デカ盛りで有名なスパゲッティーのパンチョが大阪初出店

デカ盛りで有名なスパゲッティーのパンチョが大阪初出店

2019/12/10

関東発のスパゲッティー専門店「スパゲッティーのパンチョ」が10月25日、大阪・なんばにオープンしました。懐かしのナポリタンとデカ盛りが看板メニューということで、「スパゲッティーならカルボナーラ一択」のライターT(30代男性)がさっそく行ってきました!

ラプレ

ラプレ

日本橋でんでんタウンにオープン

お店は電気街にしてオタク街の「日本橋でんでんタウン」にあります。なんば駅日本橋駅、どちらから歩いても同じくらいの距離でした。

店舗外観
サンプルの時点で美味しそう

期待は高まります。

カウンター席

店に入ると、スパゲッティーを中華鍋で炒める「カンカンカン!」という気持ちいい音が響いています。

テーブル席
集中線まで描いた壁紙

「改めてナポリタンはうまいと言わせたい」という壁紙。お店の意気込みが見えます。

ナッポナポにしちゃうらしいです
ミートソースのキャラも可愛らしいです

料理のご紹介

メニュー表

メニューを見る限り「ナポリタン」と「ミートソース」の2本柱です。どちらもおいしそう。そして量が300~600グラムまで同一料金というスゴさ。
トッピングメニューが豊富で目玉焼き、ポテサラ(以上80円)、チーズ、エビフライ(以上150円)、ハンバーグ、ベーコン(以上220円)など。カルボナーラ風の「白ナポ」もありました。カルボナーラを「白ナポ」と言い張る頑固さ、嫌いじゃないです。
まずはナポリタンを無難にいただきましょう

ナポリタン=720円

400グラム(並)で頼みましたがそれでも多い。極太麺にケチャップが良くからんでおいしいです。ちなみに麺は通常より長めに茹でて、一晩冷蔵庫で寝かせているとのこと。そうすることで伸びた麺が引き締まり、もっちり感を出せるそうです。

粉チーズをかけていただきます

ちなみに粉チーズはかけ放題。(この店、麺の量も選べるし、客を全力で太らせにきている・・・!)

オムナポ=890円

続いてナポリタンを玉子で包み、デミグラスやハヤシソースをかけました。

玉子と一緒にいただきます

・・・・・う、うますぎる!最近食べた中で超ド級にうまい!ナポリタン単体だと口の中がちょっとネバつくんですが、ソースと玉子のおかげですごくツルっとするし、まろやかになりました。ぜひ勧めたい一品です。

ちなみにパンチョはデカ盛りでも有名で、総重量1.2キロの「兄貴」(1,080円)、1.5キロの「番長」(1,380円)、2.3キロの「星人」(1,680円)などがあります。

左が「星人」。右が並

デカい、デカすぎる。ナポリタンとオムナポで腹パンパンだったので、小分けにして持って帰らせていただきました。ちなみにデカ盛りはシェアできませんのでご注意を。

いかがでしたか?カルボナーラ一択だった筆者は、いつの間にかナポリタンの虜になってしまいました。昔懐かしいナポリタンを楽しむもよし、「白ナポ」といった進化系ナポリタンを楽しむもよし、その日の気分に合わせて選んでみてくださいね。
※価格は全て税込みです

この記事を書いたライター情報

ラプレ

ラプレ

大阪・関西を中心に、新しいお店、イベントなどの取材活動を行っています。地域ニュースサイト「梅田経済新聞」「なんば経済新聞」「大阪ベイ経済新聞」も運営しています。

ラプレ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載