わざわざ行きたい!みやざきの隠れグルメ店!vol.2

わざわざ行きたい!みやざきの隠れグルメ店!vol.2

2020/01/10

わざわざ遠出しても味わいたい、隠れたグルメの名店をご紹介します。大切な人と一緒に!お世話になった人へのお礼にでかけたくなるお店がずらり。さすがだね!と言われるお店選びのご参考にもどうぞ。

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

わざわざ行きたい!みやざきの隠れグルメ店!vol.2

Vis a Vis cafe

吟味された食材で色鮮やかなマクロビランチ

綾町の山口農園の有機野菜や宮崎市のみやざきアグリアートの有機玄米など、食材は調味料に至るまで一つひとつを吟味したマクロビオティック。安心・安全はもちろん食欲をそそる彩りの美しさも大切にしています。日替りとなるメインは3種類。

この日は、無添加の白だしで甘味を引き出したイチジクのあげだし、まろやかなトマトの酸味が広がるごろごろ野菜のラタトゥイユ、トマトは丸ごと使い、キンカンの自家製酵素シロップで作るマリネが並びました。いろいろ試して巡り合った味噌は、宮崎市のいつかの杜の麦味噌。椎葉産の肉厚乾燥しいたけで取った出汁の味噌汁は、深いコクが体にしみいります。ランチは事前予約で水曜~金曜日の営業です。

ビストロカフェRepos

まるでメインのようなサラダ5種類のソースで召し上がれ

フレンチをベースにカジュアルなイタリアンの要素も取り入れたレストラン。前菜として登場する5種類のソース(ドレッシング)を使った色とりどりのサラダはまるでメインのようなボリュームと華やかさ。カボチャの仲間・コリンキーやビーツなど家庭では珍しい野菜も入り、シメジはバルサミコのマリネ、ヤングコーンなどはピクルスに。

20種類以上の野菜が盛られ、ソースは、バルサミコクリーム、赤や黄ピーマンのピューレなどひとつずつ丁寧に手作りします。ポークスペアリブなどから選べるメインは、90℃のオーブンでじっくり3時間焼き上げる鶏もも肉のコンフィをどうぞ。比較的、油分と脂分が少なく、パリッと香ばしい皮が◎。

ベルエポックカフェ

ボリュームがうれしい120gのサーロインステーキ

7月1日よりスタートした低糖質ステーキセットは昼夜ともに1210円。ご飯・パンをカットしつつも、サーロインステーキは120gを味わえるボリュームです。ローカロリーのきのこのソテーもたっぷり添えられます。ソースはしょうゆとニンニクにショウガを効かせたジャポネソース。噛むほどに肉とソースがなじんで広がります。

酒井さんち日南赤豚で作る手ごねハンバーグ(180g)やポークジンジャー(150g)各1320円も低糖質メニューで味わえます。夫妻で来店し、妻は通常メニュー、夫が低糖質バージョンを注文するケースも増えています。低糖質メニューは姉妹店・bio cafeでも提供中です。

この記事を書いたライター情報

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

「月刊情報タウンみやざき」は毎月27日発売。宮崎での生活をよりHappyに!暮らしに役立つホットで楽しい情報を発信!話題の新店舗やグルメ、レジャー、イベントなど、読者のみなさまのライフスタイルに寄り添う旬情報が満載です。Webサイトではデイリーインフォメーション毎日配信中!!

月刊情報タウンみやざき が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載