品ぞろえ&フードメニューがパワーアップした鳴門市の産直市

品ぞろえ&フードメニューがパワーアップした鳴門市の産直市

2019/12/13

新鮮な野菜や果物。珍しい食材、調味料、手作りお惣菜…。「どれを買おうか?」と迷う時間まで楽しい、産直市!! なし狩りやいちご狩りでお馴染み、鳴門市の産直市『いせや農場』は品ぞろえとフードメニューがリニューアルしてパワーアップ! 思わず立ち寄りたくなる、その魅力を大公開。

あわわ

あわわ

産直市場 いせや農場/鳴門市大麻町

品ぞろえ&フードメニューがリニューアルでパワーアップ!

今年6月にリニューアルオープンした産直市『いせや農場』

いちご狩りやなし狩りができる『いせや農場』による産直市場が、今年6月にリニューアルオープン。新たにセルフ精米機を導入し、米の購入者は無料で精米できるようになったほか、オーガニック野菜や自然食品、パンなどの品数も増加中です。

品ぞろえがパワーアップして、ますます魅力的になりました

店内奥のイートインコーナーでは、ランチ、スイーツ、ドリンクを提供。松坂豚を使った日替わりランチは、しょうが焼きやカルビ焼き、丼などが登場します(650円※税抜)。そのほか、本場讃岐うどん、ビーフカレー、豚まんもあり。ごはん単品や、ごはん・漬物・みそ汁のセットもあって、産直で買った総菜と組み合わせて食べるのもOK! スイーツはいちごを中心に使用した、スムージー、ソフトクリーム、パフェなどがあります。いちごは急速冷凍しているので、収穫したてのような新鮮な甘酸っぱさを感じられますよ。イートインコーナーでのフードの提供は10時から15時まで!

また手作りの焼肉のタレが6種類、みそが10種類以上あったり、レンコンのドレッシングがあったりと、調味料が豊富。淡路島の玉ネギコーナーがあったりと、「ここでしかないものもたくさんあるので、じっくり見て周ってください」とスタッフの藤岡さん。土日は「マグロの日」として、マグロの刺身などがたくさんお目見えするイベントも実施しています。

いちごは12月ごろから店頭に並びはじめ、1月からはいちご狩りがスタートするので、こちらもお楽しみに!

体にやさしい野菜や調味料がたくさん

自然食品コーナー

リニューアル時にさらに進化した自然食品コーナー。佐那河内村や神山町などで農薬を使わずに栽培された有機野菜が「ここにしかない、安心・安全」をテーマにそろえられています。

体に優しい商品がたくさん!

だしやソースなどの調味料、ビスケットやポテトチップスといったお菓子、スープやパスタなど、バラエティー豊富!

イートインコーナーに新メニューが登場

日替わりランチやいちごのスイーツ、うどんなどがいただけるイートインコーナーでは、10 月上旬から2 種類の新メニューを開始しました。

[もちもちナンロール]450 円

カップに入った[もちもちナンロール](450 円)は、ピザ生地で自家製の甘辛いタレで味付けした松坂豚と野菜を包んだ一品。もちもちとした食感と松坂豚のおいしさがクセになります!

[自社農園で採れたいちごのワッフル]530 円※ミニは350 円

もうひとつは、自社農園で採れたいちごのワッフル(530 円※ミニは350 円)。ほんのり甘いいちごアイスとたっぷりの生クリームがのっていて、食べ応え抜群です。キャラメルもあり。※すべて税抜

[ いちごソフト]421円※税抜

こちらは人気の定番商品、自社農園で採れたいちごをふんだんに使った[ いちごソフト](421円※税抜)です。いちごをまるごと使用した、新鮮な甘酸っぱさやつぶつぶ感が幸せ! ほかに、バニラとチョコバナナがあります。

自信をもって届けるジューシーなブランド豚

三重県のブランド豚[松坂豚]

イチオシの松坂豚は臭みが少なく、しっかりとした甘みが特徴の三重県のブランド豚です。焼肉用のバラ肉やカツ用のロース、肩ロースなどさまざまな肉が並びます。

[豚まん]270 円※税抜

また、イートインコーナーでは[豚まん](270 円※税抜)も販売中。かなり大きめで、ふわっふわの生地を一口ほおばれば、松坂豚のジューシーな肉汁があふれ出します! 精肉売り場の松坂豚コーナーでは冷凍された豚まんも購入可能。

自社農園のいちごで作ったジャムやいちご酢

[いちご酢]と[いちごジャム]

産直横のハウスで採れたいちごを使った、オリジナル商品にも注目! 今年から販売をはじめた[いちご酢](800 円※税抜)は、炭酸や豆乳で割って飲むのがおいしい!

ジャムはいろんな種類のいちごが入ったオリジナルと、やよい姫、あきひめだけで作ったものの3 種類があり、食べ比べるのも楽しいかも。

アワログ

アワログ

毎日更新! 徳島ネタ満載のブログメディア『アワログ』

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載