カウンター5席のみ。毎日食べたい「母の味」を提供するカフェ

カウンター5席のみ。毎日食べたい「母の味」を提供するカフェ

2020/01/26

新潟県内に新しくオープンしたお店の情報をお届けします。新潟にお越しの際のお店選びに、ぜひご活用ください。今回は、2019年9月8日に新潟市中央区沼垂東の沼垂テラス内にオープンしたカフェ「miiba(ミーバ)」を紹介します。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

毎日食べたくなる、体に優しい“母の味”

miiba(ミーバ)

「まいにちたべたいごはんのおみせ」がテーマのカフェが新潟市中央区沼垂東の沼垂テラスにオープンしました。

みーばのおまかせ定食(1,000円)。豚肉のソテーにショウガ、トマト、酢を合わせたソースをかけて

オーナーが丁寧に作る日替わり定食は、ホッとできる“母の味”を味わえる旬野菜がたっぷり肉料理カレーメインの食べ応えのあるセットを楽しめます。

野菜の甘みとスパイスの風味を楽しめる特製カレー(1,000円)

野菜一つを取っても調味料などで工夫し、素材の味わいを引き上げて提供しています。

「朝ご飯もしっかり食べて」と話す朗らかなmiibaさん。卵焼きが中心の朝食セットも
木の温かみを感じられる内装。カウンター5席のみのコンパクトで居心地のいい空間
場所は新潟市中央区、沼垂テラス内

【PRICE】
◦野菜の甘みとスパイスの風味を楽しめる 特製カレー 1,000円 
◦その日の一品料理 500円 
◦沼垂ビール 700円 

-あとがき-
かつて市場として使われていた長屋を活用。レトロな風合いを残した、オシャレな雑貨店や飲食店など、個性豊かな店舗が軒を連ねる「沼垂テラス商店街」。そんなエリアに誕生したカフェです。
素材の味わいを引き上げて、“まいにちたべたいごはん”を提供してくれます。ぜひ、商店街の散策とともに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

※掲載の情報は、取材当時のものです。


KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載