通なら全3品ご存じ!?ホテルニューグランド【発祥グルメ】とは

通なら全3品ご存じ!?ホテルニューグランド【発祥グルメ】とは

2020/02/14

横浜といえば「洋食」ですよね。開港初期からいち早く異国文化を取り入れてきたからなんです。その中でも、大人女子憧れクラシックホテルの必食グルメをご紹介します。

【スタリス☆横浜】

【スタリス☆横浜】

ホテルニューグランド

大階段(青階段)や時計も有名

1927年(昭和2年)に開業したホテルニューグランド。 横浜の歴史と共に歩んできた、素敵なクラシックホテルです。

コーヒーハウス ザ・カフェ

高級感あるMENUの表紙

本館1階にある“ザ・カフェ”は、洋食を代表する一品料理をはじめ、ニューグランドが受け継ぐフレンチをベースにアレンジしたコース、軽食やスイーツまで、多彩なメニューが愉しめるカフェレストラン。

何品ご存じ!?ニューグランドから広まった料理

【1】スパゲッティ ナポリタン

スパゲッティ ナポリタン(税別¥1,800)

2代目総料理長入江茂忠が、米兵が茹でたスパゲッティに塩、胡椒、トマトケチャップを和えた物を食べているのを見て、アレンジ加えて生み出した一品。
素朴で懐かしい王道の味わいです♪

【2】シーフードドリア

シーフードドリア(税別¥2,300)

初代料理長、サリーワイルが体調を崩した外国人客のために、何か喉の通りの良いものをと即興で生み出したシュリンプドリア。ホテルニューグランドの名物料理となりました。

「きちんと丁寧に作られている!」という印象で、本物の味と風格をたっぷり堪能できます。

【3】プリン ア ラ モード

プリン ア ラ モード(税別¥1,350)

アメリカ人将校夫人たちを喜ばせたいと、当時のパティシエが考案したメニュー。見た目の華やかさや、アメリカ人でも満足できるボリュームを考えて作られたそう。

大人になるとあまり頼まなくなりますが、発祥の地で頼むと特別感がありワクワクが止まりませんでした!(*‘∀‘)

美味しいお料理&STORYがいっぱい

筆者はこちらを注文♪帆立貝と海老のソティー レモン添え(税抜き2,200円)

いかがでしたか?どのMENUを頼んでも、もちろん美味しいのですが、初めてホテルニューグランドにいらした方は、ぜひ発祥グルメのうち、1品だけでも召し上がっていただきたいです。

【おまけ】バーに移動し伝統カクテルを

Martini New Grand(税抜1,200円)

同じく本館1階にある「バー シーガーディアンII」でも、逸話と歴史がある素敵なカクテルをいただけますので、そちらもぜひどうぞ。

【場所&詳細】はこちら

\マッカーサーが宿泊/

濃いサングラス、ノーネクタイ、パイプをくわえた姿が有名なマッカーサー元帥。厚木飛行場からすぐさま乗用車に乗り込み、まっすぐホテルニューグランドを目指したそう。(写真/本館マッカーサーズスイート)

【スタリス☆横浜】にはワクワクがいっぱい

写真は星野リゾート リゾナーレ熱海

大人女子旅にぴったりの素敵な温泉旅館や、ご褒美グルメ&体験がいっぱい。ぜひサイトにも遊びにいらしてください。

この記事を書いたライター情報

【スタリス☆横浜】

【スタリス☆横浜】

大人女子の自分磨き・お仕事・厳選グルメなどの【ワクワク】を体験取材し、個性豊かなプレゼンターが楽しくお届け。行きたいスポット&やりたいことを見つけたい方から、心機一転、人生を変えたい方まで。防犯カテゴリも備えた【スタート&リスタート】がテーマの大人女子応援お役立ちメディアです!

【スタリス☆横浜】 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載