入園料無料で“ふれあい”もできちゃう東京・神奈川の動物園3選

特集

この秋に行きたい“無料”で遊べるスポット7選!

2016/10/15

入園料無料で“ふれあい”もできちゃう東京・神奈川の動物園3選

動物の癒し動画が世にあふれているように、動物の姿に癒される人は数多い。映像もいいけれど、やはり本物に勝るものなし。動物に会えて、ふれあうこともできる、そして入園料無料! …そんな素敵な動物園へ、まさに日々ネットで動物動画をあさっているライター・こばやしが行ってきました!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

【紹介するのはココ!】

1.野毛山動物園(神奈川県横浜市)
2.江戸川区自然動物園(江戸川区北葛西)
3.平塚市総合公園ふれあい動物園(神奈川県平塚市)

「野毛山動物園」にて、ハツカネズミとのふれあい

1.野毛山動物園
(神奈川県横浜市)

飼育動物は100種! 無料とは思えない充実の動物園さんぽ

モルモットのリキュウくん。茶色の毛色と鼻筋の白い線を道に見立て、“茶の道を究める”ということから名づけられたそう。凝ってる!

みなとみらい21地区を見下ろす野毛山公園内にある、横浜市立の動物園。3.3万平方メートルと、お散歩感覚でひと回りできる広さで、キリンやライオンなどの動物をはじめ、は虫類や鳥類など、飼育数は100種1500頭にも及ぶ。

案内してくれた広報担当の井川阿久里さん。何でも詳しく説明してくれて、こちらのお願いに柔軟に対応してくれたスーパー広報さん!

広報さんに聞いた! 野毛山動物園のココが自慢

広報担当の井川阿久里さん
広報担当の井川阿久里さん
身近な動物から世界の希少動物まで、いろいろ見られます。動物との距離が近いので、動物がその気になれば、目の前まで来てくれます!

動物園の人気者ベスト3!

1.インドライオン

インドの言葉で“王子様”を意味する名「ラージャー」、オス8歳。普段はおとなしいが、ごはん前になると急に元気に。写真は馬の肉にガブッと食らいついた瞬間
広報担当の井川阿久里さん
広報担当の井川阿久里さん
よこはま動物園ズーラシア生まれで、飼育係に育てられたので人間が大好き。機嫌がいい時は、人が来ると寄ってきますよ。
ライターこばやし
ライターこばやし
ずっと奥でそっぽを向いていたのに、ご飯の時間を察知すると急にそわそわ歩き出し、ガウガウ言い出す食いしん坊なラージャー。15:30~のお食事タイムが狙い目です!

2.ミナミコアリクイ

上野動物園生まれの「アサヒ」、オス2歳。舌ベローンの瞬間を激写! 土日14:00~のお食事タイムは要チェック
ライターこばやし
ライターこばやし
ベストを着ているような毛色がおしゃれ。すきあらば丸まって寝る体制に入ろうとする姿に、親近感を覚えました。かわいい!
広報担当の井川阿久里さん
広報担当の井川阿久里さん
4月に野毛山動物園にやって来たばかり。閉園後に元気になる、マイペースなおっとりさんです。ぜひ見に来てください。

3.アミメキリン

野毛山動物園生まれ、お嫁さん募集中の「そら」、オス4歳。土曜14:00~お食事タイムを実施
広報担当の井川阿久里さん
広報担当の井川阿久里さん
おっとりとしていて、人工哺育なので人なつっこい性格。近づくと首を伸ばしてきたりしますよ。
ライターこばやし
ライターこばやし
ずーっとエサをむしゃむしゃ食べていたのが印象的。柵の間から長い首を器用に曲げて顔を出してきたときは、かわいさに悶絶しました。

(番外編)ヘサキリクガメ

世界で最も絶滅の危機に瀕した種として、ワシントン条約で保護されているマダガスカルのリクガメ。違法で日本に入ってきたヘサキリクガメを野毛山動物園が引き受けたため、日本の動物園で見られるのはここだけ!

数奇な運命をたどったヘサキリクガメ。5月に3頭目の子ガメが誕生! めでたい!

いよいよ目的のふれあいコーナーへ

モルモットやハツカネズミとのふれあいを体験できるのが、園内奥にある「なかよし広場」。平日は時間内であれば自由に入場できるが、土日祝日は整理券による入れ替え制なので要注意。

\至福のふれあいタイム/

モルモットのハツガくん。ひざに乗せるとおとなしくじっとしていました
ハツカネズミは手のひらに数匹乗れちゃう小ささ!
鳥がちょっと苦手なので、ニワトリは後ろからソフトタッチ…。でも抱っこしてもOKです!
広報担当の井川阿久里さん
広報担当の井川阿久里さん
抱っこするときは必ず座ってもらい、優しく接してあげてくださいね。動物のぬくもりを実感してください。
ライターこばやし
ライターこばやし
初めて触れたハツカネズミ、あんなに小さいのに、手の平にトクトクと鼓動を感じてちょっと感動してしまいました。

▼ふれあいデータ▼
ふれあえる動物:ハツカネズミ、モルモット、ニワトリ 料金:無料 実施時間:(平日)9:45~11:45、12:15~14:15、14:45~16:15、(土日祝)午前の部10:00~12:00(最終入場11:40)、午後の部13:30~15:30(最終入場15:10) 定員:(平日)なし、(土日祝)150名/回 時間:(平日)制限なし、(土日祝)20分/回(説明5分+ふれあい15分) ※土日祝は整理券による入れ替え制。午前の部9:45~、午後の部12:00~なかよし広場前で整理券配布

秋のイベント情報

mod['contents3']
ハロウィンバージョンに装飾された入口の花壇は、絶好の記念撮影スポット

10/31(月)まで「のげやまハロウィン」を開催中。園内入口の花壇がハロウィン装飾されるほか、10/29(土)・30(日)には各日入園先着100名にオリジナルキャンディをプレゼント。

11/9(水)~12/25(日)は園内にクリスマスツリーが登場。11/19(土)~は入口花壇が干支の装飾に変わる。

ライターこばやし
ライターこばやし
園内の動物たちは飼育員さんが来ると明らかにテンションが上がり、かまってアピールをしていたので、「私もグリーンの服を着てこようかしら」と言っていたお客さんも。よければお試しを!
Yahoo!ロコ横浜市立野毛山動物園・野毛山公園
住所
神奈川県横浜市西区老松町63-10

地図を見る

アクセス
日ノ出町駅[出口]から徒歩約8分
桜木町駅[南1A]から徒歩約10分
黄金町駅[出口]から徒歩約11分
電話
045-231-1307
営業時間
平日:24時間(動物園は9:30-16:30(入園は16:00まで))
定休日
無休(動物園は月曜日(祝日の場合は翌日)休園)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.江戸川区自然動物園
(江戸川区北葛西)

キュート系動物多数! 近くで会える濃密な動物園体験

木箱の隅っこにムギュッとかたまるモルモットとウサギたち

1983(昭和58)年に開園した、江戸川区の動物園。区立行船公園内にあり、面積は約4900平方メートルと動物園としては小ぶりながら、保有動物は57種500点を数える。土日は家族連れを中心に人でごった返すほど人気を集めている。

お話をお聞きしたのは、プレーリードッグの飼育担当をされている高橋幸子さん

飼育担当さんに聞いた! 江戸川区自然動物園のココが自慢

飼育担当の高橋幸子さん
飼育担当の高橋幸子さん
柵やおりが少ないので、動物を近くで見られるのがポイントです。さわれたり抱っこできるふれあいコーナーは大人気です!

動物園の人気者ベスト3!

1.オグロプレーリードッグ

地中にトンネルを掘って生活するリスの仲間。このコンビ芸はズルい!
こんなカットも。昭和アイドルの振り付けにありそう
飼育担当の高橋幸子さん
飼育担当の高橋幸子さん
14:30はエサの時間なので、エサを食べているところを見られます。雨の日はほとんど巣穴から出てきませんが、雨がやんだ後、ドロだらけになりながら巣穴の修復作業をする姿はとてもかわいいです!
ライターこばやし
ライターこばやし
土を掘ったりかぶせたり、鼻をコツコツ打ち付けて土を固めたりしている子がいて、その動きが最高にかわいかったー! 鼻をくっつけ合ったり、並んで何かを食べているコンビ芸にもやられました。

2.レッサーパンダ

オスのブナくん、16歳。舌がペロッと出ているところがチャーミング♪
飼育担当の高橋幸子さん
飼育担当の高橋幸子さん
レッサーパンダは木登りが得意なので、姿が見えないときは木と木の間にいることも。メスのユウユウ(14歳)もいます!
ライターこばやし
ライターこばやし
行ったり来たり、ウロウロと歩き回っていたのが、「僕を見たいんだろ」って言っているのかなぁ、なんて勝手な憶測。映像で見る以上にモフモフでした!

3.フンボルトペンギン

顔をつけて泳ぐ姿がちょっとシュール。左翼に緑&黄のバンドを付けた中央の子はメスの「つみれ」。12月で2歳に
飼育担当の高橋幸子さん
飼育担当の高橋幸子さん
翼(フリッパー)の付け根部分についた色違いのバンドで、どの個体かわかるようになっています。展示場に個体カードを設置してあるので気になる個体をチェックしてみてください。
ライターこばやし
ライターこばやし
とっても元気に泳いでいて、意外なそのスピードにびっくり。水面からぴょこっと出ている顔にくぎ付けでした。

いよいよ目的のふれあいコーナーへ

正門から入ってすぐ、正面に広がる円形の「ふれあいコーナー」。1日2回の利用時間内であれば、出入り自由。休日は子供たちで大にぎわい!

\至福のふれあいタイム/

キレイな赤目の白ウサギ。毛並みが美しくふわふわ~
そろりそろりと近づいても、そろりそろりと後ずさりする、つれないヒツジ「あかね」
置物のように同じ場所から動かないウコッケイ。恐る恐るさわってみたら、こっち向いた!
チャボにはびくびく…。それとなくさわりに行ったら、スッとかわされる
飼育担当の高橋幸子さん
飼育担当の高橋幸子さん
動物たちは座って抱っこしてください。口の前に手を出したり、無理強いはしないでくださいね。入口に置いてある干し草を食べさせることもできます。
ライターこばやし
ライターこばやし
食事前にお邪魔したので、ヤギやヒツジが落ち着かずそわそわしていて申し訳ない気持ちに…。でも体をプリプリ揺らして逃げるヒツジ、かわいかった! ヤギはなでると喜んでくれることもあるようです。

▼ふれあいデータ▼
ふれあえる動物:ウサギ、モルモット、ヤギ、ヒツジ、ウコッケイ、チャボ、コールダック 料金:無料 実施時間:10:00~11:45、13:15~15:00 定員:なし 時間:制限なし

秋のイベント情報

11/26(土)・27(日)の13:30~、年賀状の写真を撮れるイベントを開催。来年の干支・酉年にちなみ、11/26(土)はチャボ、11/27(日)はタカなど猛禽類10種が登場する。

ライターこばやし
ライターこばやし
広くはないけれど濃いぃ!という印象。どの動物もとっても近くで見られるので、「会っている」と実感できる気がしました。ジェフロイクモザルっていうサルと目も合っちゃうくらい! ふれあえる動物も多く、大満足でした。
ジェフロイクモザルと目が合った瞬間。どっきりしました
Yahoo!ロコ江戸川区自然動物園
住所
東京都江戸川区北葛西3丁目2-1

地図を見る

アクセス
西葛西駅[北口]から徒歩約12分
船堀駅[北口]から徒歩約20分
葛西駅[西出口]から徒歩約21分
電話
03-3680-0777
営業時間
3月~10月 10:00~16:30/11月~2月 10:00~16:00
定休日
毎週月曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.平塚市総合公園ふれあい動物園
(神奈川県平塚市)

約10種類の動物とふれあえる、動物好きの天国

そっと近づきそっと逃げる…ヒツジたちとの静かなる攻防の最中

湘南ベルマーレのホームスタジアムである「Shonan BMW スタジアム平塚(平塚競技場)」や、横浜DeNAベイスターズ(ファーム)の準本拠地である「バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)」など、本格的なスポーツ施設を擁する平塚市総合公園。その南側に位置するのが、37種760体の動物を飼育する「ふれあい動物園」だ。

取材に同行していただいた飼育担当の勝木ひと美さん。手の中に収まっているのはハムスター

飼育担当さんに聞いた! 平塚市総合公園ふれあい動物園のココが自慢

飼育担当の勝木ひと美さん
飼育担当の勝木ひと美さん
ふれあえる動物は約10種類。これだけの種類のふれあいはあまりないと思います。

さっそくふれあいコーナーへ

園内は入口から全体を見渡せるほどの広さで、大きな割合を占めている「ふれあいコーナー」は入園口の目の前。ウサギが元気に跳ね回る姿が目に入り、さっそく心が躍る。

\至福のふれあいタイム/

ぴょんぴょんと跳ね回っていたウサギにまずはごあいさつ
コロコロとしたモルモットたちもつかまえた!
逃げるアヒルたち。「鳥は羽根をしっかり包むように抱くとバタバタしない」と言われていながら、このあと腕の中で思いっきりバタバタされて消沈
シチメンチョウとホロホロチョウという、レベルの高い鳥にビビる。遠目から愛でることに
手の中にすっぽり収まったヒヨコ。下から出ている足がかわいい
奥にはラブラドールレトリーバーも。柵ごしになでなでするのはOK
ケースから飛び出ようとするハムスターたち。うるっとした瞳がたまらない
警戒心の強いヒツジたちには、どこの動物園でも逃げられるので、逃げる姿を愛でる
じっとさわらせてくれるヤギ。自ら近づいてきてくれるヤギも!
飼育担当の勝木ひと美さん
飼育担当の勝木ひと美さん
ウサギは落ち着かないですが、モルモットはひざに乗せるとじっとしていてくれますよ。小さい動物は口に手をやるとかむことがあるので注意してください。エサは販売もしていますが、キャベツやニンジンなどを持参してもOKです。
ライターこばやし
ライターこばやし
たくさんの動物にふれあえて幸せでした。スペースが広いので、動物たちがのびのびしているように見えたのもよかったです。

▼ふれあいデータ▼
ふれあえる動物:ウサギ、ヒツジ、モルモット、トカラヤギ、ホロホロチョウ、シチメンチョウ、ヒヨコ、ハムスター、ハツカネズミ、アヒル、犬 料金:無料 実施時間:(10月~3月)10:00~11:30、13:30~15:30、(4月~9月)10:00~11:30、13:30~16:00 定員:混雑時制限あり 時間:20分

展示動物も人気!

ポニーのマーブルくん、オス29歳。おっとりしているが、負けず嫌いな一面もあるとか
飼育担当の勝木ひと美さん
飼育担当の勝木ひと美さん
ポニー乗馬(小学生以下)は1回100円ですが、柵ごしに眺めるのは自由です。
ライターこばやし
ライターこばやし
ほかにも、好奇心旺盛なダイスケくん、走るのが速いメロウちゃん、食いしん坊のポルカちゃん、女帝気質のカレンちゃんなどもいました!

リスザル

下から上まで、縦横無尽に動き回っていたリスザル。11月下旬~4月中旬まで展示はお休み
飼育担当の勝木ひと美さん
飼育担当の勝木ひと美さん
好奇心旺盛でいたずら好き。手を入れるとひっぱったりするのでご注意ください。
ライターこばやし
ライターこばやし
柵につかまるしぐさがとにかくかわいい。遠い目をしているような表情が、人間味あふれてツボでした。

シマリス

ほおの袋に次から次へと食べ物を詰め込んでいくシマリス
飼育担当の勝木ひと美さん
飼育担当の勝木ひと美さん
小屋の中がエサでいっぱいになっていることがあります。それくらいパンパンに詰め込むんです。寒くなってくると小屋に入ってしまうので、本格的に寒くなる前に見に来てください。
ライターこばやし
ライターこばやし
ふれあえる動物の多さにテンションがアガりっぱなしでした。ヒツジに逃げられてシュンとしていた時に、なぜかヤギが付いてきていたのがうれしかった!
Yahoo!ロコ平塚市役所総合公園ふれあい動物園
住所
神奈川県平塚市大原1-1

地図を見る

アクセス
平塚駅[西口]から徒歩約24分
大磯駅[出口]から徒歩約62分
電話
0463-35-2266
営業時間
展示コーナー/9:30~17:00 ふれあいコーナー/(4月~9月)10:00~11:30、13:30~16:00、(10月~3月)10:00~11:30、13:30~15:30 ポニー乗馬/(4月~9月)10:00~11:30、13:30~14:30、15:00~16:30(10月~3月)10:00~11:30、13:30~15:30 乗り物コーナー/9:30~17:00
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/どこも距離が近いからか動物とすごく目が合う! そして抱いたときのふわふわ感、心臓のパクパクにじわっと感動。ぜひその手で体感してください。これまででベスト3に入るくらい幸せな取材でした!

取材・文=小林未亜(エンターバンク)/撮影=菊池さとる、高嶋佳代

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES