12/5グランドオープン!「東急プラザ渋谷」のみどころは?

12/5グランドオープン!「東急プラザ渋谷」のみどころは?

2019/12/05

2019年12月5日、渋谷フクラスの商業施設ゾーンに「東急プラザ渋谷」がグランドオープン。コンセプトは「大人をたのしめる渋谷へ」。おさえておきたいポイントをテーマ別にご紹介します。詳細は編集部の現地レポ記事をチェック!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

大人の「衣・食・住」を刺激する全69店舗がオープン

 

東急プラザ渋谷のターゲットは「都会派の感度が成熟した大人たち」。“若者の街”のイメージが強い渋谷で、あえて「大人」をターゲットにしたとあって、本格派な店舗やサービスが集まっており、その数は69店舗に及びます。

フロア立体図イメージ

 

東急プラザ渋谷は「食」「健康」「美」「趣味」「ライフプラン」をキーワードに、魅力的な店舗が集結しています。

大人の舌を唸らせる【グルメ】

名店がそろう「シブヤグラン食堂」

6・7Fの「シブヤグラン食堂」には都内初、渋谷エリア初など、舌の肥えた大人を唸らせる名店が集結。

渋谷の路面店とは一線を画す、風格がありながらも入りやすく、本格的なお料理が楽しめる大人のためのレストランフロアといった雰囲気

まず注目したいのは、創業96年の老舗の寿司店が始めた新スタイルの江戸前寿司店「ささしぐれ 築地玉寿司」。

旧東急プラザ 渋谷で多くの人に愛されてきた名店がパワーアップして復活
左から「秘伝のづけまぐろ」(1貫320円・税別)、「小肌昆布〆」(1貫260円・税別)、「穴子 たれ」(1貫360円・税別)

こちらは、「ピッツェリア&肉イタリアン OTTIMO VITA(オッティモ ヴィータ)」。

ナポリピッツァ職人世界選手権で優勝したピッツァ職人・牧島昭成シェフがプロデュースする“ナポリピッツァ”が楽しめます
左からイタリア産の素材にこだわった看板メニュー「マルゲリータ」(1180円・税別)、サクラのチップを使って瞬間燻製したステーキ「和牛リブロース」(2980円・税別)

カフェ、パーラーも個性派ぞろい!

2Fにある「AKOMEYA食堂」は、食品雑貨の人気店「AKOMEYA TOKYO」の新業態として、自慢の調味料や厳選食材を使った和定食メニューを食べさせてくれます。

卵黄がプリッと濃厚な「たまごかけご飯」は朝11時までの朝食メニュー。おコメは旬のブランド米を羽釜炊きするこだわりぶり
和スイーツも。店内手作りにこだわった「米粉どらやき」は米粉ならではのもっちり食感が魅力

6Fには、ノスタルジックな店構えの「パーラー大箸(おおはし)」も。フレンチの名店「sio」の鳥羽シェフが監修した洋食店です。

「牛タンシチュー」(11~15時のランチタイム:ライス、サラダ、スープのセットで2200円、ディナータイム:単品 2000円 いずれも税別)

また、5Fにはロボットと人が協働するプレミアムパーラー「Pepper PARLOR」もあります。

注文では客の表情を読み取ってメニューをサジェストしたり、客席でゲームをしたりとPepperが大活躍。数種類のロボットたちがおもてなしする未来感を味わえる

【新・シブヤ土産】を手に入れる

2016年に1店舗目が新宿にオープンした「BEAMS JAPAN」。「日本」をキーワードに幅広いカテゴリーのアイテムを展開し、ドメスティックブランドのアパレルや日本各地の銘品が集います。その2店舗目が、ここ東急プラザ渋谷に登場しました。

「半袖Tシャツ」(6380円)。BEAMS JAPANのロゴである富士山と日の丸を組み合わせたデザインの中に、ハチ公のシルエットが。海外の方へのお土産としても喜ばれそう
「長袖Tシャツ」(左・9350円)、「キャップ」(右・6380円)のほか、シューズやサコッシュなどを各種展開。随所にリフレクターを採用し、交通安全にも一役買うユニークなアイテム
「ゴールドあずきバー」(220円)。単体のアイス商品としては日本一の売上を誇る井村屋のあずきバーが別注で登場。少し甘さ控えめになっており、食べやすさもアップデート

【美と健康】を心と身体の内側からケアできるサービスも登場

4Fは、健康や美容に関心のある人にうれしい店舗がそろっていて、漢方やオリーブオイルなど、体の中から健康をサポートするアイテムが購入できます。

ほかにも、栗原はるみさん監修のキッチン雑貨や、アキレス監修のベッドマットレスや壁紙など様々な生活を彩るアイテムがそろう

「ロートQualityAgingサロン」では、ロート製薬が理想とする豊かで質の高い、充実した年の重ね方「クオリティエイジング」の実現に向けて、美や健康に関わる商品をお届けします。

長年のアイケアの知見を生かしたアイマッサージサロンも展開
今回の開業にあたり、目や目の周りの状態を様々な観点からセルフチェックできるアプリを開発

渋谷の新スポットが新たに誕生「SHIBU NIWA」

東急プラザの「プラザ」には、「広場」という意味が。新生「東急プラザ渋谷」の新たな広場のシンボルとして、屋上テラス「SHIBU NIWA」が生まれました。

渋谷駅前に浮かぶ天空のルーフトップガーデン

SHIBU NIWAから望む渋谷の街並み
総合エンタテインメントレストラン「CÉ LA VI」(セラヴィ)が日本初上陸、3店舗を展開します
夜景も雰囲気が変わって素敵です

取材・文/Yahoo!ライフマガジン編集部
撮影/寺田隼己(CULTURE) 中島聡美 岡本卓大 キンマサタカ(パンダ舎)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載