山口・下関市でいま最も勢いのある珈琲専門店

山口・下関市でいま最も勢いのある珈琲専門店

2020/01/26

下関にある話題のカフェ「CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS」を取材してまいりました! とにかく若い方に人気のカフェ。コーヒーはもちろんデザートも美味しい。ここは、海外? と思わせる店内はオシャレ。きっとあなたも常連になりたくなっちゃう。

かんもんノート

かんもんノート

「CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS」はこんなお店

地元の方々は通称;クラフツマンと言ってます

山口県下関市山の田。
東京やNZで経験を積んだ焙煎士とバリスタの厳選したコーヒー豆のみを取扱い、店内で自家焙煎もしているというコーヒー専門店があります。その名も「クラフツマンコーヒーロースターズ (CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS)」。

イートイン、テイクアウトはもちろん、豆のみの購入も可能
店内に入る前から、コーヒーのいい香りが私を誘っている

圧倒的にスタイリッシュで、圧倒的にカッコイイ店内も魅力な、いま最も勢いのある人気店にお邪魔してきました。

「CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS」のメニューはこちら

豆からこだわっています

珈琲豆はやはりこだわっていて、仕入れた豆の状態や種類、焙煎方法や味の特徴など、丁寧に教えてくださいます。

珈琲メニューはもちろん、珈琲以外のドリンクも豊富
目の前のスイーツにも惹かれつつ、カフェラテを注文
一杯一杯丁寧に淹れてくださります

例えば、今日はちょっとあっさりした感じがいいなーというその日の気分によって、ピッタリの珈琲を選んでくださったり、

美味しそう

スイーツ基準で、スイーツの美味しさを引き立てる珈琲をオススメしてくださったり、
そういうコミュニケーションもまたすごく楽しい。

店内は清潔感があり、めちゃめちゃオシャレだけど頑張りすぎない落ち着きもあって心地よい

「CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS」で今回頼んだメニューはこちら

そうこうしていたら、美しきカフェラテ。テーブル1つとっても絵になります

クリーミーでしっかり珈琲の薫りもあってすごく美味しい。
珈琲タイムって、心も体もすごくリラックスしますね。
心で感じるものを言葉としてうまく変換できない感じってフラットな状態だと思うのですが、そんな心のままでいる時間を、真っすぐに珈琲と向き合っている職人たちが、心をこめて淹れてくれる珈琲は、やっぱり抜群においしい。

オープンキッチンで、そのライブ感も素敵

この下関市という場所でこの街に根付いて、地域のみんなの喜びとなる。それがまた自分たちの喜びになって、そうして喜びがずーーーっと連鎖していくといいな。そんな風に笑うクラフツマンは、これからもこの街の活力となるのかもしれませんね。

金村 知香

金村 知香

ライター

かんもんノート

かんもんノート

関門エリアの観光・グルメなどを発信するローカルメディア!

「何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして創刊したローカルメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとしグルメやイベントなどの情報を日々発信中!

この記事を書いたライター情報

かんもんノート

かんもんノート

「何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして2017年12月に創刊したローカルウェブメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとして、グルメやイベントなどローカルな情報を日々発信しています。

かんもんノート が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載