世界で愛される〈バーミキュラ〉初の複合施設が名古屋にオープン

世界で愛される〈バーミキュラ〉初の複合施設が名古屋にオープン

2019/12/09

世界中にファンがいる、愛知生まれの鋳物ホーロー鍋ブランド「バーミキュラ」。その初となる体験型複合施設『バーミキュラ ビレッジ』が12月3日にオープンした!バーミキュラで作る料理の美味しさ、ものづくりの技術など、バーミキュラの魅力すべてを体感できる、その全貌をご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

2つのエリアで「バーミキュラ」の魅力を体感!

場所は名古屋市中川区の中川運河沿い。バーミキュラ創業の地にオープンした

2つの棟で構成されている『バーミキュラビレッジ』。1つは、バーミキュラを使った料理の美味しさを体験できる「DINE AREA(ダインエリア)」。もう1つはバーミキュラを作る匠の技術を体験でき、バーミキュラについて深く知ることができる「STUDIO AREA(スタジオエリア)」だ。

「スタジオエリア」1階にあるフラッグシップショップ

ここでは、バーミキュラの全商品が揃うショップはもちろん、レストラン・ベーカリーカフェ・料理教室・ライブラリー・ラボ・カスタマーサポートセンターを備え、バーミキュラのこと・魅力が全て分かる。

バーミキュラが提案する新感覚の食を体感―DINE AREA

『バーミキュラ ビレッジ』の南側に位置する「DINE AREA」。ここで楽しめるのは、レストラン&ベーカリーカフェだ。

レストラン「バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー」

夜は暖かいライトが灯り大人な雰囲気

こちらではモーニング・ランチ・ディナーと、1日を通して、シェフが仕上げる本格的なバーミキュラ料理を楽しむことができる。全ての料理の随所にはバーミキュラが使用されていて、その美味しさや、バーミキュラの活用性・可能性にあたらめて驚かされること間違いなし。

朝食メニューの一例「イチゴとマスカルポーネチーズのタルティーヌ」(900円/税別)
ランチメニューの一例「豚すね肉とカリフラワーのスパイスカレー(サラダ、ライスポットで炊いたレモンライス付き)」(1600円/税別)
ディナーメニューの一例「バーミキュラで無水調理した季節野菜」(1200円〜/税別)ほか
テラス席では中川運河を望みながら、優雅な気持ちで食事をいただける

ベーカリー「バーミキュラ ポットメイドベーカリー」

テイクアウトはもちろん、カフェ利用することもできる

こちらは、なんとベーカリー用に新たに開発した専用バーミキュラで焼き上げたパンの専門店。

各種パン(各150円〜/税別)

一つ一つ丁寧に焼き上げられたパン(各150円〜/税別)は、外はパリッと、中はしっとりもっちりとした食感。また噛むほどに小麦の甘みが口の中に広がり、芳醇な旨味が楽しめる。

キッシュやシチューも一緒に楽しめる

バーミキュラの全てを知るーSTUDIO AREA

ダインエリアから北に120mの場所に位置するこちら。バーミキュラについて、知る・購入する・使い方を学ぶ・メンテナンスをすることができる。

バーミキュラ フラッグシップショップ

1階に入ってすぐのところに広がるショッピングエリア

バーミキュラの全ラインナップを手にとって見ることができるだけでなく、購入前に実際に使い勝手や、バーミキュラ料理の味を試せる、体験型ショップ。

全11種類ある「ビレッジ限定サイズ」のバーミキュラはここでしか購入できない
作っているのは、バーミキュラ定番の無水カレー

バーミキュラを知り尽くしたコンシェルジュが常駐! 実演を交えながらお客さんの質問に答えるだけでなく、実際に使い勝手を試せる。

レストランで使用しているオリジナルの器や、厳選されたキッチンウェアも合わせて販売している

キッチンスタジオ

親子で参加できるものも検討中だそう

バーミキュラコンシェルジュや専属シェフによる、バーミキュラを使用した料理教室を定期開催。2020年1月以降、順次開催予定となるそうなので、チェックしておきたい。

クックブックライブラリー

約3000冊の書籍が揃う

世界各国の「食」に関する本が揃うライブラリー。併設のコーヒースタンドでコーヒーや焼き菓子を食べながら、どんな料理を作ろうか思いを馳せることも。

ラボラトリー

バーミキュラを作る全ての機材が揃っている

世界のトップシェフのために専用バーミキュラを開発する工房。定期的に製造実演を間近で見ることができるイベントを開催予定。また、鋳造のものづくりを体験できるワークショップも開催予定だとか。

製造実演やワークショップはともに2020年1月以降を予定

工場が立ち並ぶ中川運河沿いにオープンをした理由を、社長に尋ねるとーーー

社長 土方邦裕さん
社長 土方邦裕さん
「創業の地・中川区の活気を取り戻す再生計画『中川運河にぎわいゾーン にぎわい創生プロジェクト』に賛同したのが一つの理由です。ものづくりの技術と、バーミキュラの魅力を発信するとともに、地域の魅力も発信していきたいですね」

名古屋のみならず世界に誇る、バーミキュラのものづくりの技術と魅力を『バーミキュラビレッジ』でぜひ体感してみては。

取材・文・撮影/稲垣朱乃(流行発信)
一部写真:バーミキュラビレッジ提供

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載