おいしい宮崎のランチ旅!県西・県南編④

おいしい宮崎のランチ旅!県西・県南編④

2020/02/28

おいしいランチを求めて、出かけてみませんか。楽しいドライブのお供に、素敵なランチスポットをご紹介します。ちょっと遠出して、普段とはちがうランチタイムをどうぞ!!

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

おいしい宮崎のランチ旅!県西・県南編④

カジュアルレストラン 新くん

シェフのおすすめランチ1100円

「道路から一歩入り込んでいるので最初は通り過ぎる方も多いです(笑)」とオーナーの稲森新一さん。外観は山小屋のようにも見えます。ホテルやゴルフ場で40年腕を振るってきた新一さん。自分のお店では、ナポリタンなど王道メニューの美味しさ、懐かしさを守りつつ、野菜たっぷりのカジュアルなメニューを心がけます。トマトソースやデミグラスソースなども、きちんと手づくりです。ランチのダントツ人気は「シェフのおすすめランチ」。チキンカツやグラタンなどワンプレートに日替り5種類が並ぶ、まさに“大人のためのお子様ランチ”です。その他のランチメニューはミックスランチ1000円、チキン南蛮セット1000円、ナポリタン1000円がある。

山小屋を思わせる茶色の木板が並んだ外壁。カウンターには娘さん作のマスターのイラストが並ぶ。入り口をはいって右側が座敷、正面がカウンター、左奥がテーブル席

福元洋食店

写真のランチメニューはオムビーフシチュー1958円 前菜、スープ、サラダ、ドリンク付き

東京とアメリカでフレンチを学んだ福元貴文さんが故郷・都城市に洋食店をオープン。ソースなどに繊細なフレンチのノウハウを生かしつつ、親しみやすい味を提供します。看板メニューは、卵がふんわりとろとろのオムライス。じっくり煮込む自慢の自家製デミグラスで作るシチューをかけます。口の中でほどける宮崎牛スネ肉もごろごろ入っています。中のケチャップライスの具は、タマネギとニンジンのみでシンプルかつ懐かしさを感じる味わいに。卵は、味の濃厚さがオムライスにぴったりな都城市・川中農園の「よかもよか卵」を使用しています。その他のランチメニューはオムライス1628円、ハンバーグ1628円、ビーフシチュー2178円がある。

すっきりとシンプルでシックな店内。お店は福元夫妻で切り盛り。「気軽にお越しください!」

この記事を書いたライター情報

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

「月刊情報タウンみやざき」は毎月27日発売。宮崎での生活をよりHappyに!暮らしに役立つホットで楽しい情報を発信!話題の新店舗やグルメ、レジャー、イベントなど、読者のみなさまのライフスタイルに寄り添う旬情報が満載です。Webサイトではデイリーインフォメーション毎日配信中!!

月刊情報タウンみやざき が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載