渋谷フクラスに「東急プラザ渋谷」が12/5にオープン

渋谷フクラスに「東急プラザ渋谷」が12/5にオープン

2019/12/03

2019年12月5日(木)、渋谷フクラスの商業施設ゾーンに「東急プラザ渋谷」がグランドオープン。おさえておきたいポイントをいち早くご紹介します!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

新生・東急プラザ渋谷のコンセプトは「大人をたのしめる渋谷へ」

東急プラザ2階のエントランス(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

100年に一度といわれる渋谷周辺の再開発もいよいよ佳境に。今度は渋谷駅西口エリアにある渋谷フクラス内に、「東急プラザ渋谷」が12/5(木)にオープンします。

\ポイントはココ!/
◆衣食住を刺激する全69店舗がオープン
◆天空に浮かぶルーフトップガーデン
◆月替わりのコンセプトストアも登場

東急プラザ渋谷のフロア立体図イメージ

東急プラザ渋谷のターゲットは「都会派の感度が成熟した大人たち」。“若者の街”のイメージが強い渋谷で、あえて「大人」をターゲットにしたとあって、本格派な店舗やサービスが集まっており、その数は69店舗に及びます。

①大人の衣・食・住を刺激する、全69店舗がオープン

アーバンコアイメージ(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

東急プラザ渋谷は「食」「健康」「美」「趣味」「ライフプラン」をキーワードに、魅力的な店舗が集結。
2・3・4Fは、心と身体の“美”と“健康”をサポートし、ホンモノを知る大人のこだわり・逸品アイテムが揃うフロア。老舗ブランドから新業態にチャレンジする店舗などが並びます。ここではその中でも特に注目のお店をいくつかご紹介していきます。
【渋谷エリア初】BEAMS JAPAN(2F)

BEAMS JAPAN(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

セレクトショップのビームスが、日本をキーワードに様々なコンテンツをキュレーションして発信するショップ。新宿に続き、2店舗目となる同店では、渋谷の街のムーブメントに呼応しながら、限定アイテムの販売やイベントを実施するそう。

【渋谷エリア初】日本橋木屋(3F)

一生物になるこだわりの名品が見つかるはず

創業227年を誇る打刃物問屋。現在は、歴史や背景を伝えていく場として売り場を作り、伝統伝承技術の継承にも貢献しています。
【新業態】ロート QualityAgingサロン(4F)

サロンはロート製薬が初めて手がける業態(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

豊かで質の高い年の重ね方=クオリティエイジングを実践すべく、アイケア・スキンケア・インナーケアにアプローチ。

5Fは、ワンランク上のライフステージをサポートする新しいスタイルのコミュニティフロアで、大人のニーズにマッチした保険や信託、旅行やリラクゼーションなどから多角的にライフスタイルをサポート。

5Fのコミュニティフロア(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

6・7Fの飲食フロアは、「シブヤグラン食堂」として、様々な気分やシーンでチョイスできるバラエティ豊かな“渋谷の大人のお墨付き食堂”が勢揃い。

シブヤグラン食堂の内観(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

【新業態】石臼挽き 自家製粉 手打ちそば 竹之内(6F)

石臼挽き自家製粉の二八そばをいただけます(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

その時期一番良い状態のそばの実を契約農家から取り寄せ、毎日使う量だけを店内の石臼でじっくりと挽いています。
【都内初】京都 瓢斗(7F)

夜景が見えるカウンターや完全個室の掘りごたつ席があって、幅広いシーンで使えそう(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

京都で生まれ、京都人に愛された名物「出汁しゃぶ」の「京都 瓢解」が初出店!

②渋谷駅前に浮かぶ天空のルーフトップガーデン

17・18Fのルーフトップガーデンの俯瞰図(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

渋谷フクラスの屋上階となる17Fには、渋谷の街を一望できるルーフトップガーデン「SHIBU NIWA」が登場。

SHIBU NIWAから望む渋谷の街並み
夜景も雰囲気が変わって素敵です

こちらには、総合エンタテインメントレストラン「CÉ LA VI」(セラヴィ)が日本初上陸。「CÉ LA VI」といえば、シンガポールの「マリーナベイ・サンズ」のルーフトップや香港、フランスのサントロペ、クアラルンプール、ドバイなどでも展開しています。17Fには、カフェ&バー業態の「BAO by CÉ LA VI」とラウンジの「CÉ LA VI CLUB LOUNGE」を、18Fには、ファインダイニングの「CÉ LA VI RESTAURANT & SKY BAR」を展開。

開放感のある「BAO by CÉ LA VI」
「CÉ LA VI CLUB LOUNGE」(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)
「CÉ LA VI RESTAURANT & SKY BAR」(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

そこは、ミクソロジー×音楽×料理を軸にした、まさに大人の社交場! 極上のグルメとエンタテインメントが味わえそう。

③月替わりのコンセプトストア「111-ICHIICHIICHI-」

「111」のスペース(画像はイメージです。実際とは異なる場合があります)

3Fには、月替わりのコンセプトストアも展開。多様な店舗やブランドが出店できるよう、自由な組み合わせが可能な可変的スペースを短期組み合わせ賃貸のかたちで提案しています。第1弾は、ファッションデザイナーの丸山敬太氏がプロデュースする「Salon de MARUYAMA」。

世界で活躍するファッションデザイナーの丸山敬太氏も渋谷区出身。第1弾の開期は、12/5(木)〜16(月)までの12日間

丸山氏がディレクターを務める青山のセレクトショップ「丸山邸」のコンセプトをベースに、ケイタマルヤマならではのハンドクラフトなニットや和装小物、日本全国のゆかりのある土地からセレクトした器など、新年を彩る4つの「コト」をテーマに編集した世界観が味わえます。

アンティーク家具の有名店ロイズアンティークスとのコラボレーションチェア

しっかり大人な方も、大人な気分を味わいたい方も、本物を楽しめる新生・東急プラザ渋谷を訪れてみてはいかがですか。

取材・文・撮影/Yahoo!ライフマガジン編集部

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載