浅草さんぽのおともに。パンダのカステラがのったソフトクリーム

浅草さんぽのおともに。パンダのカステラがのったソフトクリーム

2019/12/15

「浅草寺」の近くにある「オオミヤ姉妹」は、その名の通り姉妹で営むスイーツショップ。甘いものだけではなく、カレーパンやメンチカツといった小腹を満たしてくれるフードもスタンバイ!また、向かいにある「レストラン大宮」では、老舗の洋食を楽しむこともできます。浅草散策の際にぜひ。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

超キュート!パンダがのったソフトクリーム

 

2018年4月にオープンした「オオミヤ姉妹」。斜め向かいにある洋食店「レストラン大宮」のオーナーシェフである大宮勝雄さんの長女と次女が、“浅草のお菓子のアンテナショップになれれば“との思いから始めたお店です。大正ロマンをイメージした字体や、姉妹がモチーフになっているロゴが素敵!

ブーケソフトクリーム 450円

要チェックメニューは、パンダ型のカステラがのった「ブーケソフトクリーム」。北海道産の濃厚ミルクがたっぷりのソフトクリームは、花びらのようなサブレ生地のコーンと相性ぴったり。ちょこんとのった、パンダの形のカステラがとってもキュートです!

こがしバターカステーラ 1カップ500円

「こがしバターカステーラ」もお店の推しスイーツ。生地に入っている焦がしバターが利いていて、まるでマドレーヌのような食感。米粉を使っているため、さらに口当たりがしっとり。

 

プレーン、抹茶、チョコの3フレーバーとミックスの4種類が揃います。カップに入っているので食べ歩きにもぴったり!基本は丸型ですが、パンダ型も混ざっているので探してみてくださいね。

洋食店クオリティ!メンチカツ&カレーパンは必食

メンチカツ 200円

軽食メニューの「メンチカツ」「カレーパン」もお忘れなく。どちらも姉妹のお父さん、大宮シェフがプロデュースしていて、洋食店のクオリティをなんと200円で体験できちゃいます。

「メンチカツ」は、豚ひき肉とキャベツが同じ割合で入っていて、お肉のジューシーさとキャベツの甘みが堪能できます。薄い丸型が特徴で、食べたときのサクッ&ジュワ~がたまりません。

カレーパン 200円

ボール型がかわいい「カレーパン」は、ほんのりとした甘さのなかにキリっとしたスパイシーさが感じられ、クセになる味わい。モチモチ食感のパンもおいしい!

浅草散策のひと休みに使えるイートインスペースも

スムージー 各450円

歩き疲れてちょっと休憩したいときには、お店に併設されたイートインスペースへどうぞ。

乾いたのどを潤してくれるスムージーは、マンゴー、あずき、抹茶の3フレーバーが揃っています。人気はあずきなのだとか。ミルク風味の優しい甘さで、和の味が浅草らしいですよね。

“おいしい”のヒミツは父が営む老舗洋食店

 

こちらは、「オオミヤ姉妹」のルーツともいえる洋食店「レストラン大宮」。“ごはんに合う洋食”をコンセプトに、1982年から姉妹のお父さんの大宮勝雄さんがオーナーシェフを務めています。

ビーフカレー 2720円

レトロな銀製のカレーポットで出される「ビーフカレー」には、ステーキにも使えるサーロインがゴロゴロ入っています。注文が入ってから表面をカリッと焼いてルーと合わせて提供される牛肉は、口当たりが軟らかで肉汁の甘みも堪能できます。

香り豊かで深みのある味わいは、「カレーパン」とはまた少し違っているので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

 

歩きながらサクッと食べられるフードがいっぱいの「オオミヤ姉妹」。浅草さんぽのひと休みに、気軽に立ち寄ってみてください。

Text、Photo:粟屋千春

●掲載の内容は2018年8月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

インパクト満点!浅草「純喫茶マウンテン」の大胆スイーツに夢中

インパクト満点!浅草「純喫茶マウンテン」の大胆スイーツに夢中

おでかけメディア『るるぶ&more.』

日本の魅力をたっぷりと感じられる浅草の街は、地元民はもとより観光客にも大人気です。そんな浅草の歴史に65年以上寄り添ってきた「純喫茶マウンテン」。そのスイーツが大胆でおもしろいと人気です。

新名物「浅草シルクプリン」の絹みたいな口溶けに感動!

新名物「浅草シルクプリン」の絹みたいな口溶けに感動!

おでかけメディア『るるぶ&more.』

浅草といえば雷おこしや芋ようかんなど和菓子のイメージがありますが、浅草では知らない人はいない新名物が「浅草シルクプリン」。スッと消えるようになくなる口溶けは、その名の通り“絹”のよう。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載