飲むだけじゃない!西鎌倉の日本茶専門店で楽しむお茶天国

飲むだけじゃない!西鎌倉の日本茶専門店で楽しむお茶天国

2019/12/01

湘南モノレール西鎌倉駅からすぐの「鎌倉倶楽部 茶寮」は、2017年秋にオープンした日本茶専門店。お茶のアドバイザーでもある店主が全国から厳選した約20種類のお茶が味わえます。“もっと身近に日本茶を楽しんでもらいたい”という想いがふんだんに詰まったお茶の世界へ!

るるぶ&more.

るるぶ&more.

お茶の専門家が淹れてくれる贅沢な一煎

 

暖簾をくぐるとまず目に飛び込んでくるのは、茶寮の顔でもあるイチョウの一枚板で造られたL字形カウンター。お茶を通じて“人と人がつながる交流の場になれば…”との思いから、あえてお客同士の顔が見えるカウンタースタイルを取り入れたそう。

 

はかりの上に一円玉が6枚…。目の前で繰り広げられる不思議な光景に、これから何が行われるのかと目は釘付けに。実はこれ、急須に入れる茶葉の量を計測しているところなんです。1枚1gの一円玉が6枚で「6g分の茶葉」というわけ。

 

測り終えたら、お茶を淹れる前に茶葉をこうして目の前に出してくれるんです。茶葉の香りをかいだり、ちょこっと摘まんで葉っぱを食べてみたり、形を観察したり…。多方向からお茶の楽しみ方を解説してくれます。

煎茶「牧之原」600円、お茶うけ「二十四節気セット」500円

「鎌倉倶楽部 茶寮」のお茶のラインナップは、煎茶10種に高級煎茶が8種。そのほか抹茶2種に玉露など。品種や味、色などから好みのお茶を選びます。

今回は、鮮やかな緑の「牧之原(品種:やぶきた)」をチョイス。口中に広がるまろやかさと茶葉の旨みがとても美味でした。

「鎌倉倶楽部 茶寮」では、ひとつのお茶で3煎目までおすすめしているそうで、2煎目からはお湯を自分で急須に淹れて味わいます。

こだわりいっぱいのお茶請けも日本茶専門店ならでは

お茶うけ「二十四節気セット」500円 ※約10種から一種セレクト

茶寮に来たらお茶請けも気になるところ。「鎌倉倶楽部 茶寮」の茶菓子は、ほかとはひと味違います。注目は、約10種類の本日の茶菓子から選ぶ「二十四節気セット」です。日本の伝統菓子をはじめ、季節を取り入れた手づくり菓子などどれもこだわりの味ばかり。

 

「二十四節気セット」の中には、木のエッセンスが入ったちょっと変わったフレーバーチョコレートもありました。向かって左がヒノキ、右はクスノキ科の落葉低木・クロモジ。口に入れるとふわ~っと広がる木の香りが楽しめますよ。

チョコレートに添えられているのは、コナラとタムシバで燻したスモークチーズ。チョコとチーズのハーモニー、最高です!

気に入った「茶葉」は自宅でも楽しめます!

 

カウンター横には、お茶にちなんだセレクトコーナーが。お品書きにあるお茶はここで販売もしているので、気になるお茶があれば自宅でも楽しめます!

茶結540円~

お茶の葉が入ったアクセサリーやボタンもありました。よく見ると洋服のボタンが“お茶っ葉”というのもオシャレかも!

 
 

茶寮の最寄り駅は湘南モノレールの西鎌倉駅。駅舎を出て県道304号線沿いに歩くと2分ほどで到着です。入口では、可愛らしいメダカも出迎えてくれますよ。

急須で味わうお茶だけでなく、抹茶ビールやハチミツ漬けにした茶葉をソーダで割った煎茶スカッシュなど、お茶の魅力がさまざまなバリエーションで楽しめるメニューも充実しています。気取らずにゆるりと。無限大に広がるお茶ワールドで、ぜひお茶三昧を楽しんでみてください。

text:清沢奈央
photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は2018年7月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

鎌倉・七里ガ浜の海岸沿い!フライドポテト&シェイク専門店へ

鎌倉・七里ガ浜の海岸沿い!フライドポテト&シェイク専門店へ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

鎌倉・七里ガ浜の目と鼻の先にある「ポタティス」。看板メニューの「フライドポテト」は、5タイプのフライドポテトと11種類のディップから好みのものをセレクトするスタイルです。

超やわらかふわふわ!鎌倉の白玉専門店の変わりダネ白玉スイーツ

超やわらかふわふわ!鎌倉の白玉専門店の変わりダネ白玉スイーツ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

鎌倉駅東口を出て徒歩約4分。小町通りから一本入った路地に店を構える「しらたまや」。日本の伝統的菓子・白玉を現代風にアレンジした、ほかにはない白玉スイーツが味わえる白玉専門店です。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載