京都・錦市場近くに大衆酒場「酒とめし 錦食堂」がオープン!

京都・錦市場近くに大衆酒場「酒とめし 錦食堂」がオープン!

2019/12/15

10月25日(金)富小路錦下ルにて[酒とめし 錦食堂]がグランドオープン!場所は錦市場のすぐ近くで、地下鉄「四条駅」、阪急「烏丸駅」から徒歩5分とアクセスも良好。

WEB Leaf

WEB Leaf

大衆食堂・酒場[酒とめし 錦食堂]が錦市場近くにグランドオープン!

富小路通四条上ルにあるこちらは「昭和感溢れる大衆食堂・大衆酒場」をテーマに、昔ながらの懐かしい雰囲気や味を楽しむことができます。

こちらが[酒とめし 錦食堂]。 テラス席では立ち飲みができる、オープンな佇まいです
店内の様子

“大衆食堂”と名乗る上で欠かせないのが「定食」ではないでしょうか。ランチタイムや仕事帰りなど、お腹ペコペコの方にボリュームある定食を届けたいと、[酒とめし 錦食堂]では昼夜を通して定食メニューを用意しています。

この日の日替わり定食は、チキン南蛮!

昼は日替わり定食をはじめ、若鶏の唐揚げや豚の生姜焼き、ハンバーグや大海老と大穴子の定食など、10種の定食メニューが揃います(900円〜[税込])。ちなみに、店長おすすめの定食は「名物・肉吸い定食」だそうです。優しい出汁に牛肉の旨みがぎゅっと詰まった定食メニューなんだとか。

写真は、柔らか豚角煮定食1,250円(税込)
名物・肉吸い1,000円は夜も一品メニューとしても楽しめます!

夜は「本日の夜定食」1,580円があるので、「お酒はいらないけどきちんとごはんが食べたい!」という方にも大・大・大歓迎です!また、昼は定食だけでなく海鮮丼や烏丸御池の人気ラーメン店[麺屋優光]の味が楽しめるコラボラーメンもあるので、いろいろ試してみてください。

夜のメニューは、おばんざいなどの一品や揚げ物、天ぷら、煮込みなど約60種類がラインナップ(350円〜)。中でも、自家製ポテトサラダ、まるごと玉ねぎの豚生姜焼き、国産蒸し鶏の香味ネギソース、ふろふき大根の唐揚げが店のおすすめだそうです!ビール、サワー、ハイボール、日本酒、カクテルなど、ドリンクも幅広く揃ってるので、料理に合わせて楽しんでくださいね。

まるごと玉ねぎの豚生姜焼き780円
ぐつぐつ煮込み麻婆豆腐〜とろとろチーズ〜880円
おひとりさまからグループ使いまで大歓迎
WebLeaf

WebLeaf

京都・滋賀のnewsを日々配信中!

この記事を書いたライター情報

WEB Leaf

WEB Leaf

京都・滋賀のタウン情報誌『Leaf』の出版社、(株)リーフ・パブリケーションズが運営するWebマガジン。「観光地・京都」ではなく、ここで暮らす「私たちの街・京都」にスポットライトを当て、「京都を知る、京都で遊ぶ。」をテーマに、いつもの京都がもっと楽しくなる情報をお届けしています。

WEB Leaf が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載