冬はイルミにグルメ、スケートリンク! 東京の週末イベント5選

冬はイルミにグルメ、スケートリンク! 東京の週末イベント5選

2019/11/29

2019年11月30日(土)〜12月1日(日)に行ける、東京の週末イベント情報を厳選してご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ファン歓喜のイベントなど、この時期だけの体験を求めて出かけよう!

横浜赤レンガ倉庫では「クリスマスマーケット 2019」、千葉中央公園には「YORUMACHI スケートリンク」が期間限定オープン。丸の内エリアがスター・ウォーズの世界観に包まれる「STAR WARS Marunouchi Bright Christmas 2019 -Precious for you-」も、ファンにとってはアツい企画だ。冬を遊び尽くすイベントが続々と開催される今、この時期しかできない体験のために外へ出かけてみませんか?

1.『青の洞窟 SHIBUYA』(東京)

約280万人が訪れた青い世界が渋谷の街に広がる

開催中:11月29日(金)〜12月31日(火)

「FORTUNE BELLS」の幸運をもたらす3つの鐘

渋谷公園通り・代々木公園ケヤキ並木にて開催され、2018年は約280万人が訪れた人気のイルミネーション。今年は体験型アトラクション「FORTUNE BELLS」を、代々木公園内の特設ステージに設置する。来場者がステージ上で4本の紐のいずれか1本を引くと、幸運をもたらす3つの鐘(富の鐘・知の鐘・愛の鐘)のうち1つが響き渡り、ロマンティックな雰囲気をより一層盛り上げる。

期間限定でオープンするレストラン『青の洞窟 Blue Parks』

また期間限定で『青の洞窟 Blue Parks』もオープン。人気が高いボロネーゼを使ったメニュー(460円)に加えて、青色の世界に調和する青のスパークリングワインや青のホットレモネードといったドリンクを販売する。

「青の洞窟ボロネーゼ」使用メニュー(460円)。青のスパークリングワインのセット(1000円)もおすすめ

店舗付近には特設テーブルが設置されるので、青く彩られた幻想的なイルミネーションに囲まれながら食事を楽しんで。

【DATA】
場所:渋谷公園通り〜代々木公園ケヤキ並木
日時:11月29日(金)〜12月31日(火)17:00〜22:00※『青の洞窟 Blue Parks』は開催時間が異なる
料金:入場無料

2.YORUMACHI スケートリンク(千葉)

光り輝くスケートリンクで非日常的なひと時を体験

開催中:11月30日(土)~2020年3月22日(日)
※天候やその他の事情により予告なく時間・内容を変更または中止する場合あり

スケートリンクとイルミネーションのコラボは写真映え間違いなし

千葉市中心市街地・千葉中央公園に期間限定でスケートリンクがオープン。約400m四方の国内最大級の合成アイススケートリンクはプロアスリートも使用する世界最高品質の合成アイス。転んでもぬれずに冷たくならないので、初めてでも安心だ。

また期間中は千葉駅前大通り〜千葉中央公園を、約45万球のLEDがライトアップ。イルミネーションの光に包まれる幻想的なスケートリンクで、非日常的な体験を楽しめる。

オープニングセレモニーの前に開催するパレードのイメージ

11月30日(土)は17:00〜オープニングセレモニーを実施する。今回はYORUMACHIスペシャルアンバサダーとして、小塚崇彦さんらフィギュアスケーターが登場。プロのフィギュアスケーティング&貴重なトークショーを間近で聞けるチャンスだ。

【DATA】
場所:千葉中央公園
日時:11月30日(土)17:00〜オープニングセレモニーのため特別営業、12月1日(日)~2020年3月22日(日)13:00~22:00、土日祝日・12月20日(金)〜2020年1月5日(日)11:00~22:00※いずれも最終受付21:00。混雑時には入場制限が行われる場合があり
料金:高校生以上1500円、中学生以下900円(貸靴料金込み)※手袋の着用は必須

3.町イチ!村イチ!2019(東京)

首都圏で流通しない全国各地の隠れた一品が勢ぞろい

開催日:11月30日(土)〜12月1日(日)

各地域のブースがずらりと並ぶ

全国の町村が一堂に会し、各地域の特産品や観光資源などの“宝”をアピールするイベント。町村自慢の特産品を展示販売する「特産品展示・販売コーナー」では、一部商品の試飲・試食が可能。各町村に隠れているプライスレスな一品が見つかるかも。

地元食材を使った郷土料理やこだわりグルメを会場で味わえる「町イチ!村イチ!食堂」には、全国から50以上のメニューが集結。ブランド食材を使った絶品グルメから、親しみやすいB級グルメまで勢ぞろいする。

かわいらしいご当地キャラクターも大集結 ※過去開催時の様子

有楽町駅前広場(サテライト会場)には「初もの」コーナーが新登場。首都圏で流通していない希少なお酒やジュースなどがお目見えする。人口が少ない小さな町村にスポットを当てた「小さくてもキラリと光る町村コーナー」にも、魅力あふれる特産品が盛りだくさん。ここでしか買えない限定グルメは要チェックだ。

広報担当者
広報担当者
「町村自慢の特産品やグルメはもとより、80体以上のご当地キャラクターが会場に大集合するほか、両日とも先着1万名様にオリジナルエコバックをプレゼントいたします。11月30日(土)、12月1日(日)は東京国際フォーラム、有楽町駅前広場で皆さまのご来場を心よりお待ちしております」

場所:東京国際フォーラム(メイン会場)、有楽町駅前広場(サテライト会場)
日時:11月30日(土)12:00〜19:00、12月1日(日)10:00〜17:00
料金:入場無料

4.STAR WARS Marunouchi Bright Christmas 2019 -Precious for you-(東京)

丸の内エリアがスター・ウォーズの世界観に包まれる

開催日:開催中〜12月25日(水)

(C) 2019 & TM Lucasfilm Ltd. 「RISE CRYSTAL〜銀河へ向かって伸び行く、幻想的なクリスマスオブジェ〜」が丸ビル1F マルキューブに登場

スター・ウォーズの世界観を体現したクリスマスオブジェが、丸の内エリア各所に登場。丸ビル1階マルキューブには昼と夜で表情が変わる幻想的なクリスマスオブジェが出現し、丸の内オアゾにはフォースを感じられるような空間が広がる。ほかスター・ウォーズシリーズを巡るスタンプラリーや、オリジナルメニューを味わえる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』映画公開記念・期間限定のカフェ「RISE CRYSTAL CAFE(丸ビル1階 Marunouchi Cafe)」など、世代を超えて愛され続けるスター・ウォーズならではのコンテンツを用意する。

(C) 2019 & TM Lucasfilm Ltd. 通行人の動きに反応する体験型コンテンツ「HIDE AND SEEK」を二重橋スクエアに設置する

期間中は丸ビル1階、新丸ビル3階、丸の内オアゾ1階の3カ所にポップアップショップが登場。さらに対象施設の19店舗でも、ここでしか購入できない限定アイテムを販売する。在庫が無くなり次第終了なので、早めの来店がおすすめ。

【DATA】
場所:丸の内エリア(丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾ、丸の内ブリックスクエアほか)
日時:開催中〜12月25日(水)※時間は各所で異なる。丸の内オアゾ ポップアップショップは12月6日(金)〜
料金:入場無料

5.Roppongi Hills Christmas 2019(東京)

国内有数の老舗クリスマスマーケットなどワクワクがめじろ押し

開催日:11月11日(月)~12月25日(水)

2018年の会場の様子

約400m続くけやき坂通りは「SNOW&BLUE」のLEDが点灯した瞬間、樹氷のように光り輝く冬の散歩道に変身する。毛利庭園の池に光が反射する幻想的なイルミネーションや、66プラザのライトアップがスタートするのは11月15日(金)から。

さらに11月30日(土)からは、本場ドイツの雰囲気を再現した「クリスマスマーケット 2019」を展開する。国内でも有数の老舗クリスマスマーケットとなった同イベント。華やかな11店舗が軒を連ね、ドイツ製のクリスマス雑貨やグリューワイン、本格ドイツ料理など約2000種類以上の商品が集結しにぎわう。

7種のチーズドッグを用意する「ジャーマン ホットスタンド 2019」など、アツアツグルメが充実

レストランやカフェでは11月15日(金)〜12月25日(水)の期間中、聖なる夜を彩る豪華なクリスマスケーキや限定スイーツを販売。贈り物や手土産にも最適なスイーツも豊富なので、パーティのお呼ばれにも重宝されそう。ほか、クリスマスイブとクリスマス当日は計3組のアーティストによる無料のクリスマスコンサートを開催するなど、ワクワクするイベントがめじろ押しだ。

「ヒルズ ダル・マット特製クリスマスケーキ(直径12cm 4104円)。一つひとつ手作りされた雪だるまのチョコレート細工が愛らしい
広報担当者
広報担当者
「本場ドイツの雰囲気を味わいながらグルメを楽しめるのはもちろん、プレゼントやクリスマス準備にぴったりのアイテムが勢ぞろいです。一年に一度のこの季節を、ぜひ六本木ヒルズのクリスマスマーケットでご満喫ください!」

【DATA】
場所:六本木ヒルズ施設内(六本木けやき坂通り、66プラザ、ウェストウォーク、六本木ヒルズアリーナ、大屋根プラザなど)
日時:11月11日(月)~12月25日(水)
料金:入場無料

文=シーアール(小島加奈子)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載