ローソンの新作ブリュレはその名の通り「パリとろ」おいしい!

ローソンの新作ブリュレはその名の通り「パリとろ」おいしい!

2020/03/11

「バスチー」をはじめとする食感や見た目、素材などにこだわった“新感覚スイーツ”を発売するローソン。甘い物が欲しくなったらいつでも手軽に、コンビニスイーツとは思えない本格的な商品を手に入れることができる救世主です。そんなローソンから新作「パリとろ -パリとろブリュレ-」発売!

イエモネ

イエモネ

【ローソン】新作スイーツ「パリとろ -パリとろブリュレ-」ってどんなスイーツ?

ローソンから3 月10 日(火)発売の新作スイーツ「パリとろ -パリとろブリュレ-」は 285 円(税込)

香ばしい “パリパリ食感” のカラメルと北海道産生クリーム・牛乳・バニラビーンズを使用して低温でじっくり焼き上げた “とろっと食感”のブリュレを組み合わせたクレームブリュレです。可愛いピンクで小さめの手のひらサイズの器に入っての登場! ローソンの「Uchi Café」シリーズは、コンビニスイーツの中でもコンビニスイーツとは思えないおいしさの商品が多いのでワクワクしてしまいます。

ロゴのフォントも「パリッ」「とろっ」としています。「パリとろ」具合への期待が高まりますね〜!

実食! 【ローソン】新作スイーツ「パリとろ -パリとろブリュレ-」

早速いただいてみたいと思います!

蓋を開けると、カラメルの甘くて濃厚、少しビターなよい香りが漂います。

表面のカラメルはツヤツヤしています。見た目はカラメルの味が濃そうに見えますがどうでしょうか?
スプーンの先で叩いてみると、「コツコツ」という音がして、3回目にヒビが入りました

カラメルは想像以上に厚みがあり、しっかりした硬さです。

何回かコツコツと叩くと、全体的にヒビが入り、ちょうど一口サイズになりました
ひゃ〜、「パリとろ」っとしてますね〜

スプーン越しにもトロッとした食感が伝わってきます。口に入れるとカラメルはたっぷりした甘さですが、予想より軽い食感。噛むとパリパリ、ザクザクとした音が響きます。ブリュレは甘さ控えめで限りなく滑らかでクリーミー! たっぷりした甘さのカラメルと合わされば絶妙なおいしさです。小さめのプリンくらいの手のひらサイズですが、濃厚な味わいで食べ応えも満点。

ローソンの「Uchi Café」シリーズの新作「パリとろ -パリとろブリュレ-」は、その名の通り「パリとろ」っとおいしいスイーツでした。またまたローソンに「コンビニスイーツとは思えない!」おいしさのスイーツが仲間入りです。手頃なお値段で本格的なおいしさを味わえる、日々の自分へのご褒美にぴったりなクレームブリュレ、お一ついかがですか?

[All Photos by Komori]
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる恐れがありますので、ご注意ください。

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載