ローソンの“燻しチャーシューまん”は具のぎっしり感がスゴイ

ローソンの“燻しチャーシューまん”は具のぎっしり感がスゴイ

2020/01/24

ローソンが1月21日(火)に発売するのは、中華街で行列のできる“元祖ブタまん”の老舗“江戸清”監修の「燻しチャーシューまん」。江戸清といえば中華街で歩きながら食べるのが定番ですが、あの味を再現できているのか、さっそく実食レポしていきます。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

“元祖ブタまん”で有名な江戸清の中華まんがお手軽に

新登場する「江戸清監修 燻しチャーシューまん」は、ローソンと中華街の老舗「江戸清」とタッグを組んだ本格派の肉まんです。これまでは横浜の中華街まで行かないと食べることのできなかった味ですが、近くのローソンでいつでも味わえますよ!

チャーシュー、タケノコ、椎茸、すべての具がゴロッゴロ!

「江戸清監修 燻しチャーシューまん」240円(1/21発売)

全国のローソンで販売

それでは「燻しチャーシューまん」を食べていきます。一口食べて思ったのは、チャーシューが超分厚い! 濃厚な甘辛いタレによく絡んでいて、チャーシューの脂のうま味もしっかりと感じられます。煙でゆっくりと燻してあるので、食べ進めるごとに燻製の香ばしさも増してきますね。

割ったらゴロゴロの具があふれてきました

チャーシューだけでなく、タケノコと椎茸も角切りのビッグサイズなので、歯ごたえが抜群です。タケノコはコリコリ&シャキシャキ、椎茸はかむごとに甘みを増していくので、それぞれの具材本来のおいしさを楽しめます。

この時期にアツアツな具材をハフハフして食べられるうれしさ

これは中華まんとしてパーフェクトな味ですよ。肉まん好きならずとも食べるべき一品です。

敷き紙はインパクトある赤い龍のデザインです

数ある肉まんの中でも、ここまで具材がタップリ&厚切りなのは初めてかも。ぎっしり具材が詰まった肉まんが食べたいならコレで決まりです!

※価格は税込です 
※一部店舗では取り扱いのない場合があります

取材・文・撮影/石井揺吏子(エンターバンク)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載