【TDS】今年ラスト公演も! 2大Xmasショーをレポート

【TDS】今年ラスト公演も! 2大Xmasショーをレポート

2019/11/13

11月8日(金)から、クリスマスイベント「ディズニー・クリスマス」を開催中の東京ディズニーシー。生歌やラインダンスで魅せる昼のショー「イッツ・クリスマスタイム!」、今年でラスト公演となる「カラー・オブ・クリスマス」、さらにクリスマス限定のフォトスポットをレポート!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

東京ディズニーシーの「ディズニー・クリスマス」がスタート!

東京ディズニーシーのクリスマスナイトをロマンチックに彩ってきたショー「カラー・オブ・クリスマス」が、8年目を迎える今年で見納め!

東京ディズニーシーでは、昼と夜で異なる内容のクリスマスショーをメディテレーニアンハーバーで開催。特に今年はナイトショー「カラー・オブ・クリスマス」がフィナーレを迎えるので見逃せません! 2大クリスマスショーの見どころと、合間に巡りたいクリスマスのフォトロケをレポートします。

「ディズニー・クリスマス」が大好きなモデルのエリナさんが体験。いざクリスマス一色のパークへ!
エリナさん
エリナさん
「東京ディズニーシーは、クリスマスシーズンが特に大好き! リゾートラインに乗った瞬間から楽しみな気持ちがあふれて、早くも泣けてきちゃいました(笑)」

まずは昼のXmasショー「イッツ・クリスマスタイム!」で感動!

メディテレーニアンハーバーで初の本格レビューショーとして昨年お披露目され、大好評だった「イッツ・クリスマスタイム!」を今年も開催。キャラクターたちも一緒になって踊るラインダンスが圧巻

シンガーの生歌によるクリスマスソングメドレーにのせて、キャラクターやパフォーマーたちがさまざまなダンスを披露する「イッツ・クリスマスタイム!」。メディテレーニアンハーバーに面した陸上3カ所がパフォーマンスの主なステージとなりますが、ここではピアッツァ・トポリーノ(メディテレーニアンハーバーに向かって正面の広場)での様子を紹介します。

男女のシンガーがクリスマスソングを響かせる中、ステージに登場したミッキーとミニー。2人の華麗なダンスから、ショーが本格的にスタート!
生歌の迫力もあり、会場はクリスマスムードでいっぱいに。ミッキーとミニーのラブラブぶりも序盤から最高潮!

メディテレーニアンハーバーに雪が舞い始め、ホワイトクリスマスになったところで「Let It Snow,Let It Snow,Let It Snow~♪」とおなじみの歌が聞こえてきます。

雪が舞う中、グーフィーとマックスの親子は雪遊びをするようにはしゃぎながら、息の合ったダンスを見せてくれます
「Santa Baby~♪」と歌うクラリスのハイトーンボイスとセクシーなダンスに、チップとデールはデレデレ
タップダンサーたちが登場すると、プルートと陽気なトナカイたちもタップダンスを披露。このトナカイたち、動きがキレッキレです!
ハンドベルを手に踊るドナルドとデイジー。ここでもちゃっかり、トナカイたちが後ろでポーズ
「生歌の迫力がすごくて、ずっと魅了されっぱなしです。ミュージカルを見ているみたい。タップダンスのシーンも楽しい!」(エリナさん)

タップダンスやラインダンスなど多彩なダンスシーンが続々と展開され、会場の熱も高まってきているはずが、なぜかしょんぼりしているプルート

ミッキーたちを見失ってしまったようで、どんより……
あっ! ミッキーとミニーが来ましたよ! 後ろに何かを隠しているようですが……
プルートへのプレゼントを探していたというミッキーたち。再会できたこととプレゼントの骨(!?)に、プルートは大はしゃぎ
ミッキーとプルートの絆(きずな)が深まり、会場は温かい雰囲気に。そして名曲「Welcome to Christmas」に合わせて、ミッキーたちが手話を取り入れた振付を始めます
エリナさん
エリナさん
「プルートがさみしそうにしていてかわいそうだったけど、そのあとの展開や手話をするシーンにすごく愛があふれていて感動! 泣いちゃいました
クライマックスでは、サンタクロースとダッフィー&フレンズが船に乗って水上に登場。みんながクリスマスを楽しんでいる様子に、ダッフィーたちもうれしそう
最後はミッキーたちも船に乗ってお別れ。ミッキーたちとダッフィー&フレンズがギュギュッと密着していて、かわいい♪

▼ショーDATA▼
東京ディズニーシー
「イッツ・クリスマスタイム!」
公演期間:11月8日(金)~12月25日(水)
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25分(1日2~3回/日中)

パークを巡ってクリスマスらしい写真を撮ろう

続いては、各テーマポートを彩る、趣の異なるクリスマス限定デコレーションに注目。「イッツ・クリスマスタイム!」などをモチーフにした装飾を見て、クリスマス気分を盛り上げに行きましょう!

S.S.コロンビア号前には、高さ約15mのクリスマスツリーが今年も登場
エリナさん
エリナさん
「パークの雰囲気が好きなので、ただぶらぶら歩いているだけのこともよくあります。だからデコレーション巡りはとっても楽しみ! ツリーのクリスマス感は格別だけど、他にもどんな装飾があるのかなー?」
ということで、まずはエントランスを入ってすぐのミラコスタ通りから。ショップ「エンポーリオ」のショーウィンドウが「イッツ・クリスマスタイム!」をモチーフにした飾り付けになっています
エリナさん
エリナさん
「ミッキーとミニーがショーと同じようにラインダンスしているんですね。かわいい! マネして撮っちゃおう♪
ショップ「マクダックス・デパートメントストア」前に行くと、地面にクリスマスカラーで「Happy Holidays」と書かれた文字を発見!
リドアイル前の“スノースノー”のデコレーションでは、スノースノーのぬいぐるみバッジと一緒に撮影。「おそろいのぬいぐるみは絶対買っておきたい!」(エリナさん)
「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」の高架下にある「カラー・オブ・クリスマス」のポスターには、「Final Season」の文字が……
エリナさん
エリナさん
『カラー・オブ・クリスマス』が今年で終わっちゃうと、ここで実感するとは……! 今までありがとうという気持ちと、最後までみんながショーを楽しめますようにという願いを込めて、ピノキオ、ゼペットじいさんと一緒に祈ります!」

★今年初登場! トイビル・トロリーパークのクリスマスフォトロケを発見!

クリスマスデコレーション初実施のトイビル・トロリーパークへ。「ブルズアイのカーニバルコラール」のブルズアイが、クリスマスの装いに
ウッディ&ジェシー気分で写真が撮れるフォトロケも、ブルズアイがトナカイ風に、ハムがサンタ風に変身

さらにロストリバーデルタまで足を伸ばすと、またガラリと雰囲気が変わり、ラテンな装飾がいっぱい。

“三人の騎士”ことドナルド、ホセ・キャリオカ、パンチートのカラフルなツリーを見つけた!
レストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」の壁にも、三人の騎士がお出迎え
エリナさん
エリナさん
「どこを見てもクリスマスの装飾が施(ほどこ)されていて、テンションがあがっちゃいます! しかもエリアごとにテーマを変えているのがすごい。昼と夜を見比べたり、一日デコレーションを見て回るだけでも十分楽しめますね」

フィナーレ公演になる「カラー・オブ・クリスマス」を見納め

高さ約15mのクリスマスツリーや小さなツリーのオブジェが水上に輝く、夜のメディテレーニアンハーバーを舞台にした「カラー・オブ・クリスマス」。8年目となる今年が最後の公演です

「心を一つにして強く願いをかければクリスマスツリーが光り輝く」というストーリーや、色鮮やかに光り輝く景色が、クリスマスをロマンチックに盛り上げてくれる「カラー・オブ・クリスマス」。キャラクターたちと一体感を味わえるという点でも、スペシャルなクリスマスショーです。

ツリーの飾りつけのように、カラフルな装いのミッキーたちが船に乗って登場。メディテレーニアンハーバーに集まったゲストに、「みんなの願いを届けて、クリスマスツリーを輝かせよう!」と呼びかけます
クリスマスツリーが光り輝くと、ダッフィーやシェリーメイたちも「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」に乗ってやって来ます。クリスマスソングに体を揺らしながら、手を振る姿がかわいい!
ジェラトーニとステラ・ルーも幻想的なクリスマスの夜を楽しんでいます

「カラー・オブ・クリスマス」と「スターブライト・クリスマス(花火)」終了後は、10~15分ごとにクリスマスの音楽に合わせて輝く「カラー・オブ・クリスマス -アフターグロウ」を実施。幻想的な世界の余韻に、たっぷり浸らせてくれるのがうれしい。終わってしまう前に、輝きを目に焼き付けましょう!

▼ショーDATA▼
東京ディズニーシー
「カラー・オブ・クリスマス」
公演期間:11月8日(金)~12月25日(水)
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約15分(1日1回/夜間)

エリナさん
エリナさん
「クリスマスの東京ディズニーシーは、すべてが期待以上! ショーを見て泣いちゃうなんて……(笑)。『カラー・オブ・クリスマス』は終わるまでにまた見に来ます!」

とびきりの感動をくれる東京ディズニーシーの2大クリスマスショー。「見ておけばよかった……」と後悔しないように、今すぐ遊びに行くスケジュールを組んじゃいましょう!

▼イベントDATA▼
東京ディズニーシー
「ディズニー・クリスマス」
開催期間:11月8日(金)~12月25日(水)

夜はパークがさらにロマンチックに輝きます!

取材メモ/「イッツ・クリスマスタイム!」のラインダンスやタップダンスは、何度見ても心が踊ります。その中でも、俊敏(しゅんびん)な動きのトナカイたちがすてきすぎて惚(ほ)れました。ミッキーやダッフィーはもちろん、トナカイたちの活躍にもぜひ注目してください!

取材・文=山口未早 撮影=最上梨沙 モデル=エリナ
©Disney ©Disney/Pixar
※モデルが身につけているグッズは品切れや、販売終了の場合があります

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載