特化したご利益がある京都・奈良・大阪穴場的パワースポット3選

特化したご利益がある京都・奈良・大阪穴場的パワースポット3選

2020/01/09

決してメジャーではないけれど、他ではあまり見かけない、ちょっと変わった一点突破のご利益を賜われる神社もある。そんなちょっと変わった願い事を叶えてくれる大阪・京都・奈良のパワースポットを大紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

あまり知られていないけど、特化したスゴイご利益がある穴場パワスポにGO!

大願成就や家内安全、商売繁盛などさまざまなご利益があるメジャーな神社もいいけれど、どうしても叶えたい大切な願いがある人は、それに特化したご利益がある神社に参拝するのが一番! 大事なものを盗難から守りたい、飛行機で安全に移動したい、小説家になりたい…。そんな一点突破の願いを叶えてくれる、ピンポイントなパワスポ神社を御参拝!

\紹介する神社はこちら/
1.水無瀬神宮(盗難除け)
2.飛行神社(飛行機事故除け)
3.賣太神社(文才開花)

1.水無瀬神宮(大阪)

あの天下の大泥棒も白旗を上げる、盗難除けのご利益あり!

ウイスキーの蒸留所もある名水の地に建つ水無瀬神宮。阪急水無瀬駅から徒歩10分ほどの距離だ

御祭神は後鳥羽天皇(ごとばてんのう)で、その第1皇子・土御門(つちみかど)天皇、第3皇子の順徳天皇も祀られている。水無瀬神宮は後鳥羽天皇が崩御した翌年の1240(仁治元)年、その遺勅に基づき、生前彼がこよなく愛し、蹴鞠や狩猟、刀剣鍛作などを行っていた別荘「水無瀬離宮」跡地に御影(みえ)堂を建立し、上皇を祀ったことがはじまりと伝えられている。

水無瀬神宮の拝殿。その隣には国の重要文化財に指定されている桃山末期に建造されたという客殿がある

水無瀬神宮には似絵の名手と言われた藤原信実の手による国宝の後鳥羽天皇像や宸翰御手印置文(しんかんおていんおきぶみ)をはじめ、絵画や文書など数多くの文化財が所蔵されているが、残念ながら非公開。特別な催しなどで公開されることもある。

大盗賊もお手上げ! 神門の外側にしか残せなかった手形が神威の強さを物語る

参道の大鳥居と拝殿の間に立つ神門。ここにあの有名な大泥棒の手形が残る

後鳥羽天皇は万葉集、古今和歌集と並んで日本の三大歌集と呼ばれる「新古今和歌集」を完成させ、“歌聖”と称されるほどの歌人であると同時に、自らも刀を打つほど刀剣に造詣が深く、備前一文字派の則宗をはじめとして諸国から鍛冶を集め、鍛刀をさせていた。

ある日、そんな名刀を狙って一人の大泥棒が現れた。それが京の都を荒らし回っていた大盗賊の石川五右衛門だ。

手形は金網に守られ、薄くはなっているが、今でも確認できる

石川五右衛門が門の外側から期を狙って様子をうかがっていたが、後鳥羽天皇の神威により、どうやっても門の中に入ることがでできなかった。7日7晩粘った後、あきらめて逃げ帰る際に参上の証しとして神門の右の柱の上に自身の手形を残していったと伝えられている。

以来、刀を盗むどころか、大盗賊を門の内側にさえ入ることを許さなかったことから、盗難除けのご利益があると大評判に。

盗難除けのお札(500円)。玄関に祀って盗難被害から家を守ろう

また。境内には名水百選にも選ばれている井戸水「離宮の水」が湧き出ていて、誰でも自由に汲んで帰ることができる。週に2・3回は汲みに来ていると言う地元の方に話を聞くと「この水を飲み始めたら、もうほかの水が飲めなくなりましたわ」と笑顔で答えてくれた。

取水時間は6:00〜17:00。取水量は1回最大20ℓまで。大切な資源だからマナーを守って利用しよう
「後鳥羽天皇の神威を感じられる霊験あらたかた神社です。大切な物を守りたいと思っている方は、ぜひ1度参拝にいらしてください」と宮司の水無瀬忠成さん

2.飛行神社(京都)

境内にはジェットエンジンも! 航空安全を祈願する空の守護神

入口には航空自衛隊の主力戦闘機に採用されていた本物のジェットエンジンを展示

飛行神社は1915(大正4)年、日本で最初に固定翼の理論、飛行原理を発見した二宮忠八氏が、航空殉難者や物故先覚者の御霊の安穏、空の安全、航空業界の発展を祈願するために自邸内に創建。主祭神は古代の空の神といわれている饒速日命(にぎはやひのみこと)で、航空事業に携わる人を中心に信奉を集めている。

現在の拝殿等は1989(平成元)年に全面改築されたもの。「空は一つなり」の信条の基、グローバルデザインが採用されている

境内には資料館(拝観初穂料300円)も併設され、忠八本人が撮った当時の写真や自筆の飛行原理発見に関しての資料のほか、全国から集められた航空業界初期の歴史資料などを見ることができる。また、各種企業や団体、個人より寄贈された約1000機のプラモデルも展示され、これを目当てに通う航空ファンも多いとか。

1983(昭和58)年に大阪湾で漁師の底引き網により引き上げられた零式艦上戦闘機の機種部

ここは旅行で飛行機を利用する予定のある人はもちろん、航空業界への就職を目指している人にもオススメの神社だ。しっかり参拝してから大空に羽ばたこう!

3.賣太(めた)神社(奈良)

印税生活も夢じゃない!?文筆業者必願の記憶力&文章力アップの神社

大和郡山市の稗田環濠集落に鎮座。毎年8月に行われる「阿礼祭」では童話の読み聞かせ会なども行われている

御祭神の主斎神である稗田阿礼命(ひえだのあれのみこと)は優れた記憶力の持ち主で、一度目にした文字は一字一句違わずに暗記し、一度耳にした言葉は決して忘れることがなかったと言われ、日本最古の文学書「古事記」の編纂(へんさん)にも大きく関わった学問・お話の神様

3柱の神が祀られている春日造の拝殿

副斎神は土地・方位の神で魔を払いよき方位へと導いてくれる猿田彦命(さるたひこのみこと)と、芸能の始祖であり、鎮魂の始祖でもある天鈿女命(あめのうずめのみこと)。

物語の構成に役立つ学問と取材時などに役立つ記憶力、大衆の心を掴む芸能の才、そしてその全てをよい方向へと導く力…。3柱の神のご加護を賜り努力をすれば、人に感動を与えるストーリーを紡ぐことも夢じゃない。

構成=シーアール、取材・文・撮影=ブロックタック

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載