3Dスキャンとピタサンドが自慢の「TERRATH CAFE」

3Dスキャンとピタサンドが自慢の「TERRATH CAFE」

2020/01/20

東別院駅から徒歩5分。2019年11月22日にオープンした『TERRATH CAFE』では美味しいオリジナルのピタサンド「ピタッチャ」がいただけるほか、ものづくり体験やショッピングなど様々な楽しみ方がある模様。どんなお店なのかさっそく調査してきた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

食べて作って、ショッピングもできる。新しい体験が詰まったカフェが誕生!

店前にはテラス席がある

こちらを運営をするのは、自動車のラジエーターメーカーである株式会社コーヨーラド。これまで対企業との事業が中心だったなか、一般消費者向けに地域と触れ合えるお店を作りたい、との思いから、『TERRATH CAFE』が生まれたという。

お洒落なお店のロゴを目印に訪れて

店名の『TERRATH CAFE』という言葉は、イタリア語の“TERRA”と英語の”EARTH”を掛け合わせた造語で、「地球」をテーマとしている。インドネシアやアメリカ、シンガポール、中国、オランダ、ミャンマーと世界7拠点に展開するグローバルな企業であるコーヨーラド。世界で見て触れていいと思ったものが詰め込まれたお店となっている。

いざ、珍しい「3Dスキャナー」を体験!

店の奥、円形のホールが3Dスキャナー
出来あがりのデータをWEB上でいつでも見ることができる

このお店の1番の魅力は、クリエイティブな設備が整っていること。誰でも気軽に、自分だけのオリジナルアイテムを作ることができるのだ。特に店内奥にあるのは、名古屋では珍しい3Dスキャナー。時間はほんの1秒静止しているだけ。1瞬でスキャンを終えた後は、15分ほどでデータをダウンロードし、スキャンしたデータを自分の携帯でいつでも確認することができる。(1回1000円/税別)
オリジナルフィギュアは新感覚の思い出の品に!

人数は4名まで一緒に撮影することができる

そんな3Dスキャナーを活用して作ることができるのが、3Dフィギュア。自分はもちろん、家族やペットとともに、子どもの成長の記録など、その時々の大切な瞬間を切り取ってフィギュアを作れば、写真やムービーとはまた一味違った形で思い出を形に残すことができる。自分の子どものフィギュアを祖父母にプレゼントするなど、贈り物にも喜ばれそうだ。価格は大きさや人数により変動する(高さ7㎝・1名/9800円~/税別)。

衣装にこだわる結婚式のドレス姿など、360度の様子を保存できるのは、女性にとってとても嬉しいはず

Tシャツや缶バッチ、マグカップなど、その他にも様々なものづくりが

オリジナルのTシャツ

その他にも全5種類のプリンターを完備する『TERRATH CAFE』では、Tシャツや缶バッチ、マグカップ、スマートフォンケースなど、様々なものづくり体験が可能だ。必要なのは、使いたい写真データとアイデアのみ。基本材料費込みだが、手持ちのTシャツやカバンなどを持ち込むことも可能。デザイナーが常駐しているので、打ち合わせをしながら、世界で一つのアイテムづくりに挑戦してみよう。

どのアイテムも1個から作ることができる。価格はデザインにより変動。複数発注で値引きもある
オリジナルのキャラクターのフィギュアを作ることもできる

カフェスペースではオリジナル「ピタッチャ」とこだわりのドリンクを

使うソースはすべて1から手作りするというこだわり。名古屋らしい味噌のソースを使った「ピタッチャ NAGOYA」(800円/税別)

カフェでいただけるメニューはすべて、東区のイタリアン『Dodici Maggio』のオーナーシェフ今村光志さんが監修。中でも看板メニューは、店内の窯で焼き上げるパンを使ったオリジナルサンド「ピタッチャ」だ。TERRATH CAFÉで焼き上げたパンは、ハード目でもちっとした食感。その中には溢れんばかりの、シャキシャキの野菜を中心とした具材が入る。

「ピタッチャ」の種類は全5種類。メインの具材は、生ハムやスモークサーモン、ローストビーフやチキンがある
注文が入ってから目の前で作ってくれる

とろ~りチーズの「ピタッチャ ホット」

「ピタッチャホット PARMA」(800円/税別)

「ピタッチャ ホット」はトマトソースとモッツァレラチーズを入れて再度焼くことで、とろりとしたチーズとトマトの風味が引き立つメニュー。パンもサクッと香ばしい!
「ピタッチャ」がサラダボウルに!

「ピタッチャボウル OSLO」(1000円/税別)

「ピタッチャ」の具材をサラダボウルでも楽しめる。五穀米またはビーンズを選択して。ピタッチャのパンも、味見サイズでトッピングされているので、ヘルシーだけど食べ応えも満点だ。
こだわりのドリンクメニュー

「アメリカーノ」(400円/税別)

珈琲はイタリアのエスプレッソマシン「LA MARZOCCO(ラ・マルゾッコ)」を導入。中村区の豆卸し『Beans Bitou』焙煎のオリジナルブレンドは、深いながらもほのかな酸味も感じられる、飲みやすい味わい。

「自家製レモネード」(500円/税別)、「抹茶ラテ」(600円/税別)

そのほか、野菜ソムリエが作る自家製シロップに、数種類のハーブをブレンドして作る「自家製レモネード」や、岐阜県美濃市の『Happa Stand』から仕入れる有機栽培の茶葉を使用した「抹茶ラテ」や「ほうじ茶ラテ」など、こだわりのオリジナルドリンクメニューが展開。

最後にショッピングも楽しめる!!

店内には様々な商品が並ぶ

魅力が溢れる『TERRATH CAFE』ですが、最後にご紹介するのは店内に並ぶ様々な商品。海外に展開する、グローバルな企業コーヨーラドならでは。各地を渡り歩いた際に見つけた、海外のいいものを買い付け、店内で販売している。日本ではあまり目にしないものや、日本で購入すると値が張るものなど、貴重なラインナップ。新しい発見も見つかるはずなので、店内を隅々まで見てみて。

お店でいただける珈琲や茶葉、オリジナルカップなども購入可能
厳選されて焼き菓子も並ぶ
店オリジナルの缶バッチは、来店された方にプレゼントしているそう
明るい店内で思い思いのひとときを

なかなか体験できないオリジナルのものづくりや、いいもの、美味しいものが詰まった、独創的なお店『TERRATH CAFE』。何を目当てに訪れても満足できるこだわりようで、ついつい長居をしてしまいそうだ。すべてのメニューはテイクアウトが可能なので、仕事の合間や、おでかけ帰りなんかのちょっとした時間に立ち寄ることも可能。様々なシチュエーションで利用してみてほしい。

取材・文・撮影/稲垣朱乃

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載