今、最も話題のスイーツ『バスクチーズケーキ』専門店誕生

今、最も話題のスイーツ『バスクチーズケーキ』専門店誕生

2019/11/14

一度見たら忘れられそうにないインパクト大な真っ黒チーズケーキ。その名も「バスクチーズケーキ」。全国的にも話題のケーキが楽しめる店が10月長野市にオープン!

月刊プースカフェ

月刊プースカフェ

行列必至!午前中には完売の日も

10月7日長野市若里にオープン
バスク風チーズケーキ ホール2,700円・小サイズ540円

若里公園のすぐ近くに誕生したチーズケーキ専門店「ノアール」は、開店当初から行列の絶えない今話題のお店。看板メニューのバスク風チーズケーキをはじめ、常時10種類ほどのチーズケーキがまるで宝石のように並ぶショーケース。

宝石店のような店内
【タルトショコラ】チョコレートとチーズの出会い 550円/【タルトフロマージュ】香ばしいタルトと濃厚なチーズ 450円
【ロレール】レアチーズのロールケーキ420円
【テ ベール】「緑」を意味する抹茶のチーズケーキ480円/ 【ガトー フロマージュ】こだわりが詰まった定番のベイクドチーズケーキ480円

『選ぶ時間』を楽しむのもこの店ならではの楽しみ方

一人ずつゆったりと選んでほしいと、入店制限をかけながらの案内のため、眺めているだけで心ウキウキな贅沢な『選ぶ時間』も堪能できる。

甘くてほろ苦い味わいは、まさに大人のスイーツ

チーズの含有量が多く濃厚で、黒くキャラメリゼされた香ばしさも魅力のバスクチーズケーキは、コーヒーや紅茶のお供にはもちろん、ワインとの相性も良いと評判で、本場バスク風に味わうのであれば、スパークリングワインのような発泡性のあるワインや、タンニンのある重めのワインがおすすめ!毎朝手作りで台数限定のため、お昼頃には完売してしまうことも。早めの来店でバスクチーズケーキを楽しもう。

この記事を書いたライター情報

月刊プースカフェ

月刊プースカフェ

創刊15年「しあわせ届けるペーパーマガジン月刊プースカフェ」は、長野市で抜群の知名度を誇る無料情報誌です。毎月、旬な地元情報を独自の目線、価値観などを取り入れた取材記事が好評です。

月刊プースカフェ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載