《まとめ》冬のおすすめグルメ2020[アツアツ洋食編4選]

《まとめ》冬のおすすめグルメ2020[アツアツ洋食編4選]

2020/02/17

寒い季節は、アツアツのお料理が一年で一番おいしく食べられる季節。「寒くてしんどい...。」という日こそ、外であつあつグルメを楽しんで身も心も温めませんか?湯気までおいしいあつあつ料理。最後までおいしく食べるために、くれぐれもやけどには注意して召し上がれ。

あわわ

あわわ

カフェテリア Costa(コスタ)/鳴門市北灘町

器まで食べられる!

[大エビのグラタン]1080円(ミニサラダ付き、税抜)

一度食べれば絶対忘れられないビジュアルのグラタンは、シェフがペティナイフを使って食パンから手作りする。よく見ると蓋や取っ手、側面に飾り包丁まで…!!

幻のバターといわれるカルピスバターを使って毎日仕込まれるホワイトソースは、パンと一緒に食べることを考慮してあっさりめです。

貝柱のコンビグラタン(1160円※税抜)もあります

外側こんがり中はフワフワのパン、ホワイトソースをまとったプリプリッのエビ、この2つを贅沢にも一緒に楽しめてしまう。これぞ器まで食べられるグラタンの醍醐味!

洋食 カリーナ/板野郡北島町

ミルキーな牡蠣の旨みとともに

[カキマカロニグラタン]890円※税抜

50年前の創業当時から徳島の洋食ファンを魅了してきたグラタンはヴェネチアのゴンドラを模した専用鉄製皿でテーブルへ!

11月から3月上旬頃まで登場する[カキマカロニグラタン]をはじめ、エビ、カニ、チキンマカロニグラタン(各810円※税抜)と全4種類あるグラタンは具材の旨みを活かしつつ、濃度のバランスが絶妙なホワイトソースが決め手になっています。

ベースは同じながら違った味わいが楽しめるドリアにもファン多数。ご飯派の人はドリアで~!

レストラン コックドールかげやま/徳島市八万町

50年変わらぬ味で別格の満足感

[ハンバーグドリア]1150円

中央に鎮座するハンバーグが想像以上に肉厚で、スプーンでも切れるほどのやわらかさとジューシーな肉感がたまらない…!丸2日かけて作るデミグラスは「かげやまの基本の味」でビーフシチューやハヤシライスなど、多くのメニューにも使われる、唯一無二の味です。

満腹感はもちろん、食後の満足感の高さも別格で、老舗洋食店の貫禄を感じさせられます。ハンバーグもオーダー後に調理するから少し時間はかかりますが、「おいしい!」のための待ち時間と思って少々お待ちを!

Café Restaurant Chez Colette(シェ コレット)/名西郡石井町

チーズの香りにノックアウト

[ミートソースとベシャメルソースのドリア]1200円※税抜

フランス料理のガレットのお店だけど、日替わりプレートでたまに登場するドリアがお客さんからも好評!

ミートソースの酸味とチーズの塩気、そこに合わさるなめらかなホワイトソースの相性はいわずもがなで、ターメリックライスがぎっしり詰まったボリュームのある一皿だけど、最後のひと口まで飽きずに食べられます。

小さなお店だから、焼けたチーズの香ばしいにおいが店内を満たせば、つられて注文せずにはいられない一品♪

アワログ

アワログ

毎日更新! 徳島ネタ満載のブログメディア『アワログ』

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載