わざわざ泊まりたくなる!オシャレでコスパな東京のホテル5選

わざわざ泊まりたくなる!オシャレでコスパな東京のホテル5選

2020/03/26

高級ホテル並みの洗練された空間、エッジの効いたデザインなのに、宿泊料金はビジネスホテルクラス! コストパフォーマンスが魅力の東京で話題のホテルを紹介します。

Yahoo! JAPAN レビュー企画

Yahoo! JAPAN レビュー企画

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介施設の急な予定変更も予想されます。事前に公式サイト等で情報収集の上、安全を守って訪問ください。

1.ONE@Tokyo(押上駅)

世界的に有名な建築家が手がける洗練された空間

大胆に木をあしらった外観が目印のデザイナーズホテルに、ライターのコジマがお邪魔してきました

新国立競技場を手がけた建築家・デザイナーの隈研吾氏がデザインを監修したことで注目を集めた「ONE@Tokyo」。工業素材と自然素材を融合させ、進化する東京の古き良き下町の趣きを建物全体で表現している。

スイートルームの一つ「Library Suite」。木の温もりを感じられる
読書家のための、プライベートな書斎をイメージ

芸術家のアトリエをイメージした空間「Atelier Suite」や、書斎を思わせる「Library Suite」など、最先端のデザイン性と機能性を備えた客室を用意。そのほか、東京スカイツリー(R)を望める「Loft」、車椅子での利用に配慮したバリアフリールーム「Universal」など、用途や気分によってセレクトを。

ミニマルで無駄のない、機能性を追求したダブルルーム「Studio」
ベッドルームや浴室の照明を1カ所に集約してツマミで操作。照明器具もシンプルで使いやすい
ライター コジマ
ライター コジマ
「ダブルルーム『Studio』はコンパクトな空間ながら機能性に優れていて、快適に過ごせそうです。木材の温かみとスタイリッシュなデザインが落ち着きます」
ホテルの屋上にあるラウンジ空間「@rooftop」

東京の街を見下ろすことができる空中庭園「@rooftop」は、宿泊客か1階「@lobby cafe」の利用者であれば自由に使ってOK。ちょっとしたドリンクを置けるカウンターとソファー席があり、東京スカイツリー(R)を眺めながら過ごせるのがうれしいポイント。

宿泊客以外も利用できる1階「@lobby cafe」
ライター コジマ
ライター コジマ
「フロントを奥に進むと『@lobby cafe』があり、この2つの空間はゆるやかにつながっていて開放的。心地よい空間の中で、食事やお酒を楽しめそうですね」
東京メトロ「押上駅」から徒歩約3分

\Yahoo!トラベルでチェック/

ONE@Tokyo

ONE@Tokyo

2017年4月新築オープン。東京スカイツリーから徒歩約3分。空間を旅のベースキャンプに。

2.HAMACHO HOTEL(水天宮前駅)

日本の“手しごと”を現代的な感覚のデザインで表現

続いてやってきたのは、中央区の日本橋浜町にあるこちらのホテル
フロント横のスペース。随所に緑があしらわれている

江戸の風情と下町情緒を併せ持つ日本橋浜町に建つ「HAMACHO HOTEL」。“緑”と“手しごと”をコンセプトとし、館内は職人の手しごとから生まれた温かみのある作品であふれている。客室にも日本の職人と国外のアーティストのコラボにより生み出された、ティーカップなどが備え付けられていて、職人たちの手しごとに触れられる仕掛けに注目だ。

使い勝手のいい小上がりがうれしい「DOUBLE ROOM」
マルチに使える「TOKYO CRAFT ROOM」。会議や個展を開ける機能もあり、使い方は人それぞれ

ミニマルかつジャパニーズモダンで統一した客室は、ビジネス利用に最適なコンパクトタイプ「SEMI-DOUBLE ROOM」から、家族での利用を想定した開放的な「FAMILY ROOM」まで多彩。書斎としても活用できそうな、特別な時間を演出してくれる「TERRACE ROOM」といったぜいたくな客室も。

都会の街並みを眺められるテラス付きの「TERRACE ROOM」
床を下げることで、立体的で広さを感じられる空間を演出
ライター コジマ
ライター コジマ
「使い勝手のいい小上がりや、ちょっとした荷物置きにもなるベンチなど、宿泊客に寄り添った工夫が心地いいですね。窓の外に植えられた、たくさんの緑もリラックス効果が期待できそうです」
1階にジャズクラブ「ブルーノート東京」などで知られるブルーノート・ジャパンが運営する「HAMACHO DINING&BAR SESSiON」を併設
「ブルーノート東京 Session IPA」(968円)。軽い口当たりで飲みやすいクラフトエール

心地よい音楽が流れる1階の「HAMACHO DINING&BAR SESSiON」は、宿地域に住む人々も好んで利用する“街のダイニング”。親しみのあるメニューをプロの技でアレンジした「ほっとするけど新しい」料理と、会話が弾むようなお酒を提供する。

一人客にも優しいバーカウンター
ライター コジマ
ライター コジマ
「食と音楽を楽しめるダイニング&バーは、日本橋浜町を訪れた旅人とこの地に住む人をつないでくれそうです。ホテル周辺にも個性豊かなお店が点在するらしいので、地元の方やお店のスタッフさんに話を聞いてみるのもおもしろいのでは?」
同じく1階にはチョコレートショップ「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」も入る
ビーントゥバー製法で作られるバラエティー豊かなボンボンショコラ
原料のカカオ豆が異なるチョコレートをテイスティング

工房を併設するチョコレートショップ「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」では、カカオ豆から作ったオリジナルのチョコレートを販売。イートインスペースもあり、ドリンクやスイーツでひと息つくこともできる。すぐ目の前で職人の手によって産み出される味を楽しんで。

東京メトロ「水天宮前駅」から徒歩約6分

\Yahoo!トラベルでチェック/

HAMACHO HOTEL

HAMACHO HOTEL

チョコレートショップやダイニングバーなどショップもオシャレなホテル。

3.THE KNOT TOKYO Shinjuku(都庁前駅)

新宿で古くから親しまれたホテルをリノベーション

2階ラウンジでは写真展やアート展を定期的に開催し、アートと人を結ぶ

「旅するホテル」をコンセプトに、さまざまなライフスタイルが交錯するような場所を目指す。1〜2階にはレストラン「MORETHAN」、クラフトビール・ウイスキーを楽しめるバー、ラウンジ、ロビーが立体的につながっていて、自然素材のぬくもりと大きな窓から飛び込む緑が、まるで公園にいるかのような気分にさせてくれる。

約40年に渡って新宿でゲストを迎えてきた大型ホテルを改装し、2018年8月にオープン

客室は目の前に広がる新宿中央公園の緑や、解放感をそのまま感じられる素材と色合いを意識。ツイン・ダブル・トリプルなど多様な客室のほか、会議室やイベントスペースとしても利用できる「BANQUET ROOM」も完備する。

地下鉄大江戸線「都庁前駅」から徒歩約4分

\Yahoo!トラベルでチェック/

THE KNOT TOKYO Shinjuku

THE KNOT TOKYO Shinjuku

「旅するホテル」をコンセプトに、2018年8月にオープン。バー、ラウンジ、ロビーが立体的につながっていて、さまざまなライフスタイルが交錯するような場所を目指している。

4.ザ ロイヤルパークキャンバス銀座8(銀座駅)

上質な休息と銀座の街歩きをサポートする

1~2人の利用に最適な「スーペリアダブル」

伝統を受け継ぎながら、独自に進化させていく街・銀座に相応しい「間合いのある空間」を提供するホテル。1階にはカフェとスーベニアショップをミックスした「ボトルショップ」、2階にはゲストが自由に交流できる「ラウンジ」や「プライベートキッチン」、スタッフにより厳選されたレコードでイベントの際にアーティストがプレイする「ミュージックライブラリー」を用意する。

新たな出会いと体験が生まれる、2階のラウンジ

ゲストルームは仕事で訪れたビジネスマンと、旅行を楽しむ観光客の豊かな休息を演出。コンパクトなスタンダートルームから、ちょっとリッチなデラックスルーム、バリアフリー対応したユニバーサルルームまで、ニーズに合わせた使い分けを。

\Yahoo!トラベルでチェック/

ザ ロイヤルパークキャンバス銀座8

ザ ロイヤルパークキャンバス銀座8

ロイヤルパークホテルズが銀座に初出店!そこにいるだけで何かが生まれる場をお届けすること、それがCANVASのおもてなし。1階にはカフェとスーベニアショップをミックスした「ボトルショップ」がある

5.ONSEN RYOKAN 由縁 新宿(新宿御苑前駅)

日本のしつらえとおもてなしを体感できる

客室は靴を脱いでくつろげる小上がりスタイル (c)Nacasa & Partners

“ことの起こり”や“由来”を意味する「由縁」という言葉。東京メトロ「新宿御苑前駅」から徒歩約7分の「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」では、日本のおもてなし文化が凝縮されてきた「旅館」の本質的な要素を見つめ直し、現代のニーズや環境に合わせて編集した客室やおもてなしを提供する。

大浴場は宿泊客のみ利用が可能(6:00〜10:00、15:00〜26:00) (c)Nacasa & Partners

最上階の18階大浴場は、箱根「小田急山のホテル」の自家温泉「芦ノ湖温泉 つつじの湯」を使った、露天風呂をを併設。そこからは新宿副都心の夜景が一望でき、記憶に残る特別な時間になるはず。

入口では数寄屋門や四季を感じる庭園や手水鉢など、伝統的な和のしつらえでお出迎え。 (c)Nacasa & Partners

\Yahoo!トラベルでチェック/

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

18階大浴場の露天風呂からは、新宿副都心の夜景を満喫できる。東京メトロ「新宿御苑前駅」から徒歩約7分の場所に位置するホテルだ。

・記事内の商品・サービス情報は2020年2月28日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。
・記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。
・商品・サービスの選定や評価は記事製作者の判断にもとづいています。

構成・取材・文=小島加奈子(シーアール)、撮影=門田健太郎

この記事を書いたライター情報

Yahoo! JAPAN レビュー企画

Yahoo! JAPAN レビュー企画

Yahoo! JAPANレビュー企画。おすすめのお出かけ情報をご紹介します。

Yahoo! JAPAN レビュー企画 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載