現在のご主人・内川勝広さんが2代目。

初代がこの近くの電車通りで店を開き、今年で52年になる。

赤色のテーブルが、いかにも中華食堂らしい雰囲気を醸し出している
お座敷には円卓もある

こだわりのちゃんぽんがコチラ!

「ちゃんぽん」(630円)

看板メニューの「ちゃんぽん」は、創業当時から変わらない味を守り続けている。

スープは鶏ガラのみ。主に胴体を使い、臭み取りにタマネギを入れる。毎日朝から炊き、その日のうちに使い切る

麺は新地の唐灰汁麺を使い、唐灰汁から溶け出したエキスが鶏ダシに入ることで白濁する。定番の具材はゲソで、コリコリとした食感が楽しめる。

翠雲閣はテレビ長崎のすぐ近くということで、今回は作りたてのちゃんぽんをスタジオに出前していただくことに!

ちゃんぽんタイム、スタート!

ということで、スタジオでちゃんぽんをいただきます!
こだわりのちゃんぽんに一同「おいしい〜!」を連発

テレビ長崎アナウンサー・吉井誠さんも翠雲閣のちゃんぽんを絶賛!

吉井さん
吉井さん
「さすがに鶏ガラ100%だけあって、あっさりで香りが良くておいしい〜!

店主が語る! ちゃんぽんへのこだわり

翠雲閣の店主・内川勝広さん
翠雲閣の店主・内川勝広さん
50年変わらない味を、ずっと守っていきたいと思います」

構成/樋口和也(シーアール)

ヨジマル!(テレビ長崎)

ヨジマル!(テレビ長崎)

月曜から金曜午後3時48分〜放送

長崎県の“今”を伝える地域密着型の情報番組。知られざるちゃんぽんの名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」は、月1回放送される同番組の人気コーナー。

この記事を書いたライター情報

KTNヨジマル!

KTNヨジマル!

「夕方4時の情報マルシェ」略して「ヨジマル!」マルシェ=フランス語で市場。市場のように活気があり、色んな情報が飛び交い、そしてどこかホッとできる場所。そんな番組です。今まで以上に明るく、元気に、さわやかに放送します! 長崎の夕方はヨジマル!で決まり☆

KTNヨジマル! が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ