ちゃんぽんの達人と名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」東彼杵編

ちゃんぽんの達人と名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」東彼杵編

2020/04/17

テレビ長崎で平日夕方に生放送中の情報番組『ヨジマル!』。この番組の名物コーナー「中継ちゃんぽんマップ」で訪れたちゃんぽんの名店を紹介するグルメ連載。通のみぞ知る名店のちゃんぽんを食べ歩き、そのこだわりやおいしさの秘密に迫る。第8回は長崎県東彼杵(そのぎ)郡東彼杵町からお届け。

KTNヨジマル!

KTNヨジマル!

東彼杵のパーキングエリア&道の駅で名物ちゃんぽんを味わう

“ちゃんぽん教授”こと加藤久雄さんとテレビ長崎アナウンサーが、長崎県の知られざるちゃんぽんの名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」

今回は、東彼杵郡東彼杵町からスタート!

長崎ウエスレヤン大学教授・加藤久雄さん(写真右)とテレビ長崎アナウンサー・森真奈美さん(写真左)。“ちゃんぽん教授”の愛称で親しまれる加藤さんの趣味は食べ歩き。年間100杯以上のちゃんぽんを食す達人だ

今回は、新型コロナウイルス対策としてマスクをしてお届け。

\東彼杵町の絶品ちゃんぽん2選/
1.パーキングエリアの人気No.1ちゃんぽん
2.東彼杵名物・くじらを使った新ちゃんぽん

1.パーキングエリアの人気No.1ちゃんぽん

「大村湾パーキングエリア(上り)スナックコーナー」

長崎自動車道の大村湾パーキングエリア(上り)スナックコーナーに大人気のちゃんぽんがある

2013年に長崎自動車道全域のサービスエリア・パーキングエリアで人気ちゃんぽんの総選挙を開催したところ、大村湾パーキングエリア上りのちゃんぽんが優勝した。今回はそんな人気No.1のちゃんぽんをご紹介。

券売機で食券を購入するシステム
新型コロナウイルス対策としてマスクの着用や除菌、換気を徹底している

この店は長崎自動車道だけでなくウエルカムゲートからも入店できる。名物のちゃんぽんを目当てに来店する地元客も多いという。

こだわりのちゃんぽんがコチラ!

「ちゃんぽん」(700円)

長崎市内の製造業者から取り寄せたオリジナルのスープを使用。

豚骨メインのスープに鶏ガラも入る

麺へのこだわりも強く、大村の製麺所から唐灰汁(とうあく)の麺を取り寄せている。

唐灰汁がスープに染み出し、独特の風味を生み出している
長崎はんぺんも入る。野菜はできるだけ長崎県産のものを使用

ちゃんぽんタイム、スタート!

セルフサービスなので、自分でちゃんぽんを席に運び……
いよいよ実食! 今回は新型コロナウイルス対策として、少し距離を取っていただきます
森さん
森さん
味がしっかりとしているんですよね。ガツンと。これはもう、ザバザバっと食べたくなりますね!
加藤さん
加藤さん
「そうですね!」

店長が語る! ちゃんぽんへのこだわり

森さん
森さん
「ちゃんぽんへのこだわりは?」
大村湾上り・下り売店 店長・馬場浩一さん
大村湾上り・下り売店 店長・馬場浩一さん
「地元長崎の食材を活かして、長崎らしいちゃんぽんにしています」
森さん
森さん
「新型コロナウイルスの影響はありますか?」
大村湾上り・下り売店 店長・馬場浩一さん
大村湾上り・下り売店 店長・馬場浩一さん
「今、お客さんはちょっと少ない状態ですが、換気と消毒を徹底しておりますので、安心してお越しいただけるとうれしいです」

2.東彼杵名物・くじらを使った新ちゃんぽん

「道の駅彼杵の荘」

続いては、長崎自動車道東そのぎインターチェンジからすぐの場所にある、道の駅彼杵の荘からお届け

道の駅ということで、地元産の野菜や生花などが販売されている。

道の駅には、新鮮な野菜や
生花が所狭しと並ぶ
もちろん食事処もある

かつて東彼杵町には捕鯨基地があり、くじらの街として知られていた。この店では、そんな名産のくじらを使ったちゃんぽんが味わえる。

2019年11月から提供している「くじらちゃんぽん」は、道の駅の新名物として人気を集めている
この店も新型コロナウイルス対策は万全。店舗入口に消毒液を設置している他、スタッフは手洗いやうがい、換気を徹底している

こだわりのちゃんぽんがコチラ!

「くじらちゃんぽん」(660円)

スープは豚骨鶏ガラが入る。

そこに隠し味としてくじらのだしを投入

麺へのこだわりも強い。スタッフ全員でスープと麺の相性を調べ、4種類の麺の中から現在の麺に決めたという。

うまみたっぷりのスープに、モチモチの太麺がよく絡む

また道の駅ということもあり、東彼杵産の野菜をたっぷり使用しているのも特徴だ。

季節ごとに使う野菜は異なる

一方、くじらは湯かけくじらを使用。これは地元の人が、酢味噌(みそ)やお煮しめなどで食べる皮の部分だ。

湯かけくじらとちゃんぽんは相性抜群
660円というお手頃価格で、名産のくじらと地元野菜を使ったちゃんぽんが味わえるのだからうれしい

ちゃんぽんタイム、スタート!

この店もセルフサービス
今回は広々としたテラス席でいただきます
ここでも少し距離を取って、ちゃんぽんタイム開始!
森さん
森さん
「もうおいしくてずっと食べていたいです! 優しい味ですね」
加藤さん
加藤さん
「うんうん!」
森さん
森さん
くじらを活かそうとしているのかなと思います。麺も食べ応えがあって、モチモチでおいしいです!」

スタッフが語る! ちゃんぽんへのこだわり

森さん
森さん
「くじらのちゃんぽん、評判はいかがですか?」
道の駅彼杵の荘・平原慶晶さん
道の駅彼杵の荘・平原慶晶さん
長崎名物のちゃんぽんと、彼杵名物のくじらということで、とても人気です。たくさん食べていただいております」
森さん
森さん
「ちゃんぽんへのこだわりは?」
道の駅彼杵の荘・平原慶晶さん
道の駅彼杵の荘・平原慶晶さん
「くじらをまず入れること。そして、くじらに合うちゃんぽんの麺や野菜をどうするかを、スタッフみんなで何度も試食をして、作ったというところがこだわりです」

構成/樋口和也(シーアール)

ヨジマル!(テレビ長崎)

ヨジマル!(テレビ長崎)

月曜から金曜午後3時48分〜放送

長崎県の“今”を伝える地域密着型の情報番組。知られざるちゃんぽんの名店を巡る「中継ちゃんぽんマップ」は、月1回放送される同番組の人気コーナー。

この記事を書いたライター情報

KTNヨジマル!

KTNヨジマル!

「夕方4時の情報マルシェ」略して「ヨジマル!」マルシェ=フランス語で市場。市場のように活気があり、色んな情報が飛び交い、そしてどこかホッとできる場所。そんな番組です。今まで以上に明るく、元気に、さわやかに放送します! 長崎の夕方はヨジマル!で決まり☆

KTNヨジマル! が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ