【札幌】グルテンフリーの“ふわしと”パンケーキ

【札幌】グルテンフリーの“ふわしと”パンケーキ

2020/01/18

札幌駅から地下鉄で約10分。ドアを開けた先に広がるのはグレーの壁が印象的なハイセンスな空間で、ふんわりしっとり食感のグルテンフリーのパンケーキをどうぞ。のんびり自分だけの時間を過ごす隠れ家や、旅のお目当てにもしたくなる、そんな素敵なカフェをご紹介します。

さっぽろコミュニケーションマガジン「poroco」

さっぽろコミュニケーションマガジン「poroco」

長居したくなる居心地のいいカフェ

グレーの壁が目を引くテーブル席

大きな窓から陽光が射し込む穏やかな時間が流れる店内。
グレーの壁のクールな印象と、木のナチュラルな風合いがうまく調和しています。
こちらは、札幌と東京を中心に活動する人気インスタグラマー・RYOUKUN(@ryoukun_sato)がオープンしたカフェ。
テーブル席のほか、窓際とキッチン側の2箇所にカウンター席を配し、おひとり様でものんびり過ごせる空間が魅力的です。

国産玄米粉のふんわり&しっとりスフレパンケーキ

「木陰(クロックミュッシュ)」1,350円、「ショコラ」1,250円

こちらでは国産玄米粉を使用したグルテンフリーのスイーツを味わえます。
中でも人気なのはオーダーが入ってからメレンゲを立てて、ゆっくり丁寧に焼き上げたスフレパンケーキ
メープルシロップとホイップクリームでいただく「笑顔のパンケーキ」のほか、野菜たっぷりのクロックムッシュタイプスイーツタイプなど季節限定メニューも登場するそうです。

研究を重ねた2種類のプリンにも注目

「プリン」各520円

また、SNSなどで好評なのがクラシカルなプリン
こちらで提供するのはカラメルソースにホイップクリームを添えたタイプと、三温糖をのせて目の前でキャラメリゼしてくれるタイプの2種類を用意。
ベースのプリンはどちらも同じ。
なめらか食感か、キャラメリゼした香ばしさか。
お好みや気分でチョイスしてみて。

グルテンフリーのスイーツとドリンク

「バスクチーズケーキ」550円、「ほうじ茶ラテ」550円

パンケーキやプリンのほか、話題のバスクチーズケーキシフォンケーキなどの焼き菓子も揃います。
食事からカフェタイムまで自在に使えるのがうれしいですね。
また、フレンチプレスのコーヒー「ほうじ茶ラテ」などのドリンクも充実しているので、ぜひ一緒に楽しんでください。

poroco web版

poroco web版

札幌がもっと好きになる。おいしく、楽しく、札幌女子のためのWEBサイト

この記事を書いたライター情報

さっぽろコミュニケーションマガジン「poroco」

さっぽろコミュニケーションマガジン「poroco」

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌「poroco(ポロコ)」。グルメ、ファッション、エンタテインメントなど、多彩な情報を詳しい記事と美しいビジュアルで毎月紹介。旬で魅力的なテーマを編集部が徹底取材。毎号を保存版にしたくなるようなクオリティの高さで、札幌女子に支持されている。

さっぽろコミュニケーションマガジン「poroco」 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載