ダイソーでモノトーン加湿器が売れ行きNO.1

ダイソーでモノトーン加湿器が売れ行きNO.1

2019/11/17

いよいよ冬本番。暖房器具とともに加湿器が大活躍する季節になりました。そんな必需品の加湿器を新調するなら、プチプラで暮らしを豊かにしてくれるダイソーで買ってみませんか? 今年はモノトーンカラーの500円(税抜)加湿器が飛ぶように売れているようなんです!

イエモネ

イエモネ

外観がモノトーンでスタイリッシュ!

モノトーンカラーの500円(税抜き)加湿器

ますます寒くなる今日この頃…。ダイソーでは暖房器具とともに使用して乾燥対策ができる加湿器が好評発売中! 特に今年は、モノトーンカラーの500円(税抜き)加湿器に注目が集まっています。そこで今回は、みんなを夢中にしているダイソーのモノトーン加湿器の人気の理由をご紹介します。

モノトーンカラーがポイント

こちらの加湿器の1番のポイントは、カラーリングと外観。ブラックとホワイトの2色展開で、丸みのあるシンプルな正方形がみんなの心を鷲掴みにしました。 特にホワイトが人気のよう。店頭に置かれていたら、運がいいかもしれません。

実は1台で2役! ライトとしても◎

間接照明にもぴったり

電源スイッチを長く押すことでライトも点灯。あたたかみのある灯りで、お部屋のちょっとした間接照明にぴったり!寝室に置けば重宝しそうですね。

安心の超音波式

超音波式はヒーターいらず

水を小さな粒にして放出する超音波式はヒーターいらず。光熱費も削減できる優れものです。さらにミストが熱くならないので、お子さまがいる方やオフィスでもお気軽に使えます。

セット内容や使い方について

加湿器本体、説明書、USBケーブル、替えの給水芯

セット内容は加湿器本体、説明書、USBケーブル、替えの給水芯の4つになります。給水芯の替えが付いているので安心して使えそうです。

上部を半時計周りにすることでロックが解除できます
本体から上部を外し、タンクに水を注いでください
上部を本体にセットしたら、USBケーブルを繋ぎましょう。電源スイッチを押したら加湿が始まります

早速ダイソーの加湿器を使ってみました!

水の噴射力は・・・?

デザインなどが素敵でも、水の噴射力がイマイチでは使う気にはなれませんよね…。そこで筆者が実際に使ってみました! 噴射力に関しては、しっかりとした噴霧が発生し、500円(税抜き)では大満足な結果に! 運転時間も最大4時間、自動停止機能付きなのも便利だと感じました。

デメリットについて

デメリットについては給水芯を乾かすことに丸一日ほどかかることや付属品のパーツがちょっとした動作でなくなる可能性があることがあげられそう…。使うときは、上部に付いているゴムや給水芯を取るときに出てくるバネに気を付けてお使いください。

使う上での注意点について

水道水以外のものを絶対に入れないように

どんな加湿器にもいえることですが、衛生的に使うために毎日水を替えて、水道水以外のものを絶対に入れないようにしましょう。使わないときは、タンク内や給水芯をしっかり乾燥させておくことが大切です。お手入れに不安がある方は、加湿器用の除菌剤を別途購入して使うのがおすすめ。

うるおい生活にダイソー加湿器が欠かせない!

※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がございます。予めご了承ください。
※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。
[All Photos by Kuma Moriya]

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載