ミスドとピエール・エルメが共同開発した全6の新作を実食レポ

ミスドとピエール・エルメが共同開発した全6の新作を実食レポ

2020/01/10

1月10日(金)、ミスタードーナツから新作6品のドーナツが登場。ミスド史上初となる海外ブランドと共同開発した新作を、新商品発表会で試食してきました!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

世界最高峰のパティシエと共同開発

「misdo meets HERMĒ パティスリードーナツコレクション」をテーマにした、6品の新商品が発売。今回は、世界最高峰のパティシエと称されるピエール・エルメ氏と共同開発した商品です。見た目から高級感漂う全6品のドーナツを実食レポートします!

ピエール・エルメといえばコレ!

「ポン・デ・イスパハン」180円(1/10発売)

生地は大人気のポン・デ・リング

ピエール・エルメ氏の代名詞とも言える「イスパハン」のローズとライチ、フランボワーズのハーモニーをポン・デ・リングで表現しています。ピンク色のフレーバーには、カリカリ食感のフランボワーズ顆粒がかかり、酸味のあるフレッシュな味わいです。中のローズ&ライチ風味のクリームもさっぱりとした味わいで、すごく食べやすいですね。

シャレオツなオールドファッション

「サティーヌファッション」170円(1/10発売)

こちらも人気のオールドファッション生地を使った新作

こちらもピエール・エルメの代表的なフレーバー「サティーヌ」を使っています。「サティーヌ」とは、チーズケーキを出発点に生まれたフレーバーです。生地の上にムースのようなチーズクリームとオレンジとパッションフルーツのジャムをトッピング。少し甘めのオールドファッションにさっぱりとしたフレーバーがのることで、バランスのいい仕上がりに。

チョコ好きは必食!

「キャレマン ショコラ」220円(1/10発売)

ピエール・エルメの人気作「キャレマン ショコラ」をドーナツで表現

チョコレートドーナツにチョコホイップでふわり、ガナッシュクリームでとろり、キャンディーアーモンドでかりかりと、3つの食感を組み合わせた一品です。生地は本当にふんわり食感で口当たりが軽いのですが、どっしりとした甘さがあります。これは“チョコ党”にオススメの一品!

新開発のフィナンシェ生地!

残る3商品はショコラドーナツのバリエーション違いです。生地は定番商品との差別化を図るため、ピエール・エルメのフィナンシェを参考にして開発したそう。この生地は外がさっくり、中はふんわり&しっとりで、口の中でほろほろと崩れていき口当たりもかなり軽い! こちらは生地とクリームをスプーンで一緒にすくい上げて食べるのがオススメとのこと。

「クロエ」230円(1/10発売)

中にフランボワーズジャムがサンドされたドーナツは、甘味と酸味のバランスが見事

「モガドール」230円(1/10発売)

オレンジ&パッションフルーツジャムの酸味に、ほのかに独特な苦みもある大人の味わい

「プレニチュード」230円(1/10発売)

全体的には甘めですが、塩キャラメルの塩味が加わることで重層的な味わいに

まさか庶民の味方のミスタードーナツが海外のパティシエと共同開発するとは思ってもいませんでしたが、見た目が華やかで味も確実にグレードアップしていました。これまでとは一味も二味も違うミスドの新商品、これは試す価値アリですよ。

※価格はすべて税抜きです。

【販売店舗】ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)
【商品等の問い合わせ】ミスタードーナツお客さまセンター 0120-112-020

取材・文・撮影/嶌村優(エンターバンク)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載