コンセプトはネコの王子?新鮮卵を使ったふわふわパンケーキも

コンセプトはネコの王子?新鮮卵を使ったふわふわパンケーキも

2020/01/28

津嘉山交差点にあるレンガ調の建物2階。パンケーキの前でよだれをたらしている、白猫のイラスト看板が目を引く「よだれの王子」。“ルーク王子”という名前がついた、このかわいい猫のキャラクターを全面に押し出したコンセプトカフェです。

琉球新報Style

琉球新報Style

ふわふわパンケーキもがっつりフードも楽しめる

一番人気の「ルーク王子のふわふわパンケーキ(890円・税別)」。お店のオリジナル絵本にも出てくるメニューです

広々とした店内のあちらこちらに王子と仲間たちの絵やオリジナルグッズがあり、見ているとほっこりとした気持ちになります。

広々とした店内。座敷席、ソファー席もあります

看板メニューはもちろんパンケーキ。しっかりと泡立てたメレンゲを混ぜた生地は、焼きたてならではのフワフワとした食感と軽やかな味わい、口溶けの良さが印象的。生クリームやハチミツと一緒に食べると、おいしさがさらに引き立ちます。「良い食材、かつ地元で生産されたものを使いたかったので、卵は美ら卵養鶏場から仕入れています」とオーナーの森屋元揮さん。トッピングを豊富に用意しているので、より自分好みにアレンジして食べるのもおすすめです。

「ハンバーグプレート(1150円・税別)」

その他、ボリューム満点で彩りの良さにもテンション上がるサンドイッチやハンバーガーもファン多し。ランチタイムにはハンバーグ、ガーリックシュリンプ、タコライスの3種類から選べるワンプレートごはんも登場します。カウンター席から座敷まで、さまざまなタイプの席があるので使い勝手抜群です。

「ハニーハニーローストビーフサンド(890円・税別)」も人気

この記事を書いたライター情報

琉球新報Style

琉球新報Style

沖縄の毎日をちょっと楽しく新しくするウェブマガジン。「あそぶ」「まなぶ」「みがく」「くらす」「たべる」「はたらく」の6テーマで、面白い話題や気になる情報、魅力ある人のインタビューなどをお届けします。

琉球新報Style が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載