渋谷フクラスにオープンのビームスジャパンで探す新・シブヤ土産

渋谷フクラスにオープンのビームスジャパンで探す新・シブヤ土産

2019/12/05

12/5にオープンする渋谷フクラス内の「東急プラザ渋谷」。「大人をたのしめる渋谷へ」をコンセプトとする同施設内に、新宿に続く2店舗目としてオープンする「BEAMS JAPAN」。日本をキーワードに様々なコンテンツを発信する同店で渋谷ならではの新・シブヤ土産を探してご紹介。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

今、ココでしか買えない限定アイテムを贈ろう!

1965年に渋谷の地に建ち、2015年に閉館した「東急プラザ渋谷」。4年の月日を経て新たな形でオープンする「東急プラザ渋谷」にて編集部Aが取材しご紹介

「食」「健康」「美」「趣味」「ライフプラン」という成熟した大人たちの関心が高い5つのキーワードを元に、全69店舗がオープンする「東急プラザ渋谷」。

編集部Aが注目したのは、2016年に1店舗目が新宿にオープンした「BEAMS JAPAN」。日本の技術を活かしたアイテムがそろう同店の2店舗目が渋谷にオープンするということで、ホリデーシーズンにもぴったりなギフトアイテムを探した。

編集部A
編集部A
「新宿店にはない、新たなオープン記念アイテムが多数そろうということで、そこにフォーカスを当ててご紹介します!」

日本の技術を集約したオンリーワンなアイテム展開

渋谷フクラス2F、渋谷駅から繋がる歩道橋からのアクセスもしやすい場所にオープンした「BEAMS JAPAN」
店内入り口から入ったすぐそばには、各都道府県の銘品が並ぶ。都道府県名が記載されたパネルと共に陳列されているため、どこで作られたアイテムかが分かりやすい

「日本」をキーワードに幅広いカテゴリーのアイテムを展開するこちらのお店では、ドメスティックブランドのアパレルや日本各地の銘品が集う。

海外の方も多く訪れる観光地「渋谷」ということもあり、海外の方が見ても面白く日本在住の方が見ても新たな発見のあるラインナップとなっている。

その中からオープン企画の渋谷限定商品を7点ご紹介する。

今、ココでしか買えないアイテムとなっているので、いち早くチェックしたい!

1.交通安全グッズ

渋谷の象徴・スクランブル交差点がモチーフ

「長袖Tシャツ(左・9350円)」「キャップ(右・6380円)」のほか、シューズやサコッシュなどを各種展開。随所にリフレクターを採用し、交通安全にも一役買うユニークなアイテム
編集部A
編集部A
漢字が入っている点も日本らしい! 黒にリフレクターのデザインのため、スタイリッシュなイメージで老若男女問わず着用しやすそうです」

2.オビツ製作所×BEAMS JAPAN 別注蓄光キューピー

暗闇で光るキューピー人形

「大(4400円)」「中(2530円)」「(1980円)」。創業45年、東京葛飾区に本社を構えるオビツ製作所とコラボレーションしたアイテム。インテリアで置いておけばお守り代わりにもなるかも?
編集部A
編集部A
「新宿店がオープンした際は金のキューピーに驚きましたが、今度は蓄光!(笑) 東京の銘品ということは知らない方も多いと思うので、うんちくと一緒にプレゼントしてもよいかも」

3.ビームス ジャパン ハチ公ロゴTシャツ

渋谷のモチーフ「ハチ公」がロゴに鎮座

「半袖Tシャツ(6380円)」。BEAMS JAPANのロゴである富士山と日の丸を組み合わせたデザインの中に、ハチ公のシルエットが。海外の方へのおみやげとしても喜ばれそう
編集部A
編集部A
「渋谷といえばやはりハチ公! 『SHIBUYA』の文字があるので、東京土産にもぴったりですね」

4.TOWER RECORDS×BEAMS JAPAN 永井博Tシャツ

秋でも冬でもトロピカルな気分に

「長袖Tシャツ(白黒各・6600円)」。ミュージシャン大瀧詠一のアルバムジャケットのデザインなどで知られる、永井博のイラストが描かれた一枚
編集部A
編集部A
「渋谷にあるタワレコとBEAMS JAPANが並んでいる様子のデザインが、現実とは一味違った南国のイメージで描かれており、かわいいです。袖には各店のロゴもプリントされており今っぽいデザインです!」

5.カッズ ミイダ 天井画Tシャツ

店内の天井画がそのままTシャツに

80年代後半からレゲエシーンを中心に、ライブペイントやアルバムジャケットなどのアートワークを制作する、カッズ ミイダ氏が店内の天井画を担当。風神雷神がモチーフとなっている
「長袖Tシャツ(6600円)」。その天井画を大胆に前面に落とし込んだデザインの長袖Tシャツ
編集部A
編集部A
ポップなカラーリングで、海外の方からの人気が高いアーティストというのも頷けます。風神雷神というと金屏風のイメージが強いのですが、また印象の違った楽しみ方ができる一枚ですね」

6.MIZUNO×HIGHSNOBIETY×BEAMS 別注スニーカー

ミズノの足元がトレンド

「別注スニーカー(2万3100円)」。ファッション・カルチャーを中心にトレンドを発信するオンラインメディア「HIGHSNOBIETY」とミズノのコラボアイテムが買えるのは日本国内でここだけ
編集部A
編集部A
シューレースはイエローとブラックの2色付属で、着用するウェアとの相性を考慮して選べるのもうれしいですね。トレンドのハイテクスニーカーでカラーリングも合わせやすいので、人と差を付けたいひとにはオススメ!」

7.井村屋 ゴールドあずきバー

ぜひとも食べておきたい一品も

「ゴールドあずきバー(220円)」。単体のアイス商品としては日本一の売上を誇る井村屋のあずきバーが別注で登場。少し甘さ控えめになっており、食べやすさもアップデート
編集部A
編集部A
「当たりが出たらもう一本! かと思いきや、1/100の確率でオリジナルの『あずきミラーチャーム』がもらえるそうです。歯にあずきが詰まってないか確認できるというユニークな特典ですね」

これらの限定アイテムの他、店内では今後も国内の各都道府県や街にフォーカスしたイベントの開催やアイテムの販売を予定。

ギフト探しにぴったりなBEAMS JAPAN、ぜひとも渋谷に行った際には立ち寄りたい新スポットだ。

オープン当初は店内で、映画「男はつらいよ」とコラボレーションした企画も実施中(新宿の「BEAMS JAPAN」と同時開催)

その他の店舗でもギフトを幅広く展開中!

【1F】shibuya-san

観光案内所として展開する「shibuya-san」では、外貨両替や観光案内、荷物預かり、バッテリーチャージなど、渋谷観光で困った際に立ち寄りたいサービスを多数提供
ドリンクや軽食の提供も行なっており、夜はバーとして海外からの観光客と地元の人とが交流する場としても機能する
12/5-12/26の期間では、東京都渋谷区と新潟県長岡市それぞれの地で活動するアーティストの企画展示も開催。壁面に飾られるアート作品やグッズは購入もできる

【2F】AKOMEYA TOKYO

新業態「AKOMEYA食堂」も展開する「AKOMEYA TOKYO」では、食品を中心に生活雑貨を多数販売
「AKOMEYAの出汁が効いた味噌汁と鯛めしセット(2600円・税別)」。お歳暮やギフトセットも販売。店内の商品を自由に組み合わせることもできるため、贈る人に合ったギフトが作れます
その他にギフトバッグやカレーセットなど、渋谷店限定の商品も多数取りそろえるため、グルメな方へのギフトをお探しの際は一度立ち寄ってみてほしい
編集部A
編集部A
「渋谷フクラスは『BEAMS JAPAN』をはじめとして、こだわりのある商品がそろうお店がたくさん! 少し大人な方へのギフト探しにはおすすめのスポットです!」

取材・文=Yahoo!ライフマガジン編集部、撮影=寺田隼己(CULTURE)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載