それぞれ違った椅子に腰を下ろして【きょん。あのカフェこの席】

それぞれ違った椅子に腰を下ろして【きょん。あのカフェこの席】

2020/01/27

三宮から神戸市営海岸線を走る電車に乗って約8分ほどで到着する和田岬駅。そこから歩いておよそ12分ほどの場所にある、北欧アイテムを数多く取り扱うショップ&カフェ、「北の椅子と」さん。元製材所をリノベートした空間には、現地で直接買い付けてきた家具やアイテムが並びます。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

家具や雑貨に触れながら、北欧の空気感にどっぷり浸る。

 

外観だけを見ると、この中にカフェがあるとは思えない倉庫のような佇まいの建物。
こちらが今回ご紹介する「北の椅子と」さん。

その名の示す通り、北欧から届いた椅子や生活雑貨の販売をされていて、使い心地や感触を、カフェでお茶を楽しみながら実際に体感することができます。

 
 

一階には椅子や棚といった家具が、二階には雑貨や器などが販売されていて、カフェはその雑貨スペース横にある扉の向こう側。

 

製材所だった頃の名残を感じる店内には、表情豊かな椅子が配されています。

お家に招待されたかのような、アットホームなカフェ時間を。

カレーランチ 820円

チェック柄のランチョンマットが敷かれたカフェ風景が、旅先でお家に招かれたかのような家庭感に溢れています。

低農薬玄米又は白米から選べる口当たりやさしいカレーは、ほっこりするような親しみを感じる味わい。ひよこ豆がたっぷりと入っていて、見た目は謙虚ながら、栄養は抜群!単品でのオーダーもできるけど、ランチではさらにサラダ&ドリンク付。

ホットサンドランチ 820円

食欲を駆り立てられる、いかにも香ばしそうなシズル感溢れるこの焼き目。

軽快な音がサクッと弾けるホットサンドは、ランチ時にはスープ、サラダ、ドリンクがセットになり、中にサンドされる具材は日替わりという楽しみが。

また、ランチ以外にも「エッグ」や「トマト&チーズ」といった定番単品メニューもあり、そちらにはポテトチップスが添えられるので、おやつとしてもぜひ。

チャイ 450円(単品価格)

ホットサンドにも合い、カレーにも合うドリンクは何でしょう。
と、やや無茶な質問をした結果、教えてくださったのはこちらのチャイ

スパイスが尖ることなく、ほんのりと、それでいてしっかりと温もりを添える縁の下の力持ちのような風味。ランチタイムに合わせてオーダーすると、プラス100円でいただけます。

そのほか、珈琲や紅茶、お子様にも人気の「温州みかんジュース(単品400円)」なども、ランチセットにすることが可能です。

座りたいあの席。

 

個性豊かな席の中から、ここ!と決めるのはなかなかに難しいことですが、明るく温かい席を求めるのなら、カウンター前にあるこちらの席。
四人掛けなので、友人やご家族と会話を楽しみたい方にもぴったり。

ここに通われる方の多くは、自分好みの「座りたいあの席」があるそう。
ぜひ、色々とチェックして、自分好みの椅子を見つけてみてはいかがでしょう。

 

カフェという舞台でそれぞれがそれぞれらしく輝く椅子たち。

訪れる人はもちろんだけど、きっとここは椅子にとっても最高な居心地なのだろうなということは、販売だけでなく、メンテナンスから修理まで、こちらですべて行なってくださるということからも伝わりました。

これだけ“北欧”という言葉を書き連ねておきながら、まだ一度も訪れたことがない北欧。

長年夢見てきた北欧旅への憧れが、ますます強くなりました。

住人になりたいとすら願った一席で【きょん。あのカフェこの席】

住人になりたいとすら願った一席で【きょん。あのカフェこの席】

おでかけメディア『るるぶ&more.』

かつては、店主さんの祖母“春栄”さんが営んでおられた美容室は、現在「カフェハル」という名の喫茶店として愛される場所に。柔らかい時の流れのもとで、至福の一杯を味わうことができるのです。

RIO COFFEE 神戸北野店【きょん。あのカフェこの席】

RIO COFFEE 神戸北野店【きょん。あのカフェこの席】

おでかけメディア『るるぶ&more.』

兵庫県芦屋市に本店があるスペシャリティコーヒーショップの2号店、「RIO COFFEE 神戸北野店」。オープンした場所はなんと、異人館街からもほど近い立地にある「ホテル北野プラザ六甲荘」の敷地内。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載