蕎麦にカニにカツ丼!福井県民が選ぶ福井のご当地グルメ

蕎麦にカニにカツ丼!福井県民が選ぶ福井のご当地グルメ

2020/01/13

海も山もあり、水もきれいな福井県。海産物もお米も野菜も日本酒も、なんでも美味しいのが魅力です。せっかく旅行に行くなら、ご当地の美味しいものをたくさん食べたいもの。そこで今回は、県民が選ぶ、これは外せない!という福井県の定番グルメをご紹介します!

Dearふくい

Dearふくい

日本有数の蕎麦どころで食べる『越前そば』

越前そば

福井県はそばの生産量が全国トップクラスのそばどころ。
福井県のそば『越前そば』は、福井県を代表するご当地グルメです。

そば殻ごと挽き込んでお蕎麦にすることが多いので、普通のお蕎麦よりも歯ごたえがあって黒っぽいのが越前そばの特徴。

さらに、面白いのがその食べ方。
越前そばは『ぶっかけ蕎麦』『越前おろしそば』と呼ばれることも多く、お皿にそば、大根おろし、ネギや鰹節、出汁が全てかかった状態で提供されることが多いです。

ほとんどの方がつゆにつけて食べる食べ方に慣れていると思うので、最初はちょっとびっくりするかもしれませんが、お蕎麦の香りと大根おろしの辛味、出汁の旨みが絶妙に絡み合って、一度食べたら病みつきになること間違いなし!
福井県に来たら必ず試したいご当地グルメです。

例えばこちらのお店で越前そばが食べられます!

冬の味覚の王様『越前がに』

越前がに

『冬の味覚の王様』とも呼ばれる越前がに。
その呼び名にふさわしく、日本で唯一皇室に献上されるカニでもあります。

毎年11月6日に漁が解禁すると、県外からも多くの越前がにファンが福井県を訪れます。
新鮮な越前がにはお刺身でもしゃぶしゃぶでも焼いても、何をしても絶品!

また、王道の越前がにではなく、福井県民がこぞって食べるメスのセイコガニも美味しいですよ。
内子(卵巣)、外子(卵)、味噌を混ぜれば日本酒のおつまみにぴったり!

セイコガニ

例えばこちらのお店で越前ガニを食べることができます。

シンプルなのに奥が深い!『ソースカツ丼』

ソースカツ丼

福井県でカツ丼といえば『ソースカツ丼』!

濃厚ソースがたっぷりしみた薄めのとんかつが白いご飯の上に2枚、3枚と…。
ソースが絡んだご飯もまた美味しい!

これを食べたら卵とじのカツ丼には戻れない!…かも。

福井県では、ソースカツ丼をメインに提供するお店の他にも、お蕎麦屋さんで食べられることが多いです。
越前そばとソースカツ丼のセットもよくあるので、一度に福井のご当地グルメが食べられます。

例えばこちらのお店で食べることができます。

冬にこたつで食べるのが福井流!?『水ようかん』

水ようかん

水ようかんなら全国どこにでもあるよ?と思いますよね。
しかし、福井の水ようかんはかなり特徴的!

まず、福井の水ようかんは平たい箱に入っていて、1枚に流してあります。
これをヘラですくって食べるのが福井流。
しかも福井県民は、冬に水ようかんを食べるんです!(こたつで1人1枚を食べるのが幸せ!)

また、福井県内の多くの和菓子店では、冬になると水ようかんが販売されています。
お店によってパッケージやすくうヘラの形、原料もちょっとずつ違うので、食べ比べも面白いですよ。

江戸しおり

江戸しおり

フリーランスライター

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光・グルメ・イベント等を発信するローカルメディア

東京在住の福井マニアが個人で運営しているローカルメディアです。3年間毎月福井に通いつめ、ついに移住した私が、外から見て魅力を感じる福井の観光スポット、グルメ、イベント情報などを発信しています。

この記事を書いたライター情報

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光、グルメ、イベント情報など、福井県を楽しむ全ての方にさまざまな情報を提供しているローカルメディアです。 福井県が好きすぎて福井に移住してしまったフリーライターが、現地に行かなければわからないリアルな情報を発信中!

Dearふくい が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載