プロならどう撮る?インスタで大人気の京都・おしゃれ韓国カフェ

プロならどう撮る?インスタで大人気の京都・おしゃれ韓国カフェ

2020/06/03

海外旅行先として女子旅でも人気の高い韓国には、フォトジェニックなカフェが多いってご存じですか? 女子がこぞって向かうのはインスタ映え必至のおしゃれカフェ。今回は京都・河原町にやってきた、「NyamNyam」をご紹介。女子必見、韓国に行かずとも体験できるかわいすぎる店内をご覧あれ!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

韓国カフェ×フュージョン料理をコンセプトとした全く新しいお店が京都・河原町にオープン!

インスタ映え必至のメニュー

韓国カフェ×フュージョン料理をコンセプトとした全く新しいお店。その名も「NyamNyam(ニャムニャム)」が、2020年1月に京都・河原町にオープンしました。店内のどこにカメラをかざしてもインスタ映えは間違いないポイントだらけのこだわり抜いた店内は、感度の高い女性客を中心に早くも人気沸騰。う~~ん、気になる店内、覗いてみたいですよね!

流行のフュージョン料理を取り入れたフードメニューの数々

やってきたのは京都の繁華街、四条河原町

「NyamNyam」近くの木屋町・高瀬川。ゆったりとした雰囲気で観光にもおすすめです
ビル2階にある「NyamNyam」。入り口からスタイリッシュな感じが伝わってきますよね
階段にはハングルが! こういう演出ってグッと来ます

若い女子たちからすでに大注目の「NyamNyam」。店内も料理も写真映え間違いなし! いかにイイ画(特に女子目線で)を撮れるかはプロに聞いたほうが早いということで、この方に来ていただきました。

\プロ登場! コツ教えてください/

プライベートでは、今人気のインスタントカメラでも撮影を楽しんでいる、フォトグラファーの木村華子さん

女子目線ということなら、女性のフォトグラファーに聞くのが一番。今回はフォトグラファー・木村華子さんに「アタシならこう撮るわ!」的な見解をもとにお店を紹介していきたいと思います。それでは、木村さんにお任せして撮影してもらった店内や料理の数々、とくとご覧あれ!

\カワイイのオンパレード! ピンク一色の空間で別次元にトリップ/

テーブルは16席。奥側のテーブルは靴を脱いで座るスタイル
反対側から撮影。奥のカウンターは8席で、バーみたいな使い方も可能
「NyamNyam」のネオンロゴは、下から煽(あお)って照明と綿花と一緒に撮影するのがベター
ん!? 店内に一際目立つピンクの自動販売機が。なぜ飲食店に…

こだわりすぎでしょ! インスタ映え必至の自動販売機

自動販売機にはクマのフィギュアがビッシリ。コチラは自身がアクリル面に映らないように煽(あお)って撮るのがポイント

ピンク一色のカワイイ系空間のBGMには韓国のアーティストの曲をセレクト。京都・河原町にいながら、現地気分が楽しめます! カワイイ店内の中でも、珠玉なのはインスタ映え必至の自動販売機。お店が指定するメニューを注文した方には専用のメダルを渡して、自動販売機内の韓国コスメをプレゼントする仕組みです。女子にはたまらない仕掛けで、フォトグラファー木村さんも思わずサムズアップ。

フュージョン料理を取り入れた韓国風フードメニューの数々をご紹介

2~3名で楽しめる「UFOチキン」(2500円)
専用コンロで、温められたトロトロチーズ! お好みのソースを4種類セレクトしたチキンにつけて召し上がれ。そして撮影する際は、チーズの伸び具合がわかるように演出しつつ、背景ピンクのバックぼかしでヨロシク

「NyamNyam」の提供するフュージョン料理は、一言で説明すると、各ジャンルの料理のイイとこ取りのこと。ボーダーレスにそれぞれの料理の良さを最大限に引き出せるのが魅力で、その代表メニューが、この「UFOチキン」。チョイスしたお好みのソースがかかったフライドチキンを、チーズタッカルビのような感じでいただきます。確かに初めて見る料理だ!

王道の韓国フードメニューもハズせない!

「ニラチヂミ」(800円)
韓国の海苔巻き「キンパ」(800円)。「NyamNyam」のキンパは魚肉ソーセージが入って、王道メニューにも融合(フュージョン)が垣間見えます

\インスタ映えするドリンクも豊富/

左から「パイナップル酢ソーダー」、「ザクロ酢ソーダー」(いずれも800円)、「チャイナブルー」(700円)、「ゆずサワー」(600円)
持ちやすいドリンクは鏡をバックに撮影するのが映えます。「チャイナブルー」もこの通り。う~~ん、木村さん、アンタに任せて良かった!
みんなでシェアできる、クマのぬいぐるみ。対面のお相手というシチュエーションでドリンクとパチリ。もう一度繰り返しますが、木村さん、アンタに任せて良かった!

写真映えするためには、背景のピンクと相性が良さそうなカラーのカクテルやソーダーをチョイスしましょう。ドリンクの種類も豊富なので、スタッフさんと相談するのもアリです。

\見て、撮って、食べて! 三方良しの満足カフェ/

自動販売機に映るネオンロゴ。超ーーーカワイイ!

5/29からは営業を再開(休業等は未定)。新型コロナ感染防止対策として消毒液などの用意も万全でお出迎えしています。今後はボリュームのある定食や丼がアンダー1000円で楽しめる、ランチ営業も開始予定だとか。女子会だけでなく、デートでも使える「NyamNyam」。韓国へ旅行した気分になれ、普段とは違うデートが楽しめること間違いなしです。おなかはもちろん、スマホやカメラのフォトフォルダも十分満たしてくれるお店でした!

取材・文=堀 俊夫(クエストルーム)、写真=木村 華子

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載