日本一の富士山が食パンに!食パン専門店が河口湖にオープン

日本一の富士山が食パンに!食パン専門店が河口湖にオープン

2020/01/21

2019年12月、山梨県富士河口湖町に、富士天然水にこだわった『食パン専門店 FUJISAN SHOKUPAN』 がオープン。地元の食材を活かして、朝食、3時のおやつ、お土産、ギフトなどいろいろなシーンで使える4種類の食パンを販売。富士山をモチーフにしたオリジナル食パンに注目。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

富士山の麓、山梨県ならではの食パン専門店「FUJISAN SHOKUPAN」のこだわりとは?

 

食パン専門店「FUJISAN SHOKUPAN」がオープンした河口湖は、四季折々の豊富な自然が生み出す食材が魅力的な場所。特に、食パンの美味しさの決め手と言われる“水”は富士山の天然水を使用。そんな地元の食材を活かしたこだわりの4種類の食パンを販売しています。

 

素材には、山梨県産の小麦「かいほのか」や、「ふじがね高原牛乳」、山梨県産巨峰ジュースなどの新鮮な地元の食材を使用。余計なものは入れずに素材の良さを引き出し、毎日できたてを提供しています。

名物は青と白の2種類の生地が目を引く「FUJISAN SHOKUPAN」

 

おすすめは、視覚と味覚の両方が楽しめる「FUJISAN SHOKUPAN」800円。工夫を凝らして丁寧に焼き上げていて、カットすると青と白の生地が富士山の美しい冠雪がかかった姿となって出現。インパクト抜群です!富士天然水と山梨県産巨峰ジュースが、パンの香りを高めて上品な甘さになっているのも、このパンの特徴。

ギフトにも喜ばれそうなオリジナルパッケージ

 

「FUJISAN SHOKUPAN」には、富士山の形をしたオリジナルのギフトパッケージもあり、箱も袋もかわいいのでギフトやお土産にも喜ばれそうです。

ほかにも好みで選べる食パンがラインナップ

 

「FUJISAN SHOKUPAN」のほかにも、3種類の食パンがラインナップ。

 

富士天然水にこだわった、甘くて柔らかい生食パン「富士天然水生食パン」600円は、最初はトーストせずにそのままで。もちもち感とふわっと歯切れの良い食感、練乳や蜂蜜、卵、牛乳のリッチな味わいを楽しんで。

 

毎朝の食事におすすめするのは、トースト用食パン「豆乳オリーブ食パン」500円。豆乳とオリーブオイルを使ったカラダにうれしい食パンで、甘さ控えめなので、小麦粉本来の甘さが楽しめます。お惣菜やジャム、チョコレートなど、和食や洋食どちらにも相性がいいです。

 

4種の最高級レーズンがぎっしりつまった「4種のレーズン食パン」900円は、3時のおやつに食べたい贅沢なぶどう食パン。山梨産巨峰ジュースを使っているので、生地からも優しいぶどうの香りが広がります。

 

「FUJISAN SHOKUPAN」の食パンのおすすめの食べ方は、まずは生のままで。何も付けずにそのまま食べると、ふんわりモチっとした食感と自然な甘みが味わえます。次は厚切りにしてトーストに。表面はサクッと、中はふわふわと違う食感が楽しめます。最後はトーストにバターを落とすと…。口いっぱいに広がる贅沢な風味がたまりません。

 

河口湖近辺へお出かけの帰りに、ご当地ならではの食材を使ったおいしい食パン専門店へ立ち寄ってみませんか。

Text:TAKAKO

●価格はすべて税別表記です。

勝沼ワイナリーおすすめ6選!自然とワインで休日を満喫しよう

勝沼ワイナリーおすすめ6選!自然とワインで休日を満喫しよう

おでかけメディア『るるぶ&more.』

甲州市勝沼町はワインの町。ワイナリーが点在していて、見学ツアーやワインの試飲、テイスティングができるところがたくさんあります。おすすめワイナリーでいろいろなワインを試して、好みの1本を見つけましょう。

ひょっこり富士山を探して!富士山周辺の絶景ドライブコース

ひょっこり富士山を探して!富士山周辺の絶景ドライブコース

おでかけメディア『るるぶ&more.』

富士五湖エリアは、美しい富士山を拝める絶景スポットの宝庫。河口湖~西湖のドライブを楽しみながら、あちこちらからひょっこりと顔を出す富士山を撮影しましょう!

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載