巷であつい!宮崎の人気ごはんvol.5

巷であつい!宮崎の人気ごはんvol.5

2020/01/21

美味しいもの好きな宮崎県民!毎日のように職場、学校、SNSなどで情報が飛び交う。なかでもあつい盛り上がりを見せるのがグルメネタ。新店舗や行列のできる店から穴場まで!人気沸騰中の話題グルメをご紹介!!

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

巷であつい!宮崎の人気ごはんvol.5

自家製うどん・天ぷら 秀乃屋

野菜天ぶっかけ・780円。独自製法の自家製麺と旨み凝縮な特製つゆ。低温でじっくり炊き出すスープは、北海道産昆布など4種のダシがベース

約40時間かけ、中低温熟成させた自家製麺はモチモチ食感とツルっとしたのどごしが自慢。ピーマンなど都農町産野菜を使った天ぷらはカットや揚げ方を工夫し、食べ応えバツグン。美しい盛り付けにも注目を。つゆは温・冷から選べる。「温度の変化を楽しんでほしい」と店主・酒井智啓さん。つゆに合わせて、麺のあたたかさやしめ方、器の温度まで気を配るこだわり。店内に漂うダシの香りが食欲をそそる。カウンター席や座敷もあり。

井尻太郎茶園 峠の里

里ご膳・1650円。そばの甘みと豊かな風味!茶園で味わう贅沢ご膳。一番茶の茶がらを使ったお茶の佃煮はランチ限定の逸品

玄そばの最高峰・茨城県産「常陸秋そば」を使い、本格二八そばを提供。手打ちならではのコシのある麺は、ざるそばで食べるのがオススメ。カボチャなど、旬野菜を使った日替り小鉢や天ぷら、デザートなど、品数の多さもうれしい。土作りから収穫、販売まで自社で行なう緑茶園。特製粉茶を贅沢にふりかけた『お茶ソフト』286円など、デザートメニューも充実!窓から茶畑を一望できる景観のよさもウリ。料理は当日のみ予約可。

福元洋食店

オムビーフシチュー・1958円。こだわり玉子のオムライスと、濃厚なビーフシチューの組み合わせをどうぞ

都城市・川中農園「よかもよか卵」を使用。自家製デミグラスソースでじっくり煮込んだ、ホロホロの県産牛スジ肉が食欲を引き立てる。前菜にローストビーフやポテトサラダ、季節でかわる小鉢とスープ、ドリンクのセット。『ふわとろオムライス』1078円など、世代を問わず人気の定番メニューを約13種類以上用意。シーン問わず洋食を楽しめる。レトロで温もりのある店内。カウンター、テーブルや座敷なども完備。

この記事を書いたライター情報

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

「月刊情報タウンみやざき」は毎月27日発売。宮崎での生活をよりHappyに!暮らしに役立つホットで楽しい情報を発信!話題の新店舗やグルメ、レジャー、イベントなど、読者のみなさまのライフスタイルに寄り添う旬情報が満載です。Webサイトではデイリーインフォメーション毎日配信中!!

月刊情報タウンみやざき が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載