小宮山雄飛おひとりディズニー/冬グッズぬくぬくXmas編

小宮山雄飛おひとりディズニー/冬グッズぬくぬくXmas編

2019/11/18

毎回好評な、ホフディラン小宮山雄飛の「おひとりディズニー」。今回のテーマは「クリスマスのTDRをいかにおひとりではしゃげるか」。最新冬グッズやクリスマスメニューを駆使して、果たして十分にはしゃぐことができたのでしょうか。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

今年もやって来た! おひとりさま難易度が高い「ディズニー・クリスマス」

みなさんこんにちは。おひとりディズニー小宮山雄飛です。今回はクリスマスで賑(にぎ)わう東京ディズニーシーへとやって来ました。家族連れもカップルも仲良しグループも、とにかく楽しそうにはしゃいでいる中で、いつもどおり“慌(あわ)てず・はしゃがず”が基本のおひとりさま。

でも内心はクリスマスを思いっきり楽しみたい!ということで、今回はいかに周囲から気付かれずに、スムーズにはしゃぎモードへと切り替えていくか。おひとりさまの手腕が試されます。

1.パークの風景に馴染(なじ)みながら、さりげなくクリスマスを演出する

クリスマスデコレーションされたショップの前に座ってみる

ということで、アメリカンウォーターフロントの街並みでぽつんと座ってみました。「あれ、ぜんぜんクリスマスらしい演出してないじゃん!」とお思いでしょうが、よーく寄ってみてください。

腰元に“アナ雪”の「ピン」(1000円)が!

どうです! このさりげなさ。しかもクリスマスグッズではなく、“アナ雪2”の新グッズでウィンター感を表すあたりも、“おひとりクリスマスの上級手法”です。

2.街並みの中でさらにグッズを増やしていく

ツリーを背景にして佇(たたず)む

さあ、みなさん。要領はわかりましたね! 今回も冷静そうに見えて、一体どこに、はしゃぎ要素が加わっているでしょう?

さりげなくオラフ!

はい、今度は右の腰元にオラフを忍ばせていました。

さらにこのオラフ。

中に使い捨てカイロが! 「カイロケース」(1200円)

実は、中に使い捨てカイロを入れられるようになっているんです。さりげなくはしゃぎつつ、寒さ対策までしてしまうのが大人のおひとりさま。パークで気持ちよく座るためにも、腰は冷やさないのが基本です。

3.クリスマスメニューを食べながら、徐々にはしゃいでいく!

なにもしていないようで、“クリスマスグルメ”のチェックも欠かさないのがおひとりのプロ。アメリカンウォーターフロントの「レストラン櫻 テラス席」にクリスマス限定で登場している「お好み焼きロール」(550円)をしっかりチェック!

お好み焼きをワンハンドフードにしちゃった「お好み焼きロール」。クリスマスなのにお好み焼き。さりげなくゴマがクリスマスカラーになっているところが心憎い

さて、一口食べるとー!

はい! わかりますよね?
今度は胸元にスノードナルドが出現!

片手で楽しめる「お好み焼きロール」。せっかくなので、「キリン一番搾り生ビール」(620円)も一緒にいただくと!

あれれ!!

ビールを飲んだら、今度はスノーデイジーが加わってるー!

スノーデイジーも仲間に!

ビールを飲んだら、当然ツマミとしてお好み焼きロールを食べたくなるでしょ。ということで、またガブリ!

ツマミをがぶり!

で……。

増えてる増えてるー!

お好み焼きロールにビール。クリスマスのおひとりディズニーかつ、“おひとり昼呑(の)み”を楽しんでいると……。

最終的には、はい!

スノーミッキーも加わり、4体コンプリートですっかりはしゃぎ酒に!
“スノースノー”4体コンプリート!! 「ぬいぐるみバッジ」(各1600円)

4.クリスマススイーツもチェック!

普段はあまり甘いものを食べないおひとりさまですが、クリスマスばかりは別腹。しっかりクリスマスケーキをいただいちゃいましょう。

「ホライズンベイ・レストラン」で販売されている「クリスマスケーキ」(1480円)。直径約12cmと、おひとりさまにはやや大きめのサイズですが……
クリスマスだから贅沢(ぜいたく)にひとり占めです

さりげなく「マフラー」(2900円)を追加して、いよいよ本格的なクリスマスモードへと変身

なぜかクリスマスケーキに1人で入刀するおひとりさま

5.しっかり防寒してクリスマスを楽しむ!

午前中の短い時間でも、さくっと東京ディズニーリゾートを楽しんでしまうのがおひとりさまの極意。程よくはしゃいだところで、あっさりとパークを出ましょう

ということで、最後は防寒も兼ねたグッズを身につけてパークを後にするのがおひとりさまの粋な楽しみ方

最後に加わったのはなーんだ?
そうです、ミッキーの形の耳あてです。「イヤーマッフル」(2400円)

ということで、午前中だけで見事にクリスマスをはしゃいでいった今回のおひとりディズニー、いかがでしたでしょうか?

みなさんも、いきなりはしゃがずとも、徐々にクリスマス気分を上げていく、おひとりさま戦法で今年の「ディズニー・クリスマス」を楽しんでください!

それじゃー、また次回!
ハバナイスおひとり〜!

6.帰ったと見せて、夜にTDLに帰ってくる

はい、すっかり午前中だけで帰ったと見せかけておいて、実は夜になったら東京ディズニーランドの方に帰ってきちゃうのが、サプライズおひとりさま

せっかくのクリスマスシーズン、ここはしっかり楽しまなきゃ!

東京ディズニーランドに戻ってきたよー!

さあ、ここで久しぶりの問題です。午前中の東京ディズニーシーから、追加されたはしゃぎグッズはどれでしょう?

正解はこちら!

手首にミッキーの「ぬいぐるみバンド」(1700円)がさりげなく加わってます

一旦(いったん)帰ったと思って油断してたあなた! ここからも常に1つずつ、クリスマスのはしゃぎグッズが増えていきますから、注意して見ておいてくださいね!

7.ウィンドウショッピングを楽しむ

クリスマスの楽しみといえば、カラフルに飾り付けられたショーウィンドウ。ワールドバザールのショップは、どこもウィンドウを見ているだけでワクワクしてきます!

ストーリーを感じる飾り付けに感動!

と、ここでもよーく見てみると……。

はい、ニューグッズ登場!

「アナと雪の女王2」のアナ&エルサ「手袋」(2500円)。あまりに自然に馴染んでいますが、いよいよ本格的にはしゃぎ始めたようです。

8.クリスマス限定の「カントリーベア・シアター」を楽しむ

クリスマス時期は、曲や構成が変わる「カントリーベア・シアター“ジングルベル・ジャンボリー”」。ファンとしては訪れないわけにはいきません!

ウエスタンランドの「カントリーベア・シアター」に到着

って、そろそろはしゃぎっぷりがすごいことになってきていませんか!?

「ファンキャップ」(2500円)も導入!
クリスマスバージョンの「カントリーベア・シアター」! 曲はもちろん、衣装がまたかわいい※11月3日(日)〜12月29日(日)開催
すっかり楽しんで出てきました

って、おい!!

いつの間に。

ここに来て、はしゃぎっぷりの加速度がすごいぞ!

大胆なミッキー柄がかわいい「セーター」(5900円)。スノースノーの「ぬいぐるみバッジ」はセーターの方に移動

9.おひとりクリスマスディナーを楽しむ

例え1人でも、ディナーはゆっくり楽しみたいもの。事前に予約を取って、ワールドバザールの「イーストサイド・カフェ」へ。

クリスマスパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」にも登場する「美女と野獣」をイメージした「スペシャルセット」(2800円)
いただきまーす!

って、あれ? またなんか微妙に増えてる??

ミッキーセーターの上に、プルートの「セーター」(5900円)を肩掛(が)けしていたのです!

ここにきて、まさかのセーターonセーター!どっちの柄もかわいいから、迷ったら2つともゲットするのが、大人のおひとりさま

10.スーベニアを集める

おいしいディナーを食べた後ですが、新しいスーベニアアイテムを求めてレストランをはしごするのは当たり前のおひとりさま。

最後はファンタジーランドの老舗「キャプテンフックス・ギャレー」へ。

「おすすめピザセット」820円に+1100円でこのレストラン限定の「スーベニアランチケース」付きに

期間限定味の「テリヤキチキンピザ」のセットに、「スーベニアランチケース」を付けて、さらに11月1日(金)〜限定販売している「カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き」(850円・写真手前右)も購入。いよいよ、最終のはしゃぎへの準備万全です!

※「おすすめピザセット」は9月2日(月)〜2020年3月19日(木)の販売、「スーベニアランチケース」は9月2日(月)〜通年販売、「カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き」は2020年1月8日(水)までの販売

外でピザを。寒さ対策を兼ねたはしゃぎグッズ「ブランケット」(3800円)も導入

そして、ピザを一口ほおばると!

おお、光り物「イルミネーションライト」(1900円)も加わり、クリスマス大はしゃぎ仕様完成!
ほとんど自分がクリスマスツリーのようになってしまったおひとりさま。おひとりさまツリーのトップは「トナカイのイヤーハット」(2100円)です

いかがでしょう? “慌てず・はしゃがず”が基本のおひとりさまですが、このように段階を経(へ)て、徐々にはしゃぎ要素を加えていけば、周りに気付かれることなく、自然とクリスマス大はしゃぎ仕様のおひとりさまへと変身することが可能なのです。

「ひとりでいきなりはしゃぐのは、ちょっと恥ずかしい……」なんて思っているおひとりのみなさん。これを参考に、おひとりでもすてきな「ディズニー・クリスマス」を楽しんでみてください!

それではまた次回。
メリークリスマス!

最後はゆっくり「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を堪能(にしても、派手だなー!)
クリスマス限定のスペシャルベージョンです。これは見ておきましょう!

▼イベントDATA▼
東京ディズニーゾート
「ディズニー・クリスマス」
開催期間:11月8日(金)〜12月25日(水)
※スペシャルグッズのパーク内施設での販売は11月7日(木)〜(お菓子類は11月1日発売)、スペシャルメニューの販売は11月1日(金)〜

小宮山雄飛

小宮山雄飛

ミュージシャン

撮影=最上梨沙 ©Disney
※紹介しているグッズやメニューは、体験した11月7日(木)時点で発売中だったもの。品切れや販売終了、価格・内容などが変更になる場合があります。

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載