【ダイソー】知る人ぞ知るロングセラー「キャッチフック」の魅力

【ダイソー】知る人ぞ知るロングセラー「キャッチフック」の魅力

2020/03/11

知る人ぞ知る、ダイソーのロングセラーの一つが「キャッチフック」。ザラザラとしているシールの表面に、キッチン用スポンジやタオルなどがくっつけられる優れものです。可愛い見た目だけでなく、機能性もバッチリ。一度使えばやみつきになるかも? 早速、その魅力をご紹介いたします。

イエモネ

イエモネ

黒ネコさんが可愛い

キャッチフック(2個 ネコ)
まん丸い黒ネコさん

キャッチフックはネコモチーフの他に、楕円形で柄入りのタイプもありますが、一際目をひくのがこちらのまん丸いネコさん。ネコ好きの人ならば、思わず手にとってしまう、愛らしいデザインが魅力的です。

台紙をはがして貼り付けるだけ

台紙からはがしたところ

使い方はとっても簡単。台紙をはがして、シンクや冷蔵庫、浴室などに貼り付けるだけ。はがした跡が残りにくく繰り返し使えるところがGOOD。貼り付け面のホコリや油分・水分をよくふき取ってから使いましょう。

さっそく使ってみよう!

シンク=スポンジがペタリ!

食器洗い用スポンジをつけた図

写真はシンク内にキャッチフックを貼り付けて、食器洗い用スポンジをつけたところ。ネコさんの目がスポンジから覗いていて、なんだかこちらを見ているよう。

可愛い見た目だけでなく、パッとつけてサッと取れるので、スポンジがなくなったりシンクに転げ落ちるストレスがフリーに。以前はスポンジ用ホルダーを使用していましたが、キャッチフックに変えてからはシンクが広々使えるようになり、気持ちよいです。

泡だらけのスポンジもしっかりキャッチ

スポンジは乾いた状態はもちろん、写真のように洗剤がついて泡立った状態でもしっかりつきます。なんと頼もしい…!

シンク=メラミンスポンジもいける!

メラミンスポンジをつけた図

シンクに常備しておくと、小掃除に便利な小さなメラミンスポンジ。保管場所がなかなかなくて、いつの間にシンクの奥や排水口ネットに入り込んでしまった…という方も多いのでは?キャッチフックはメラミンスポンジもつけることができます。これなら迷子知らず!

※メラミンスポンジは濡れているとくっつきにくいので、しっかり絞って水分を切ると◎。

耐荷量400g!スポンジ以外もこの通り

冷蔵庫のドア=タオル

ふきんをつけた図

場所を移して、次は冷蔵庫のドアに。キャッチフックの耐荷量は400gが目安とされているので、スポンジなどの軽いアイテムだけでなく、タオルやふきんなど少し重量のあるアイテムもしっかりキャッチしてくれます。まるで、ネコさんが口にくわえているみたいですね。

※耐荷量はあくまで目安です。取り付け場所・素材・環境により変わります。

浴室=ボディタオル

ボディネットをつけた図

ボディタオルもこの通り。タオルバーなどがない浴室など重宝できますね。くっつけておけば乾きも早くて衛生的。使いたいときにサッと取ることができます。

まとめ〜見た目も機能も優秀!

商品名:キャッチフック(2個 ネコ) 価格:100 円(税別)

こんなに小さいのに、実はとんでもない優れもの!吸盤・接着フックなどと違い、突起がなく安全なところも高ポイントですね。2個で税込110円なので、ぜひ気軽に試してみてはいかがでしょうか。

[all photos by kansugi]

※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がございます。予めご了承ください。
※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載