今夜はBARへ!徳島市内のおいしいカレー5選まとめ

今夜はBARへ!徳島市内のおいしいカレー5選まとめ

2019/12/28

近ごろ、 フードが充実しているBARが増えてきました。中でも注目したいのは、手の込んだカレーを提供するバー。そう、おいしいカレーはBARにあり!!スパイスカレー、欧風カレー、チーズカレーなど、店によって種類いろいろ。たまには雰囲気を変えて、BARのカレーで一杯やりませんか?

あわわ

あわわ

Rest Bar GLEN K (グレンケイ)/徳島市秋田町

マスターの巧みなスパイス使いが光る

スパイシーポークカレー(1200円)

カレーはポーク、チキン、牛すじ、キーマ、スープと週替わりで、そのメニューごとにスパイスや野菜、ご飯をそれぞれ変えています。ポークカレーには6種類ものスパイスを使っており、複雑に混ざり合ったスパイシーな味わいが最高、、!

カレーは金曜日に仕込むので、水曜日には売り切れていることも。

ウイスキーは好みに合わせて銘柄や飲み方をマスターの伊藤さんが提案してくれるので初心者も安心。チャージは600円

スコッチを中心に、貴重なヴィンテージものやジャパニーズウイスキーなど約200種類のウイスキーをそろえています。「お腹を空かせた人が多いから」と、カレー以外にもフードメニューが充実しています。

オムライスやピザのほか、トンテキやしょうが焼きは定食としても提供しています。


BAR Recorute/徳島市秋田町

とろりん卵と目が 合ったら…もう夢中

チーズ キーマカレー 1000円(税抜)

美しいルックスで瞬時に心を掴んで離さないカレー。しなやかなシルクのカーテンのようにカレーライスを覆うのは、生クリームで溶かしたモッツァレラチーズです。頂上には黄身がちょこんとのり、絶大な存在感を発揮しています。

鶏ミンチのうま味たっぷりのカレーは辛さ抑えめで、チーズ・卵と混ぜると至福のおいしさ!

ファッションやDJなど、カルチャーに強いお客さんも多く訪れる。隣合わせた常連客が仲良くなるのは日常的な光景だそう。転勤族の来店率が高く、交流場的な店でもある。チャージは300円

2012年にオープンし、今年の8月に7周年を迎えたバー。1年くらい前からフード に力を入れるようになり、名物であるチーズキーマカレーが誕生。現在は不定期に期間限定カレーもお目見えするカレーが人気過ぎて、昼にも提供しようかと計画中。

不定期登場チキンカレー。ほかにもレパートリーたくさん!どのメニューがいつ登場するかはinstagramをチェック

casetta. (カゼッタ)/徳島市栄町

ワイン専門店ならではの香り高い一皿

牛すじカレー(800円)

隠し味に同店の主役・マデイラワインを使うことで香りが増し、華やかさを感じるカレー。ワインと玉ネギの水分だけで煮つめていて、玉ネギの甘さが口の中にじんわり広がっていきます。

後から辛さがジワジワとやってきますが、この深みのある 辛さがヤミツキになります。ウコンが入っているのでシメとしても優秀◎

初めて訪れた人には、お通しとしてマデイラワインを飲んでもらうのが同店のルール。初回チャージは800円( 2回目以降500円)

熟成過程で熱を加えることで独特の風味を出すマデイラワインの専門店。店主の岡久さんは「大航 海時代にポルトガルで生まれたワインで、100年を超えるヴィンテージボトルがあ るのも魅力です」と話をしていました。

ガトーショコラ(500円)など自家製スイーツ もぜひ堪能してほしいです。


Art&Cafe bar GARAGE/徳島市栄町

常連続出の “誰もが愛する味”

キーマカレーチーズのせ(800円)

みじん切りした玉ネギ・ニンジンをじっくり炒めることで 甘みを引き出したカレー。

店長・高橋さんがていねいに仕 込み、グツグツと煮込むため合挽ミンチのうま味がたっぷり!誰もが食べられるようにと辛さは控えめ。表面を炙ったなめらかなチーズがとろけて、文句なしにうま~い!ニコニコしながら食べる人続出です。

店内はイラストやペイントを手がける高橋さんの作品が並ぶアート空間。個展ができる無料の展示スペースもあります。 チャージは500円

隣接する姉妹店がライブバーであるため、音楽好きのお客さんが多く集まります。カレ ーは1年前くらいに登場するやいなや人気メニューに。キーマカレーは700円。また、キーマカレーを和風だしでのばしたカレーうどん(700円)も不定期にあり、こちらも絶品!


Cafe&Bar コティ/徳島市寺島本町

淡路島玉ねぎの甘みとスパイスが交じり合う

淡路島 焼きチーズカレー(900円)

メーカーの研修と厳しい試験をクリアした店だけが出せる 『淡路島咖喱 』を県内で唯一提供!16 種類のスパ イスと9種類のフルーツが織り成すルーはうま味とコクのあとにじんわり辛さが押し寄せる。甘味のあるフライドオニオンと、とろ〜っと溶けたチーズがマイルドな焼きチーズカレーは女性に大人気!

淡路島出身の店主・正木さん。淡路島カレーはポークやトマトビーンズ、プレーンなど8種類あり。21時以降はチャージ500円

約3年前まで喫茶店だったが、移転後はカフェバーに。店内は開放的で広く、定期的にライブを行っているほか、イベントや結婚式の2次会利用も多いそう。淡路島の 小麦を100%使った生パスタと、リーズナブルで食べやすいナマズの蒲焼丼がカレーと並ぶ名物です。


アワログ

アワログ

毎日更新! 徳島ネタ満載のブログメディア『アワログ』

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載